日本工学院 日本工学院

Menu

就職サポート体制

キャリアサポートセンターや講師、各種制度、説明会といった就職活動をする上で役立つサポート体制をご紹介。

就職サポート体制就職サポート体制

約22万人を超える先輩の活躍が、キミの就職活動をサポート。

日本工学院が、69年の歴史の中で社会に送り出したOB・OGの数は約22万人を超え、多くの先輩たちが国内外のあらゆる分野で活躍している実績が、あなたの就職活動を後押しします。

キャリアサポートセンター

専門のキャリアカウンセラーが、就職、デビュー、進学をサポート

蒲田キャンパスと八王子キャンパスにそれぞれ設置されたキャリアサポートセンターには、JCDA認定資格を持ったキャリアカウンセラーをはじめ、専任スタッフが常駐。就職、デビュー、進学にかんするサポートを行っています。

キャリアサポートセンターのご案内

講師

専門スキルの指導とともに、業界とのパイプ役にも

講師の多くはカリキュラムを通じて専門知識や実践力を高める「専門力」教育を担当。一部の講師は“スキルアップ専任教師”として、ITスキルやビジネススキルなど、プラスαのスキルを身につける指導を行います。また、各業界にも通じているため、求人状況や、業界の動向にも詳しく、適切な就職指導を行うことが可能です。

クラス担任制

学生の身近で、学習や就職などあらゆる面をサポート

クラス担任制を採用している日本工学院では、学生の入学から卒業まで、1人の専任教員が担任を務めます。クラス担任はチャレンジプログラムのサポート、ステップアップし来カリキュラムの実践のほか、学生生活のサポートや、保護者との連携など幅広くプロジェクトに関わり、学生を就職へ導きます。

キャリアガイダンス

まずは心構えから徹底指導

就職活動は誰もが初めての経験で、しかも失敗ができない、人生の一大イベント。その大一番に臨むために、学科ごとにキャリアガイダンスを実施します。同時にこれまでの経験・実績をもとに作成した、独自の『キャリアサポートブック』を配布。履歴書の上手な書き方から面接のポイントまで、就職活動のAtoZが収められています。

春・秋季合同企業説明会

業界の状況を把握するにも最適

蒲田キャンパス・八王子キャンパス合わせて900社以上の企業が参加して行われるのが、日本工学院独自で開催する合同企業説明会。一度に数多くの企業の方から話を聞くことができ、就職情報を手に入れることが可能です。また、業界全体の状況や特徴を知るにも最適で、その後の就職活動に生かすことができます。

学内個別企業説明会

説明会に加え、学内で一次試験も実施!

本校では、個別の企業説明会を随時開催。学生たちは合同企業説明会では得られない、より詳しい情報を得ることができ、企業としてもじっくり説明ができるというメリットがあるため、参加企業は毎年100社以上にのぼります。さらに、企業によっては説明会と同時に一次試験を行うところもあります。日本工学院と企業側との信頼関係があってこそ、といえるでしょう。

近隣地域企業説明会

蒲田・八王子・相模原といった地元企業への就職を推進

日本工学院を取りまく地域には、ものづくりを中心とした製造業、そしてそれに関わるさまざまな企業が集まっています。学生に、日本工学院で学んだものづくり精神・技術力を生かせる地元企業を再発見してもらい、進路の選択肢にできるよう、蒲田・八王子・相模原それぞれの地域の企業と連携を取り、地域密着型の企業説明会を開催しています。

企業・業界別企業説明会・企業セミナー

医療・音楽・自動車・IT&テクノロジーの説明会を開催

各カレッジ・学科別に、その業界に特化した各種企業説明会・企業セミナーを随時開催しています。医療機関合同企業説明会や自動車メーカー・ディーラー業界セミナー、IT&テクノロジー系合同企業セミナーなど、業界を詳しく知り、望みの企業へしっかりとアピールする大きなチャンスとなります。

就職模擬試験・模擬面接

実力をきちんと表現する技術を習得

就職試験では、適性試験もあれば作文もあり、また面接でも1対1だったりグループだったりと、内容は千差万別。そこで志望する企業の試験科目にまず慣れるよう、模擬試験を実施します。また、実際の面接で緊張しすぎず、普段の自分をアピールできるよう、模擬面接を繰り返し行います。

求人情報サービス J-Navi

36,000件以上の最新求人企業を瞬時に検索

キャンパス内のネットワークを利用し、学生が企業のデータを探せる求人情報検索システムが、「J-Navi」。36,000件以上の情報を、企業名、求人内容、職種、勤務地、などの各項目から、知りたい企業をスピーディーに検索できます。

Jnaviを見てみる

キャリアカウンセリング

就職に関するどんな悩みにも対応

キャリアサポートセンターでは、就職に関する不安や疑問に、マンツーマン体制で応え、適切なカウンセリングを実施。就職の斡旋だけではなく、学生一人ひとりの将来の夢や適性などを考慮し、適切なアドバイスを送っています。このカウンセリングは、就職活動中の学生だけでなく、全学生を対象にしています。

校友会ネットワーク

卒業生のネットワークがサポート

Uターン就職希望者のために、専任スタッフを配置して就職先の斡旋にあたっています。また、国内40カ所、海外2カ所の支部を持つ卒業生のネットワーク「校友会」を通じて地方企業の開拓を実施しています。これも全国各地から学生が集まり、数多くの卒業生が活躍している本校ならではの制度です。

日本工学院専門学校 校友会

日本工学院八王子専門学校 校友会

業界との提携

学科の特性を生かした就職サポート

俳優や声優をめざす学生のため、株式会社コスモ・スペースが本校内でマネジメントを担当。最新オーディション情報の提供などで学生をサポートします。またミュージックカレッジの学生を対象にA.C.P.C.(一般社団法人コンサートプロモーターズ協会)と提携し、セミナーやガイダンス、模擬面接などの支援を行っています。


ミュージックカレッジでは、A.C.P.C.との協力により、就職準備カリキュラムを強化

日本工学院ミュージックカレッジは、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会(A.C.P.C.)と協力し、就職サポート体制をより強化してきました。

就職準備カリキュラムの主な支援項目

1. 就職情報の提供

2. 業種別特別定期講師の派遣

3. 個別の就職ガイダンス

4. 就職希望企業への斡旋(インターンシップ、アルバイトを含む)

5. 各種音楽イベント、見本市への参加など

この「就職準備カリキュラム」では、大手企業から担当者に来校いただき、採用状況や業界が求める人材など、詳細な求人情報を提供してもらっています。今後もこの体制をさらに強化し、さまざまな業界から講師をお招きし、積極的に企業とのコミュニケーションを図っていきます。

俳優・声優デビューをサポート

声優・演劇科では、専任のスタッフが、在学中のオーディション参加や在学デビュー、個人芸能活動のマネージメントをサポート。すでに多くの先輩たちが、学校で学んだことを武器にオーディションにチャレンジし、在学中にラジオドラマやテレビのアニメーションなどの声優として活躍しています。このほかCDドラマやゲームソフト、各種デジタルコンテンツの分野でもプロとして活躍できるチャンスが提供されるなど、一人ひとりの夢の実現へ向けて、万全のサポート体制を整えています。