日本工学院 日本工学院

Menu

教育について 声優・演劇科 専門学校 日本工学院

デビューをめざして基礎教育を徹底する東京の声優・演劇専門学校。

教育について 声優・演劇科 専門学校 日本工学院  教育について 声優・演劇科 専門学校 日本工学院

プロの声優・俳優に必須の基礎力を徹底指導

声優・俳優にとって大切なのは、技術はもちろんですが、それを支えるための体力と基礎力が必須。声優・演劇科では、声優・俳優というプロの演技者になるための身体づくりをはじめ、演技の基礎を徹底的に教育します。そのうえで、実際の声優・俳優のように作品づくりに参加することでプロの仕事について理解し、実践力を身につけていきます。基礎を第一に考えるからこそ卒業後に本物の応用力と技術が身につく、これが声優・演劇科の教育メソッドです。

一流の声優・俳優による直接指導が確かな実力を育む

プロ声優として第一線で活躍中の千葉繁先生、潘恵子先生、茶風林先生、折笠愛先生をはじめ、レッスン・講義を行う講師陣は、すべて一流の現役声優・俳優ばかり。演技や発声の基礎からプロの現場で培ったノウハウやスキルまでを直接指導。あなたのデビューをバックアップします!。

講師紹介はこちら

プロの現場で実践的に実力を磨く

マンガ・アニメーション科、CG映像科が制作する作品へ声優としての参加や、プロが制作するテレビドラマやラジオへの出演など、実践的に実力を磨くチャンスを多数用意。プロの現場に対する理解を深め、またプロのノウハウを学び、身につけることが可能です。

プロとして一連の仕事ができるすべてをお教えします

声優(アフレコ)の流れ

●ヴォイスサンプル
●オーディション
●台本読み込み
●アフレコ

俳優(演劇)の流れ

●オーディション
●読み合わせ
●稽古
●場当たり(ゲネプロ)

教育設計図

声優・演劇科では、学習内容をステップ式に明示し、学生一人ひとりの習熟度に合わせて無理なくスキルアップができる「教育設計図」を導入しています。学生全員がしっかり学べる日本工学院独自の教育制度です。

教育設計図についてはこちら

Message from Student

夢は東京ドームでライブをすること! これからも夢に向かってがんばります。

曽我部 英理さん
声優・演劇科 2年
埼玉県立所沢西高校出身

在学中に受けた「第1回国民的声優グランプリ」で奨励賞を受賞し、声優アイドルグループ「アース・スター ドリーム」のメンバーとしてデビューしました。私が声優に興味 を持ったのは、中学生の時に見たアニメがきっかけでした。その後俳優にも興味がわき、声優も俳優もめざせる日本工学院に入学しました。日本工学院のカリ キュラムは、とにかく基礎重視。発声練習や発音訓練、さらに体力作りのためのトレーニングなど、声優・俳優に求められる基本的なスキルを養うことができま した。将来の目標は東京ドームでライブをすること! 何事もあきらめず、こ れからも夢に向かってがんばっていきます。