日本工学院を詳しく知るなら 今すぐ!資料請求【無料】

日本工学院 日本工学院

Menu

マンガ・アニメーション科 2年制 専門学校 日本工学院

マンガ(漫画家)・アニメーション業界のプロを育成する、2年制の東京マンガ(漫画家)・アニメーション専門学校。

マンガ・アニメーション科 2年制 専門学校 マンガ・アニメーション科 2年制 専門学校
  • 2018年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

マンガ・アニメーション科

2年制
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

マンガ・アニメーション業界すべての職種をめざせる3コース8専攻

【関連学科】マンガ・アニメーション科四年制

4年間の高度な実習で、技術に加え経験をじっくりと養います。アニメやデザイン業界はもちろん、様々な業界をリードする人材を育成。2年制卒業後3年次への編入も可能です。

マンガ・アニメーション科四年制

2年でマンガ・アニメーション業界のすべてが学べるカリキュラム

マンガ・アニメーション科では、マンガコース、アニメーションコース、キャラクターデザインコースの3コース、8専攻を設置。マンガ(漫画)家、マンガアシスタント、アニメーター、コミック編集者、アニメ監督、キャラクターデザイナーをはじめとするマンガ(漫画)業界、アニメーション業界に関わるすべての職種がめざせるカリキュラムを用意。ここではマンガ・アニメーション制作に関する全てが学べます。今はまだ何も知らなくても大丈夫。在学中に将来の進む道を選択し、自分が希望する部門に就職できるようマンガ・アニメーション科がバックアップします。

4年制への編入学も可能です。

クリエイターとして、真の実力を身につけたい。そんなあなたのために、大学・短大、専門学校などの教育機関出身の方を対象に、クリエイティブ業界の即戦力となるクリエイターを育成する、マンガ・アニメーション科四年制3年次・4年次への編入が可能です。マンガ・アニメーション科四年制卒業時には、それまでに取得した学士や短期大学士に加えて「高度専門士」の称号が与えられ、就職活動がより有利となります。

編入制度についてはこちら

学科の特徴

  • 教育
  • 施設
  • 講師
  • デビュー・就職
  • 学生作品

教育

豊富な実習時間と最新の実習環境がマンガ家・アニメーターを育成

現役プロ作家を講師に、コミック・アニメ制作実習室などの最新の機材、設備をふんだんに使用した授業でマンガ(漫画)・アニメのスキルを確実にアップ!また、アニメ制作会社など業界の有名企業・プロダクションとの教育提携により、現場のスキルをふんだんに取り入れたカリキュラムで最先端のセンスや技術をしっかりと学ぶことができます。

教育についてはこちら

施設

最新のデジタルマンガ・アニメ制作環境が整った最高の学習環境を用意

アニメーションの作画・編集などの制作行程をすべて揃えた施設や、イラストやマンガ制作をデジタル環境で行える制作ルームをはじめとした、マンガ・アニメを実践的に学ぶための専用設備、プロの現場で使用されているPhotoshop、IllustratorやRETAS STUDIO、AfterEffectsなどの最新ソフトがインストールされた、プロ仕様のマシンなどがすべて揃っています。

施設紹介はこちら

講師

現役のマンガ家・アニメーター・編集者を講師にプロのスキルを身につける

業界で活躍中の現役プロマンガ家やアニメーターといった講師陣が、マンガ(漫画)・アニメ制作のスキルを優しく指導。在学デビューや卒業後に業界で即戦力となる人材をめざし、実践的なカリキュラムを中心に、個々の学生へ直接指導で、基礎からハイレベルなスキルとセンスをまでを養います。

藤本 ミツロウ先生

マンガ家

1989年「アメージングコミックス」漫画賞佳作入選。その後、プロの漫画家としてデビュー。キャラクターデザインなども手がける。

講師紹介はこちら

デビュー・就職

マンガ家やアニメ—ターとして、在学デビューや就職をサポート

マンガ・アニメーション科では、漫画家やアニメーターとしてのデビューをサポート。各出版社や制作プロダクションとの繋がりで、在学中より作品アピールなどをバックアップしています。また、就職もマンガ(漫画)・アニメ・デザイン業界をはじめとする幅広い職種への望みの進路を完全サポート。数多くの先輩がマンガ(漫画)・アニメ・デザイン業界の最前線で活躍中です。

デビュー ・就職

学生作品

イラスト・マンガ・アニメなど学生作品をご紹介

実践を中心にしたカリキュラムで、学生は在学中に数多くの作品づくりを経験。その一部をご紹介します。

Studio CAL

マンガ・アニメーション科は「職業実践専門課程認定学科」です

マンガ・アニメーション科は、文部科学省が認可を行う制度「職業実践専門課程」に認定を受けています。職業実践専門課程は「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成する」ことを目的としたもので、カリキュラムの編成や授業内容、教員研修などにおいて、各分野の企業と連携しながら実施することが編成要件となっています。この課程を卒業することにより、採用企業もそのスキルを 評価し、さらに就職に有利になることが期待できます。

職業実践専門課程についてはこちら

マンガ・アニメーション科でめざせる業種・職種

マンガ(漫画)家、漫画家アシスタント、原作者、アニメーター、アニメ演出家、アニメ監督、作画監督、背景美術、美術監督、撮影監督、撮影・コンポジット、映像編集、仕上げ、色彩設計、アニメプロデューサー、制作進行、キャラクターデザイナー、イラストレーター、ゲームグラフィッカー、Flashアニメーター、DTPオペレーター、グラフィックデザイナー など

主な就職先

アークトゥールス、アクワイア、旭プロダクション、亜細亜堂、アスリード、アソビモ、アテネアートスタジオ、アド・コスモ、アライブ、イマジカデジタルスケープ、ウインライト、エイティング、A-1 Pictures、オー・エル・エム、小倉工房、オリンピア、ガイナックス、KADOKAWA、カプコン、きのプロダクション、グラフィニカ、グリー、グレフ、クロステレビ、コナミデジタルエンタテインメント、コロプラ、GONZO、Cygames、サンジゲン、サンライズ、J.C.STAFF、ジーベック、シンエイ動画、スタジオ・イースター、スタジオエル、スタジオグラフィティ、スタジオジブリ、スタジオジャイアンツ、スタジオちゅーりっぷ、スタジオディーン、スタジオパストラル、スタジオ雲雀、スタジオマーク、STUDIO4℃、ゼクシズ、タツノコプロ、ディー・エヌ・エー、ティー・エヌ・ケー、T2studio、手塚プロダクション、でほぎゃらりー、テレコム・アニメーションフィルム、東映アニメーション、動画工房、トムス・エンタテインメント、Triple A、日本アニメーション、BANDAI、ぴえろ、プロダクション・アイジー、フロムソフトウェア、ボンズ、マッドハウス、マットボックス ほか多数 50音順

就職

在学中よりハイクオリティな作品を続々と制作

学生は実践中心のカリキュラムによって、在学中から数多くの作品づくりを経験。そのハイクオリティな作品をご覧ください。

マンガアニメーション科をもっと知る

日本工学院ブログ

マンガ・アニメーション科 四年制/マンガ・アニメーション科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

1/8(月・祝)
2/11(日・祝) 18(※八王子校のみ)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

マンガ・アニメーション科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。オリジナルキャラクターのアニメーション制作やマンガ制作体験など、多彩な体験メニューを用意。マンガ作品の持ち込みも大歓迎!プロの漫画家が直接指導します。お気軽にご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 マンガアニメーション科 四年制/マンガアニメーション科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介しています。

すべてを見る