日本工学院 日本工学院

Menu

ゲームビジネスコース 4年制 専門学校 日本工学院

ゲームを楽しくするプロゲーマー・ゲーム実況を育成する東京のゲーム専門学校。

ゲームビジネスコース ゲームクリエイター科 専門学校 ゲームビジネスコース ゲームクリエイター科 専門学校
  • 2019年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

ゲームビジネスコース

ゲームクリエイター科四年制
  • 日本ゲーム大賞2015 アマチュア部門優秀賞
  • 日本ゲーム大賞2016 アマチュア部門優秀賞
  • 日本ゲーム大賞2017 アマチュア部門優佳作
  • 全国専門学校ゲームコンペティション 5年連続入賞!

ゲームをより楽しく!!ゲームビジネスの世界で活躍できる人材を育成

最新のゲームを生み出すクリエイターはもちろん、今最も必要とされているのは、ゲーム文化・ゲーム産業をより豊かに楽しくする人材。ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科では、ゲームサービスの中心となる運用責任者、ゲームをビジネスとして成立させる人材、ゲーム全体をプロデュースする人材、またe-sportsの世界でプロとなって活躍するプロゲーマーなどを育成するゲームビジネスコースを設置。制作のためのスキルに加え、ゲーム業界が必要とするマーケティング、品質管理(QA・デバッグ)などの幅広い能力を学びます。

©2014Riot Games inc. All rights reserverd
撮影協力 e-sports SQUARE

ゲーム実況専攻

ゲーム実況専攻

ゲーム制作のノウハウはもちろん、ゲームの熱狂を言葉でオーディエンスに伝えるための知識と技術を習得し、e-sportsなどのゲームイベントで、ゲームの実況や解説ができるゲーム実況やDJ・MCをめざします。

ゲームプレイヤー専攻

ゲームプレイヤー専攻

ゲーム業界では、e-sportsや国際イベントなどでのプロ制度の確立を受け、プロゲーマーとして国際的に活躍する人材が増えています。ゲームプレイヤー専攻ではプロゲーマーをめざし、さまざまなe-sportsゲームに挑戦。その戦術や戦略、そしてゲーマーとしての精神力を養います。

ゲームテスター・デバッガー専攻

ゲームテスター・デバッガー専攻

ユーザーに満足のいくクオリティを保つため、未公開ゲームのテストプレイを繰り返し、デバッグといわれるキャラクターの誤動作、台詞抜け、画像劣化、バグを探し出すサポート業務を行うゲームテストプレイヤーやゲームデバッガーを育成します。そのための専門知識や技術を身につけます。

ゲームアナリスト専攻

ゲームアナリスト専攻

ゲームエンジニアスキルとともに、統計学やリサーチスキルなどを習得。マーケット分析・売上・トレンド分析などのデータをもとに、ゲーム企画、プロモーションの改善を提案、ゲーム雑誌などへの執筆ができるゲームアナリストを育成します。

ゲームライター専攻

ゲームライター専攻

さまざまなメディアで、ゲームの紹介、批評、攻略法などを執筆するゲームライターを養成。ゲーム制作のスキルはもちろん、編集・ライティングスキル、取材能力など幅広い知識・技術を見につけます。

ゲームマーケティング専攻

ゲームマーケティング専攻

ゲームマーケティング専攻では、ゲームをより良い形で多くのユーザーに届けるための、マーケティングや広報・PR 業務などを学び、ゲーム業界を発展させることができるビジネス力を身につけた人材を育成します。

ゲームオペレーター(運用)専攻

ゲームオペレーター(運用)専攻

ゲームユーザーの拡大により、現代ではゲームを管理運用する能力が求められています。ゲームオペレーター(運用)専攻では、ゲーム機器の運用・管理、アップデート、コンテンツの調整、ユーザー対応、コミュニティーの維持など、ゲームの管理運用能力を養うことができます。

業界のトップが、ゲームビジネスコースを強力にバックアップ!

これからのゲーム業界で活躍するゲームビジネスのプロ育成のため、ゲームビジネスコースでは、業界のトップクリエイター達と連携しています。ゲームコンテンツのデバッグサービスを行う(株)デジタルハーツ、プロゲームチーム「アンソールドスタッフゲーミング」の代表・高橋大輔氏、そしてスポーツの業界団体「日本eスポーツ連盟」、ゲームアナリスト・平林久和氏、さらにYoutuberの先駆者・MEGWIN氏などがゲームビジネスコースの学びを支援。これからのゲーム業界を支える人材育成に力を注いでいます。

ゲーム企業からの応援メッセージ

株式会社サイバーコネクトツー
代表取締役 松山洋氏

本校特別講師・ゲームアナリスト平林久和先生による直接指導

80年代よりゲーム業界に携わり、現在、ゲームアナリストの第一人者としてゲーム業界の第一線で活躍中の平林 久和氏は本校の特別講師。マーケティングや認知心理学、ゲーム産業論などを、ゲーム業界の第一線で培ってきた知識や経験をもとに、直接指導します。

平林 久和先生
ゲームアナリスト
クリエイティブゼミ、制作実習、キャリアデザイン担当
(株)インターラクト代表取締役

学科の特徴

  • 教育
  • 教育環境
  • 講師
  • 就職
  • 学生作品

教育

次世代のゲーム業界で幅広く活躍するための、専門スキルを育む

ゲームビジネスコースでは、ゲーム制作の基礎スキルをしっかりと身につけた上で、ゲーム業界をさまざまな角度から支えるためのビジネススキルを専門的に学んでいきます。マーケティングや品質管理(QA・デバッグ)、そしてe-sportsの現場で活躍するゲームプレイヤーや実況のスキルなどを身につけることで、ゲーム業界で幅広く活躍する人材を育成します。

教育についてはこちら

教育環境

ゲームを学ぶための環境を完備

ゲーム制作に必要な最新鋭マシン・ソフトなどを揃えた実習施設。そしてe-sports専用施設・e-sports SQUARE AKIHABARAとの提携など、ゲームに触れ、ゲームを学ぶための環境を完備しています。

教育環境についてはこちら

講師

講師はゲーム業界で活躍中のプロフェッショナル

ゲームプロデューサー・ゲームアナリストをはじめ、講師はゲーム業界を知り尽くしたプロフェッショナルたち。実践的なカリキュラムを中心にした直接指導で、ゲーム業界の今を知り、最先端のスキルを学ぶことが可能です

講師紹介はこちら

就職

夢を叶えるための、万全のデビュー・就職サポート

ゲームクリエイター科四年制では、ゲーム業界をはじめ、幅広い職種への就職を完全サポート。 ゲームクリエイター科の学生は即戦力としてメーカー・企業の需要も高く、任天堂やセガゲームスをはじめとしたゲーム業界はもちろん、幅広い業界への就職を実現。多くのOBが業界の第一線で活躍中です。

就職についてはこちら

学生作品

学生が制作したゲームなどの作品をご紹介

実践を中心にしたカリキュラムで、学生は在学中に数多くの作品づくりを経験。その一部をご紹介します。

GAME FUTURE

主な就職先

※2017年度卒業生の実績

カプコン、元気、コナミデジタルエンタテインメント、スクウェア・エニックス、フロム・ソフトウェア、トーセ、サンジゲン、ディンプス、エイティング、でらゲー、モノリスソフト、ポリゴンマジック、Aiming、エイティング、ビジュアル アンド エコー・ジャパン、ウインズ、グランディング、エディア、リアルスタイル、イルカアップス、ハンド、イルカ、京風とまと、サクセス、スリーリングス、アピリッツ、Donuts、クロスフィールド、イリンクス、アルサーガパートナーズ、フィラメント、サクシード、ジープラ、エム・ビー・エーインターナショナル、デジタルハーツ、デジタルワークスエンターテインメント、ワークマン、クリーク・アンド・リバー社、東京工科大学編入、ゲーム会社を起業 など

就職

ゲームクリエイター科をもっと知る

  • ゲームクリエイター科四年制
  • ゲームクリエイター科

日本工学院ブログ

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

6/24()
7/8() 15() 22() 28() 29()
8/4() 5() 17(金) 18() 19() 25() 26()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。ゲーム開発エンジン「Unity」を使った3D・2Dゲーム制作など、日替わりでさまざまなゲーム制作実習を用意。プロの講師が優しくお教えしますので初心者でも安心。お気軽にご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科の実習やイベントの様子などをムービーで紹介します。

すべてを見る