日本工学院 日本工学院

Menu

講師紹介 プロダクトデザイン科 専門学校 日本工学院

内外の業界関係の第一線で活躍する内外のプロダクトデザイナーたちが直接指導する東京のプロダクトデザイン専門学校。

講師紹介 プロダクトデザイン科 専門学校 日本工学院講師紹介 プロダクトデザイン科 専門学校 日本工学院

さまざまな業界の第一線で活躍中のプロダクトデザイナーをはじめ、業界を良く知るプロが講師。実践中心の直接指導で即戦力となるスキルを徹底習得します。

  • 世界的デザイナーが新しい講師に決まりました!
    2015年デザインカレッジ特別講師に就任

    デビィッド・ロブ先生

    デザインカレッジ特別講師

    バイク&カーデザイナー

    元BMWバイク部門チーフデザイナー兼副社長。1978年カリフォルニア州のアートセンター カレッジ オブ デザインを卒業後、クライスラー、アウディ、フォルクスワー ゲンを経て、1984年BMWに入社しカーデザインを担当。1993年より19年間、バイク部門のデザイン責任者を務め、革新的デザインを次々に 発表。同社バイクに世界的な大躍進をもたらす。

  • 永島 譲二先生

    デザインカレッジ特別講師

    オペル、ルノーなどを経て1988年BMWに入社し、「5シリーズ」や「Z3ロードスター」等数々のカーデザインを担当。現在もBMWのクリエイティブディレクターとして活躍。

  • 未来を生み出すプロダクトデザイナーを養成します

    染谷 周作先生

    プロダクトデザイン科 講師

    プロダクトデザイナー

    生活雑貨やキッチン用品、家電製品など、これまでさまざまなモノを企画からデザイン、製作まで手掛けてきた経験を生かして、アイデアの出し方やアイデアを人に伝えるためのプレゼンテーションの方法などについて指導していきます。スケッチの描き方やイラストレーターの使い方、模型製作など基礎から丁寧に指導しますので、初心者の方も心配無用です。モノをデザインする際には、見た目の美しさはもちろん、使いやすさや安全性、利便性など、あらゆることを考えながら作っていきます。自分がデザインした製品が世に出た時の感動や達成感は、デザイナーだけが味わえる特権。未来を創るプロダクトデザイナーをめざしてみませんか?

  • 人とモノをつなげることができる、素晴らしい仕事です

    木村 剛先生

    プロダクトデザイン科 講師

    プロダクトデザイナー

    人が使うモノ全般を「プロダクト」といいます。プロダクトデザイナーは、人とモノを繋げる重要な役割を担っています。人とモノとの関係を考え、ユーザーの日常的な行動や動作を細かくチェックすることで、デザインする上での課題が見えてきます。授業では、何枚ものアイデアスケッチを描くほか、時には模型を作り、さまざまな角度からモノの利便性や使用性について考えていきます。形の美しさだけでなく、機能性を備えたプロダクトを創り出すために、多角的なチャレンジを行います。そして、アイデアを具現化するための過程を経験していく中で、コミュニケーションの大切さにも気づいてもらえればうれしいです。

開催日

10/2() 16(※八王子校のみ) 23(※蒲田校のみ) 30(※八王子校のみ)
11/6() 20()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!