日本工学院 日本工学院

Menu

ショップ・販売コース 情報ビジネス科 日本工学院

小売り・流通分野で活躍できるショップ・販売スタッフを育成。

ショップ販売コース 専門学校 ショップ販売コース 専門学校
  • 2019年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

ショップ販売コース

情報ビジネス科

プロモーションやマーケティングを学び、プロの販売スタッフをめざす

ショップ販売コースでは、インテリア小物、雑貨、アパレルをはじめとする、さまざまなショップで、接客・販売業務を担当するサービススタッフ・ショップ店員をめざすコースです。秘書業務や簿記会計を学び、接客対応、販売士、そしてプロモーションやマーケティングのスキルも習得。商品整理やディスプレイ、在庫管理から、ショップの経理や経営も手がけることのできるショップスタッフをめざします。

ショップ販売コースのめざす資格

1年次

秘書検定 3級
サービス接遇検定 3級
ビジネス能力検定[B検]ジョブパス 3級
MOS(Microsoft Office Specialist)Word
MOS(Microsoft Office Specialist)Excel
秘書検定 2級
サービス接遇検定 2級
ビジネス能力検定[B検]ジョブパス 2級
全経簿記検定 3級
リテールマーケティング(販売士)検定 3級
サービス接遇検定 準1級

2年次

MOS(Microsoft Office Specialist)Expert
全経簿記検定2級
ファイナンシャル・プランニング技能検定 3級

資格についてはこちら

ショップ販売コースでめざせる業界

ホテル・観光・サービス業界、旅客サービス・鉃道・バス・航空・運輸業会、IT・コンピュータ・ソフトウェア業界、金融業界、公共分野、ブライダル・ファッション業界、流通・販売業界、メーカー・製造業、アミューズメント業界、事務職 など

就職実績はこちら

1人1台最新ノートパソコンを無償提供。場所と時間を問わず自由に学べる!

コンピュータ・ITの学習に欠かせない最新型ノートパソコン(日本工学院オリジナルモデル)をITカレッジ入学者全員に提供。マイクロソフト(株)とのソフトウェアライセンス契約により、在学中にOfficeなどのソフトウェアが無償で利用でき、バージョンアップも無償で更新されます。さらに、MOSの模擬試験ソフトやJUDE(世界中で使用されている開発ツール)などがバンドルされているので、どこでも自由に資格試験対策の学習が可能。また、卒業する際には全員にプレゼントされます。
※在学期間を通して安心してお使いいただくための補償料と一部ソフトウェア代金が別途必要となります。

最新型ノートパソコン無料提供

日本工学院オリジナルモデル
東芝「dynabook RX73」
(2018年度採用モデル)

ショップ販売コース・2年間で学ぶ主なスキル

1年次

ショップ販売スタッフ、社会人としての基礎力を身につける

秘書や接客サービス、会計簿記などを基礎から学び、WordやExcelなどのビジネス系ソフトのスキルを習得。さらに販売士検定3級やサービス接遇検定準1級などの資格を中心に、さまざまな資格取得にチャレンジ。また自分の将来設計を考えるために、業界研究や企業調査を行います。

●接客サービス

接客・販売の基礎について学びながら、検定試験の合格をめざします。

●ビジネス能力

社会人に必要なビジネス系知識の基礎を学びます。

●販売士

販売に必要な商品知識や販売技術、仕入や在庫管理などを学び、リテールマーケティング(販売士)検定の合格をめざします。

●販売演習

接客やマナー、売り込み戦略など、学習したことを実践的に体験します。

●簿記

簿記や経理の基本概念の学んだうえで、商業簿記の基礎を学びます。

●秘書

「ビジネス知識」や「ビジネスマナー」「接遇力」を学び、秘書検定資格の合格をめざします。

2年次

ショップ販売のプロスキルと重要資格を身につけ、就職活動を開始

ディスプレイやPOPの見せ方、市場調査など、プロモーション戦略を学び、販売士検定定の上級位取得にチャレンジ。また、コンピュータスキルをはじめ、卒業後社会人として求められる知識やスキルを実践的に深めていき、就職活動に取り組みます。

●プロモーション実践

商品を売るために欠かせない市場調査をはじめ、商品宣伝戦略などの方法を学び、それらを分析・考察します。

●販売演習

小売店販売の方法、商品を売るためのノウハウについて演習を通して学びます。

●トレンドビジネス

新聞のトピックスや動画教材などを使いビジネスの最前線について学びます。

●ビジネスプランニング

企画書などの制作スキルを学びながら地域社会で求められるニーズを調査し、新しいビジネスモデルを創造して、コンテストにエントリーします。

担任教員が、学習・就職・学生生活を親身にサポート

日本工学院では、学生の入学から卒業までを一人の専任教師が担任を務める、クラス担任制を採用。 学習・就職・そして学生生活全般まで、あらゆる面で親身なサポートを行っています。担任教員と学生がじっくり向き合う中で信頼関係が築かれ、クラス全員でスキー教室などのレクリエーションを楽しんだり、卒業後に先生のもとへ近況を伝えにくる学生も少なくありません。こうした雰囲気がITカレッジ全体の就職の良さなどに結びついています。

■クラス担任によるサポート体制

●学生生活サポート
学生一人ひとりと密に面談を行い、悩みや将来の目標などを把握します。

●学習サポート
資格取得をめざす学生には、個別に過去問題を配って解説するなど、きめ細やかなサポートを展開。また、卒業制作や大学編入などに対する助言や指導も行っています。

●就職サポート
ホームルームの時間や放課後などを利用して、履歴書の添削、適性試験、模擬面接などを行います。特に模擬面接では、IT業界との太いパイプを通じて得た有用な情報(採用のポイントなど)をもとに実践的に指導。内定が決まるまで、じっくり丁寧にサポートします。

大手企業との連携で行うイベントや講座、教育がたくさん

情報ビジネス科では、さまざまな業界の大手企業と連携。産学協同プロジェクトや、講義、インターンシップなどを行うことで、社会や企業とのつながりを重視した教育を行っています。IT系企業や、大手百貨店、ホテル・観光、航空ビジネスなどの業界から特別講師を招いた特別講座の開催や、企業の人事担当者による就活セミナー、化粧品会社スタッフによる「メイクアップ講座」スーツ量販店マネージャーによる「着こなし講座」の実施など。さらには八王子市の商店街や企業、農業協同組合などと連携した地域活性化プロジェクトで、立案・提案を行うなどの実践的なカリキュラムも実施しています。

カリキュラムはこちら

授業だけでは学べない、ビジネス業界の最新技術動向

IT業界の現状を知るため、情報ビジネス科では授業時間を活用して積極的に各種イベントの見学にでかけています。学校の授業や実習では触れることのできない最新技術や情報、機器などの製品などに触れられるチャンスです。研修で得た知識・経験は就職活動にも大いに役立ちます。

  • 教育について
  • 資格
  • 就職
  • 学習環境
  • 講師

教育について

豊富な学習方法で、社会人に必要なスキルを効果的に身につけます

通常の講義のほかに、実習やフィールドワーク、校外研修などの実践型授業も豊富に用意。社会人に必要な3つのスキル(ビジネススキル・ITスキル・ヒューマンスキル)をさまざまな学習方法で身につけていきます。特にビジネススキルは社会人として必要なスキルであり、職種によっても異なるので、豊富な科目を通して確実に養成します。

教育についてはこちら

資格

就職にも有利な、多彩な資格をたくさん取得!

情報ビジネス科では、全員が取得をめざす資格(ベーシック資格)や目標資格を設定。学生たちは取得計画の目安となる資格ロードマップをもとに、自分なりの資格取得スケジュールを作成して、効率的に資格を取得しています。コースにとらわれず目標資格を取得することも可能です。

資格についてはこちら

取得可能な資格

■ベーシック資格
◉ビジネススキル関連
秘書検定3級、2級/ビジネス能力検定[B検]ジョブパス3級
◉ITスキル関連
情報活用試験[J検]3級
MOS(Microsoft Office Specialist)Word、Excel
◉ヒューマンスキル関連
サービス接遇検定3級、2級

■主な目標資格
◉秘書・事務コース
秘書検定準1級/日商簿記検定2級/ファイナンシャル・プランニング技能検定3級
◉ショップ販売コース
サービス接遇検定準1級/リテールマーケティング(販売士)検定3級/ファイナンシャル・プランニング技能検定3級

就職

全校が一体となって、あなたの就職活動をサポート

情報ビジネス科の高い就職率を支えているのは、全校が一丸となって行う実践的な就職サポート。日本工学院が設置するキャリアサポートセンターが行う求人情報検索やサポートはもちろん、面接試験対策や個別相談などに加え、就職活動のための特別講座を実施。業界のプロによるメイクアップ講座、ヘアメイク講座、ネイル講座などは学生たちにも大人気。また、男女別・就職別に就職対策を変えるなど、担任の先生を中心としたきめ細やかなサポートを行っています。

主な就職先

トランスコスモス、富士通ワイエフシー、日立コンシューマ・マーケティング、セコムジャスティック、アットマーク・ソリューション、オリエンタルランド、富士急ハイランド、西武レクリエーション、相模湖リゾート、シダックス、IHI、富士薬品、ブリヂストンタイヤジャパン、日本ハウスホールディングス、日立オートモティブシステムズ、飯田産業、三越伊勢丹、レクサス三鷹、セブン-イレブン・ジャパン、ネッツトヨタ多摩、コネクシオ、世界堂、東京スバル、エービーシー・マート、サマンサタバサジャパンリミテッド、トミーヒルフィガージャパン、ジャパンイマジネーション、ストライプインターナショナル、神奈川県警本部、JAバンク東京信連、相模原市農業協同組合、八王子市農業協同組合、山梨県民信用組合、長野県飯島町役場、りそな銀行、多摩信用金庫、北日本銀行、日本郵便、みずほオペレーションサービス、エム・ユー・センターサービス東京、JR東日本、JRシステム・エンジニアリング、西武運輸、小田急バス、佐川急便、プリンスホテル、近鉄ホテルシステムズ、箱根小涌園、京急イーエックスイン、ホテルやまなみ ほか

就職実績はこちら

学習環境

情報ビジネス科では、一人一台ノートパソコンを無償で提供

ネットワーク環境が整った各教室、そして学生には一人一台、ノートパソコンを無償で提供するなど、ITを学ぶ上で必要となる学習環境を用意しています。

学習環境はこちら

講師

さまざまな業界・ビジネスシーンで活躍するための専門スキルをプロ講師が指導!

ITや接客、ビジネス基礎、販売、ビジネスマナーなど、さまざまなビジネスシーンで活躍するためのあらゆるスキルを、現場経験豊富な各専門のプロ講師が指導します。また、資格対策も、重要資格取得者で、試験のプロフェッショナルでもある講師が、実践的に指導するので安心です。

講師一覧ページはこちら

情報ビジネス科をもっと知る

日本工学院ブログ

情報ビジネス科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

4/29(日・祝)
5/6() 20() 27()
6/3() 10() 17() 24()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

情報ビジネス科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。パソコンを使って、オリジナルのトートバックやTシャツ、かわいい小物づくりにチャレンジ!また、パソコンでコンビニ経営を体験できるビジネスゲームなどさまざまな体験メニューを用意。ぜひご参加ください!

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 情報ビジネス科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介します。

すべてを見る