日本工学院 日本工学院

Menu

資格紹介 情報処理科 専門学校 日本工学院

基本情報技術者試験 午前試験免除、各種目標資格取得も徹底サポート。

資格紹介  情報処理科 専門学校 日本工学院 資格紹介  情報処理科 専門学校 日本工学院

情報処理科は「基本情報技術者試験」午前試験免除!その他各種重要資格取得も徹底サポート

スキル習得の指標であり、そして就職にも大きなアドバンテージとなる各種資 格。情報処理科では、ITスキル標準ITSSレベル2を基準に、めざす資格を設定し、 計画的に資格取得を実現していきます。各コースに準じた資格ロードマップに 沿ってチャレンジしていきますので安心して取り組むことができます。また情 報処理科では、IT パスポートはもちろん、基本情報技術者試験対策講座を実施。 この講座を受講し、修了試験に合格した学生は、国家資格「基本情報技術者試験」 の午前の試験が免除されます。

情報処理科の資格ロードマップ

  • システム専攻
  • モバイルアプリ専攻
  • システム運用専攻

システム専攻

●システム開発コース

●はベーシック資格 ★は目標資格 ◯は推奨資格 は重要資格

1年次 ● J検(情報活用試験)2級
● MOS(Microsoft Office Specialist)
● ITパスポート試験
● ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
◯ MTA(マイクロソフト認定技術者資格)
◯ 簿記検定
★ [午前試験免除講座]修了試験(基本情報技術者試験)
★ J検(情報システム試験)
2年次 ◯ ORACLE MASTER
◯ OCJ-A
◯ OCJ-P
◯ .com Master
◯ UML技術者認定資格
◯ 応用情報技術者試験
★ LPICレベル1
★ 基本情報技術者試験

モバイルアプリ専攻

●はベーシック資格 ★は目標資格 ◯は推奨資格 は重要資格

1年次 ● J検(情報活用試験)
● MOS(Microsoft Office Specialist)
● ITパスポート試験
● B検ジョブパス(ビジネス能力検定)3級
◯ MTA(マイクロソフト認定技術者資格)
★ [午前試験免除講座]修了試験(基本情報技術者試験)
★ J検(情報デザイン試験)初級
★ Comp TIA Cloud Essentials
2年次 ◯ OCJ-P
★ Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック(OESF認定資格)
◯ Androidプラットフォーム技術者認定試験(OESF認定資格)
◯ OCJ-A
◯ .com Master
◯ UML技術者認定資格
★ 基本情報技術者試験
★ LPICレベル1
◯ 応用情報技術者試験

システム運用専攻

●はベーシック資格 ★は目標資格 ◯は推奨資格 は重要資格

1年次 ● J検(情報活用試験)
● MOS(Microsoft Office Specialist)
● ITパスポート試験
● B検ジョブパス(ビジネス能力検定)3級
◯ MTA(マイクロソフト認定技術者資格)
★ [午前試験免除講座]修了試験(基本情報技術者試験)
★ パソコン整備士3級
★ TILファンデーション試験
2年次 ◯ パソコン整備士
◯ com Master シングルスター
★ 基本情報技術者試験
★ LPICレベル1

IT業界をめざすためには欠かせない、数多くのベンダー資格に挑戦

IT業界では、より多くの資格を取得しておくことは就職時に大きなプラスになり、またIT業界で活躍するためのスキルを有した証明としての役割を担います。ITカレッジはIT 関連の企業・メーカーが認証するさなざまなベンダー資格の認定校となっており、情報処理科では授業や講習会を通じて、そのすべてのベンダー資格の取得をサポートしています。

「基本情報技術者試験」の午前試験が免除されます。

I Tカレッジでは独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)からの認定により、指定の講座を履修して修了試験に合格すると、国家資格「基本情報技術者試験」の午前試験が免除になります。

公的資格

●ベーシック資格 ★目標資格 ◯推奨資格

・情報処理技術者試験(IPA情報処理技術者試験センター)
※午前試験「免除」

★基本情報技術者試験、●ITパスポート試験、○応用情報技術者試験

情報検定(J検)

★情報システム試験、 ●情報活用試験、 ★情報デザイン試験
◯簿記検定(日本商工会議所)(全国経理教育協会)、 ●ビジネス能力検定(B検)ジョブパス(職業教育・キャリア教育財団)

民間資格

●ベーシック資格 ★目標資格 ◯推奨資格

◯MTA●MOS(以上 マイクロソフト認定技術資格)、◯OCJ-P、◯OCJ-A、◯ORACLE MASTER(以上 日本オラクル認定資格)、★Androidアプリケーション技術者認定試験(OESF認定資格)、Androidプラットフォーム技術者認定試験(OESF認定資格)★LPIC(Linuxプロフェッショナル協会認定資格)、◯CompTIA認定資格(CompTIA Japan)ITILファンデーション試験 (Linuxプロフェッショナル協会認定試験)パソコン整備士(パソコン整備士協会)、◯.com Master(NTTコミュニケーションズ インターネット検定)、◯UML技術者認定資格(OCUP・UMTP)、iNIP(高度情報通信推進議会認定資格) など

eラーニング、模擬試験などさまざまな方法で、資格取得をバックアップ!

情報処理科では、通常授業ではもちろんのこと、eラーニング( デジタルメディアやインターネットなどを活用した学習形態) や資格試験直前の模擬試験など、さまざまな方法で資格取得をサポートしています。これらを同時並行的に行うことで学生たちがいつでもどこでも資格の勉強に打ち込める環境を実現。1日・1週間・半期単位で資格取得をサポートする一方、長期休暇中にも資格対策講座を開くなど、きめ細かなサポートを行っています。

私が資格取得を完全バックアップ!

大滝先生が執筆されたテキスト

合格する秘訣? 私を信じることよ(笑)

私の授業は徹底した自習形式。みんなそれぞれに問題を解いて、わからない点を私が答えるという感じです。でも単純なことを聞くと私に怒られるので(笑)、仲間同士で教え合っていますね。よく合格の秘訣は?って聞かれるんですが、集中力とやる気。この2つがあれば必ず合格できますよ。私のクラスの学生たちにしてもそう。普段はカラオケもするフツウの子たちだけど、私がいなくてもみんな黙々と自習しています。誰一人さぼる者などいないんです。

大滝 みや子先生
IT企業でソフトウェア開発に従事した後、本校教員に。
主に情報処理技術者試験などの資格対策科目を担当。
基本情報技術者や応用情報技術者試験、データベーススペシャリスト試験など、多くの情報処理試験対策テキストを執筆。

IT系資格特待生制度で、資格取得者の入学をサポート

情報処理科では、入学以前にIT系の対象資格をすでに取得している方に対し、入学金相当分、または一部を給付する「IT系資格特待生」制度を設け、資格取得者のやる気をサポートしています。

IT系資格特待生についてはこちら

資格支援センター

日本工学院では、学内にライセンス・サポート・センター(資格支援センター)を設置。資格の案内・受験の手続き・出願・対策講習会開催など、学生の資格取得をサポートしています。学科を超えて、多彩な資格にチャレンジすることも可能です

資格支援センター

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!