日本工学院 日本工学院

Menu

建築設計科 講師紹介

建築設計科 講師紹介建築設計科 講師紹介

建築業界で活躍する現場のプロ、建築士、デザイナーを講師に、最先端の整備スキルを実践的に習得

  • 建築デザインのプロに必要なスキルを多角的に身につけましょう

    渋田 雄一先生(八王子)

    設計製図、卒業制作担当

    私の授業では、自らの考えを図面や模型、パース、CGなどを使って表現する方法を教えています。自分の手を動かして図面の作成をするのはもちろんのこと、発表会などで他の人へ考え方を伝える方法を練習できるよう工夫しています。また、法律や技術など建築デザイン以外の授業との関係性も大切に指導。建築デザインのプロとして幅広く活躍できるよう知識・技術を深めてもらいます。

  • はじめて勉強する人でも大丈夫 建築のA・B・Cからしっかりと教えます

    廣瀬 幸男先生(八王子)

    建築計画1、建築史、構造力学1担当

    建築は住宅だけでなく、学校やオフィス、美術館や映画館、病院などたくさんの種類があります。授業では、いろいろな建築を例に、建築の仕組みや安全性、高齢者・障害者への配慮をどのように考えていけばよいかをわかりやすく説明します。写真やビデオを活用しますので、目と耳と手で建築を感じて下さい。初めて建築を学ぶ人でも大丈夫、建築の面白さや職種・資格などのA・B・Cからしっかりと私たちが教えます。あとはあなたの「やる気」が必要です。気持ちがあれば夢はかないます。

  • 2年間と4年間学べるプログラムを用意 皆さんのやる気に柔軟に対応します

    上田 耕作先生(八王子)

    構造力学、建築一般構造、設備・構造実習担当

    構造計算というと難しく感じますが、建物に加わるあらゆる力に対して安全となるように考えることが基本です。授業の際には、難しいことを如何にやさしく伝えるかということに留意しています。建築構造に関する難しいことが「何だそういうことか!」と実感してもらえるように、実際の計算例や現場での体験談をおりまぜながら授業を進めて行きます。

  • 設計競技会参加やインターンシップなど、スキルアップのためのイベントがたくさん

    赤石 辰夫先生(蒲田)

    建築施工、建築一般構造、建築積算など担当

    授業では、学んでいることが実際の建築施工の現場で、仕事にどのように生かせるのかを必ず説明し、より理解を深めてもらうように心がけています。自分のやりたい仕事を目指して、スペシャリストの勉強をいっしょにしていきましょう。今後、大人として50年間生きていくために必要な、充実した生活力と財力を得るための近道がここにはあります。

  • 教師・講師はみな一流の実務経験者! 「生きた」スキルを皆さんに教えます

    清水 憲一先生(蒲田)

    建築生産、建築積算、測量実習など担当

    授業では、私の実体験や現場で得た経験を通して、建設業の5大管理(品質・コスト・工期・安全・環境)をはじめ、建築現場のおもしろさ、やりがいなどを伝えていきます。教員、講師とも、みなさまざまなジャンルで活躍する一流の実務経験者ですので、「生きた」スキルを身につけることができます。教科書通りの一方通行な授業は一つもありません。

  • 夢のマイホームをつくる仕事、とてもやりがいありますよ

    井口 純先生(蒲田)

    卒業制作、建築環境工学、建築計画など担当

    建築の世界は私たちの生活に密着しています。とくにインテリア設計は、私たちにとって一番身近で重要なデザインで、とてもやりがいのある仕事です。インテリア設計コースでは、その世界へ踏み出す一歩を手助けします。たとえば資格の取得サポート、設計コンペの指導、そして就職や資格取得については、特にきめ細かく学科全体で指導しています。また勉強以外にも体育祭、見学会、海外研修など楽しい行事があり、参加していくと後々楽しい思い出になります。近年では 留学生も多く、文化を超えて国際的な建築の見方も学ぶことができます。

開催日

9/25()
10/2() 16(※八王子校のみ) 23(※蒲田校のみ) 30(※八王子校のみ)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!