日本工学院 日本工学院

Menu

応用生物学科 資格

応用生物分野の技術者・エンジニアを育成する応用生物専門学校。

応用生物学科 資格応用生物学科 資格

中級バイオ技術者認定試験を中心に、関連資格取得をサポート!

応用生物学科のカリキュラムは、中級バイオ技術者認定試験のほか、品質管理検定や食品衛生責任者など、複数の資格試験科目について幅広く学び試験対策を行っています。特に最近注目を集めている資格が品質管理検定で、応用生物学科では2年間で4級から3級へとレベルを上げて学習します。資格取得のための対策授業も多数実施しています。

中級バイオ技術者認定試験で成績優秀者(全国TOP10)に選出

第23回「中級バイオ技術者認定試験」において、全国2,017 名の受験者の中で、本科の学生が成績優秀者(全国TOP10)に選出されました!試験の合格率も全国平均を圧倒しています!

応用生物学科合格率96.6%(全国平均75%)

認定資格

受験資格が得られる資格

中級バイオ技術者認定試験

取得可能な資格

品質管理検定、食品衛生責任者、特定化学物質作業主任者、有機溶剤作業主任者、小規模ボイラー取扱者、第2種酸素欠乏危険作業特別教育、危険物取扱者、毒物劇物取扱責任者、化粧品製造所責任技術者、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス情報検定(J検)1〜3級パーソナルコンピュータ利用技術認定1〜4級 など

資格支援センター

日本工学院では、学内に資格支援センターを設置して、資格の案内・受験の手続き・出願・対策講習会開催など、学生の資格取得をサポート。学科を超えて、多彩な資格にチャレンジすることも可能です。

資格支援センター

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!