日本工学院 日本工学院

Menu

環境・バイオ科 就職サポート

環境・バイオ分野の技術者・エンジニアを育成する環境・バイオ専門学校。

環境・バイオ科 就職サポート環境・バイオ科 就職サポート

環境・バイオに関するさまざまな業界へ豊富な就職実績。

環境・バイオ科から、現在1000名を裕に超える多くの卒業生が、さまざまな分野の第一線でエコ・環境のプロとして活躍中です。世界的に環境分野が注目されている昨今、求人も大企業をはじめとした幅広い業界から多数寄せられており、就職希望者のほぼ全員が、希望通りの就職を実現しています。

環境・バイオ科でめざせる業界・職種

業種

企業、メーカー、環境調査・分析機関、食品メーカー、化粧品メーカー、環境機器メーカー、医療機関 など

職種

環境調査・測定・分析スタッフ、環境コンサルタント、バイオ技術者、環境施設の保守管理スタッフ、ビル管理スタッフ、環境機器メンテナンススタッフ、公害防止管理者、作業環境測定士、化粧品開発スタッフ、化粧品製造スタッフ、化粧品品質管理スタッフ、化粧品販売スタッフ など

主な就職先

環境専攻

就職先

資生堂、森永乳業、山水エンジニアリング、JFE 環境、日本管財、大和化学工業、三友プラントサービス、共和メンテナンス、ダイワ、荏原環境プラント、ケミコスクリエイションズ、シーエスラボ、ユースキン製薬、環境管理センター、環境技術センター、住化分析センター、総合環境分析、クボタ環境サービス、テスコ、環境エンジニアリング、環境保全、月島テクノメンテサービス、ペリカン石鹸、水ing、エコクリエイティブジャパン、プラントビオ、ファンケル、日清製粉 ほか多数

進学・編入学

東京工科大学、東京理科大学、明治大学、東海大学、東京農業大学、淑徳大学 など

応用化学専攻/分析化学専攻

就職先

資生堂、ファンケル、イービーエム、日本色材工業研究所、三星化学工業、シャロン、ペリカン石鹸、ミツイコーポレーション、アサヌマコーポレーション、ユースキン製薬、吉田プラ工業、近代化学、アテクト、大和化学工業、シーエスラボ ほか多数(順不同)

進学・編入学

東京工科大学、東京理科大学、明治大学、東海大学、東京農業大学、淑徳大学 など

毎年多数の学生が大学へ編入。さらに大学院への進学も可能。

環境・バイオ科を卒業後の進路は、就職だけではありません。最先端の研究施設・設備を備えた、片柳研究所をキャンパス内に持つ東京工科大学の3年次へ編入することもできます。さらに、研究職をめざす人は、東京工科大学大学院に進学することもできます。

キャリアサポートセンターが望みの就職をサポート

キャリアサポートセンターでは、キャリアカウンセラーの資格を持つ専門の職員が、就職に関する不安や疑問にマンツーマン体制で応え、適切なカウンセリングを実施。就職の斡旋だけではなく、学生一人ひとりの将来の夢や適性などを考慮し、適切なアドバイスを送っています。


キャリアガイダンス

「就職するとは?」という大きなテーマから、履歴書の書き方、面接の受け方まで、実践的にアドバイスします。


キャリアカウンセリング

カウンセラーの資格を持つ職員が、一人ひとりの希望と適正を考慮し、最善の職業選択をサポートします。


就職模擬試験・模擬面接

「一般常識問題」「作文」「SPI」と呼ばれる適性検査を実施。模擬面接は自信がつくまで何度も挑戦可能


合同企業説明会

日本工学院では、多くの企業を集めた合同企業説明会を開催しています。就職をめざす学生と、優秀な学生を採用したい企業とが出会う貴重な機会となっています。


学内個別企業説明会

学内で企業説明会を開催します。日本工学院の学生の採用を考える企業と直接コンタクトできる絶好のチャンスです。


インターン・企業・現場見学の実施

有名企業をはじめ、さまざまなプロの現場を体験可能なインターンシップの他、適職を探すために、実際に仕事の現場を見学。その仕事の内容を理解し、キャリアプランに生かします。


就職に有利となる講座を多数開講

就職対策講座を実施し、問題意識やモチベーションを高めるきっかけづくりをします。

<主な講座>

・模擬試験講座 ・模擬面接講座 ・履歴書作成講座 ・作文添削講座 ・エントリーシート作成講座 ・適性試験、一般常識講座・公務員試験対策講座 など

卒業後、さらにスキルアップをめざす方のための「再入学優遇制度」

日本工学院を卒業後、本校の他学科に再入学をする場合、入学金を免除し、また審査によって学費も減免いたします。

■対象者 …

日本工学院専門学校・日本工学院八王子専門学校2年制学科以上の卒業生
または当該年度卒業見込みの学生

■選考料 … 全額免除

■入学金 … 全額免除

From OB

好きな環境の仕事に就いている幸せを日々実感しています


JFE環境勤務
環境・バイオ科 2008年卒
神奈川県立新羽高校出身

私が担当している仕事は、水の中和・不溶化処理。具体的には、高濃度重金属廃液・廃アルカリ処理や、有機物を含む汚液の無機化処理などです。当然、作業には細心の注意が必要ですが、処理を行っているときの反応を見るのは楽しいですよ。専門学校 日本工学院時代の実習で、さまざまな廃液を処理した経験が自信となり、今の仕事をするうえでとても役立っています。そしてなにより、自分が好きなこと、めざしていたことを仕事にできている幸せを日々実感しています。

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

進学資金相談DAY