日本工学院 日本工学院

Menu

環境・バイオ科 講師紹介

環境・バイオ分野の技術者・エンジニアを育成する環境・バイオ専門学校。

環境・バイオ科 講師紹介環境・バイオ科 講師紹介

環境・バイオ科では、環境・応用化学・分析化学の現場の第一線で活躍する業界のプロフェッショナルである講師が、直接指導しています。

  • まずは化粧品に興味を持って、好きになってもらいたい

    坂本 哲夫先生

    化粧品化学担当

    私が担当しているのは「化粧品化学」。化粧品が好きになるような授業を心がけています。具体的には、皮膚の基本的性質や化粧品の含有成分などの知識や、化粧品開発において必要な実験技術を理解してもらえるよう、生活上での実例を挙げながら指導。また、私は化粧品会社に勤務していましたので、化粧品開発秘話などもお話しして、プロの仕事の大変さや面白さを感じてもらっています。

  • 食品の安全はバイオテクノロジーが守っています

    野﨑 甚司先生

    環境バイオ実験担当

    「みなさんが毎日食べている食品は、基本的にすべて”生物”です!」いきなりこんなことを言うとビックリされてしまうかもしれませんが、実は当たり前のことですよね。お腹が痛くなったりせずに安心して食事ができる、みなさんが当たり前と思っている、そんな状況を支えているのもバイオテクノロジーの技術です。安全に関する勉強ができる環境・バイオ科では、今、最も世の中で必要とされる技術を身につけることができますよ。

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!