日本工学院 日本工学院

Menu

電子・電気科 施設紹介

電子・電気分野の技術者・エンジニアを育成する電子・電気専門学校。

電子・電気科 施設紹介電子・電気科 施設紹介

さまざまな電子・電気の実習・実験を行える本格的な施設・設備を完備

電子・電気科では、学内・キャンパスに本格的な実験・実習を行える施設・設備を整えています。教育機関としては最高水準の120万ボルト衝撃電圧発生装置や、交流20万ボルト絶縁耐力試験装置などを備えた、高電圧実験室。オーディオ・ビデオ技術を習得するためのデジタル実習室、スピーカシステムの特性などを正確に測定できる無響室、さらにエコ・スマート技術を結集したスマートハウス実習棟など、どれも電子・電気を学ぶために用意した一流設備です。

スマートハウス実習棟(八王子キャンパス)

最新のエコ・スマート技術の体験・実験ができる実習棟です。太陽光発電システム、風力発電システム、EVパワーステーション、家庭用電池に加え、ソーラーパネル施工実習用の模擬屋根も設置。次世代の技術者に必要なスキルを養うことが可能です。

スマートハウス実習棟ページ

  • ソーラーパネル

  • 電気自動車充電システム

  • HEMSシステム

  • 構造躯体・設備配管展示空間

  • 研修用設備(家庭用蓄電池、地中熱システム、エコキュート)

  • 小屋裏構造展示空間

八王子キャンパスが「PV施工技術者認定試験」の指定会場に認定

八王子キャンパス内のスマートハウス実習棟に併設されているソーラーパネル施工実習用の「模擬屋根」が今話題の資格「PV施工技術者認定試験」の指定会場に認定されました。これにより、学生は実際の試験会場で実習を行えることになり、資格取得に有利です。

  • 無響室

    音の反射がない特殊な部屋で、スピーカーシステムの特性をきわめて正確に測定することができます。大学や企業が研究開発に使うほど希少な設備です。

  • 高電圧実験室

    教育機関としては最高水準を誇る120万ボルト衝撃電圧発生装置や、交流20万ボルト絶縁耐力試験装置などを備えた、ハイレベルな実験室です。

  • デジタルラボ

    オーディオ・ビデオ・パソコン、携帯電話など、最新のデジタル機器の動作確認や仕組みの解析を、実際の機器使用時とほぼ同じ状態で行うことができます。

  • 電気工事実習室

    各種配線工事を行うための実習版を設置し、建築物の壁や天井に見立てたリアルな施工が可能。電設業界の新しいニーズに応える多彩な機材・設備も整えています。

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

進学資金相談DAY