その情熱、実現させよう。



音楽系の仕事 No.6 Pro Tools110・210

Pro Tools110・210の資格とは?

プロレベルの音楽録音現場に欠かせないハードディスクレコーダー(DAW)の標準機となっているDigidesign社の Pro Tools。 現在はレコーディング業界だけではなく、ポストプロダクション(テレビ、映画などのMA業界)でも標準機となりつつあるソフトでもあります。このPro Toolsを開発したDigidesign社が、Pro Toolsの知識や操作を習熟度によって評価、認定する資格が Pro Tools110、Pro Tools210なのです。この資格を持っていれば、音楽・映像の世界で最先端のレコーディングや編集の仕事に就くことができます。さらに日本だけでなく、ワールドワイドに活躍することが可能な、とても価値ある資格なのです。Pro Tools に関連する資格を取得した人材は、音楽業界をはじめエンターテインメントの世界で広く求められています。
この資格に関わる職種
音楽にこだわらず録音現場におけるエンジニア、レコーディングエンジニア、MAエンジニア、スタジオのシステム設計・施工・販売会社 など

Pro Tools110・210の資格を取得するためには?

Pro Tools 110,210の資格を取得するためには、ソフトはもちろんそれを扱う機器に実際に触れながら学ぶことが大切。そのため音楽系の専門学校などでPro Tools専門の教育を受けることが必要です。日本工学院なら、プロも驚くほど充実した録音室やレコーディング設備を完備。Pro Tools を基礎から高度な技術まで習得できるカリキュラムを用意しています。プロの現場に特化した高度な操作と知識が必要とされるPro Tools201,210をめざすなら、専攻の授業にPro Tools200番台のレベル内容が実習に盛りこまれている、音響芸術科 Pro Tools エキスパート専攻がおすすめ。また、Pro Tools110は音響芸術科および認定プログラムを履修した学生であれば取得が可能です。ともに試験直前には授業内で試験対策を行うなど、資格取得のためのサポートも徹底しています。さらに、日本工学院は、Pro Toolsを開発したDigidesign社による数少ない認定校であるため、校内で実施するオンライン試験でPro Tools110,210を受験することが可能。普段の実習で慣れた環境で、自分の実力を発揮することができます。
【主催団体】
Digidesign社
http://www.digidesign.com/

プロからのアドバイス

増田有示さん
日本工学院 ミュージックカレッジ
音響芸術科 教員
Pro Tools の設計・製造・販売元となるDigidesign社認定の資格です。ワールドワイドな資格ですから、日本のみならず世界中の企業にPRできるのが強みでしょう。Pro Toolsの高い専門性を生かし、音楽にこだわらず、映像など幅広い録音現場におけるエンジニアとして活躍してください。
詳しい資料が見たい!
Pro Tools110,210に興味がある!Pro Tools110,210を取得できる学科のことを詳しく知りたい方は、入学案内書をご請求ください。(無料進呈)
資料請求 無料進呈中!
めざせる学科一覧

音響芸術科

プロのエンジニアによる直接指導と最新鋭の機材で、明日の音響業界で活躍できるプロを育成します。レコーディング、Pro Tools、MA、ラジオのテクニックを実践的に学ぶ3専攻を設置。
設置校:
蒲田 八王子
体験してみよう!
日本工学院各校では、対象学科での資格取得状況の説明を受けたり、実際の授業を体験できるオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。ぜひ、ご参加ください。
オープンキャンパス+体験入学 お申し込み不要