八王子校 卒業公演2017

卒業公演 その3

声優コースお申し込み不要・入場無料 全席自由

『VOCAL Performance』

演出: 岡本 直樹

声優コースによる声のパフォーマンス。
誰もが知っているあのミュージカルソングを声優コースの学生が迫力満載の歌声で表現します。

VOCAL Performance

日程・開演時間
  • 2017年2月25日(土)13:00/15:30
場所

日本工学院八王子専門学校
スタジオ棟3F BOXステージ

東京都八王子市片倉町 1404-1

開場は開演時間の20分前です。

最寄り駅JR中央線「八王子駅」南口より無料スクールバス10分、JR横浜線「八王子みなみ野駅」南口より無料スクールバス5分

駐車スペースはございません。車やオートバイでのご来場はご遠慮ください。

満席の場合、ご入場いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

就学前のお子様のご同伴、ご入場はご遠慮ください。

八王子駅スクールバスのりば八王子駅スクールバスのりば

八王子みなみ野スクールバスのりば八王子みなみ野駅スクールバスのりば

蒲田校 卒業公演2017

卒業公演 その1

『僕の東京日記』

作:永井 愛 演出:靏田俊哉(文学座)

1971年の東京。大学生の原田満男は阿佐ヶ谷に実家があるのに、自立しようとあえて高円寺のアパートに下宿した。コミューンを目指すヒッピーや売れない新劇女優など個性的な住人たちと出会う。そこで猫嫌いの男と猫好きの女との争いや、反戦おでん屋が計画する爆弾闘争に巻き込まれ、自立するどころか満男の生活はますます混乱をきわめだす。皆それぞれの生き方を模索する青春群像劇。

Animal Farm

日程・開演時間
  • 2017年2月10日(金)A 18:00
  • 2月11日(土)A 13:30/B 18:00
  • 2月12日(日)B 13:30
場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家靏田俊哉

プロフィール

明治大学文学部演劇学専攻卒。1991年文学座演出部に所属。『風の季節』(俳優座劇場プロデュース)や『家には高い木があった』(第11回北九州演劇祭市民企画公演)などを演出。2014年文学座シェイクスピア祭シェイクスピア・リーディングで『ソネット集』(文学座アトリエ)を手掛けた。

観劇お申し込みはこちら

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

卒業公演 その2

『キャリーの戦争』

原作:ニーナ・ボーデン 脚色:エマ・リーヴス
訳:武田明日香 演出:千田恵子(劇団青年座)

第二次世界大戦中、空襲のためロンドンからウェールズの小さな炭鉱の村にキャリーと弟のニックは引き取り相手が分からないまま疎開させられた。ケチで気難しいエヴァンズ氏とその妹のルーおばさんが暮らす息がつまりそうな家に2人は身を寄せることとなった。ある日、2人は不気味な森の奥にあるエヴァンズ氏の姉の家を訪ねた。そこで出会った人たちは生涯キャリーの人生に大きく影響を与えるのだった。

キャリーの戦争

日程・開演時間
  • 2017年3月2日(木)A 18:00
  • 3月3日(金)A 13:30/B 18:00
  • 3月4日(土)B 13:30
場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家千田恵子

プロフィール

劇団青年座文芸部に所属。
演出のみならず脚本も手掛けており、代表作として『中華屋・羅生門』『生きているから』『Let´go!』『死んでたまるか!』『昭和の子供』など。小中学校のコミュニケーション活動として表現教育の講師も務めている。

観劇お申し込みはこちら

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

卒業公演 その3

リーディング公演

『語れ! 熱血! 超秘密戦士
ゴニンジャー』

作:加藤陽一・鴻野貴光 演出:茶風林

妖怪ウオッチを手懸ける加藤陽一と茶風林がコラボした超イケイケな朗読劇!
『語れ!熱血!超秘密戦士ゴニンジャー』
地球を守る熱きヒーロー達。
彼らはいかに誕生したのか・・・
そこには、知られざる熱き誕生秘話があった!
声優・演劇科第40期の熱き夢とヒーロー達の熱い思いが卒業公演で炸裂する!
日本工学院地下ホールで僕と握手!待ってるぜ!!

日程・開演時間
  • 2017年3月10日(金)14:00/18:00
  • 3月11日(土)13:00/17:00
場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家茶風林

プロフィール

『ちびまる子ちゃん』の永沢君、『名探偵コナン』の目暮十三、『サザエさん』の波平役、『レミーのおいしいレストラン』のエミール役など国内外問わずアニメーション作品に多数出演。

観劇お申し込みはこちら

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

卒業公演 その4

『星の王子さま』

作:サン=テグジュペリ 脚本・演出:国友よしひろ

砂漠に不時着した飛行士の前にとつぜん現れた‘星の王子さま’。自分の星にバラを残したまま旅立った王子さまは、どこか“変”な大人たちが住む星を巡り、地球にたどり着く。地球を旅するあいだキツネに大切なことの秘密について教わる。王子さまが地球についてちょうど1年になるある日、ヘビの案内で二人はお別れのときを迎える。―――
1943年に出版されて以来、世界中で愛され続けている「星の王子さま」は、サン=テグジュペリから世界へ放つメッセージとも言われています。これから様々な世界へ旅に出る若者達がサン=テグジュペリの言う『今も変わらぬ大切なもの』を歌と語りで表現します。

星の王子様

日程・開演時間
  • 2017年3月12日(日)13:00(ローズ)/17:00(スター)
  • 3月13日(月)13:00(スター)/17:00(ローズ)

スターとローズで出演者が異なります。

場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家国友よしひろ

プロフィール

大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業、同大学院音楽研究科修了。立教大学大学院キリスト教学研究科前期博士課程修了。劇団四季を始め、多くの舞台に出演、ゴスペル講師としても活躍している。

観劇お申し込みはこちら

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

TOPへ戻る

img_sec1_poster_zoom

img_sec2_poster_zoom

img_sec3_poster_zoom

img_sec4_poster_zoom

img_sec5_poster_zoom

img_map1

img_map2

img_map3