その情熱、実現させよう。



声優のお仕事 七色の声を使い分け、役に命を与える声の魔術師。

声優のお仕事とは?

アニメ、映画の吹き替え、CMやゲームのナレーションなど活躍の場は無限大!
声優は「声」の俳優です。声優というとアニメのキャラクターの声というイメージが強いですが、その他にも外国映画の俳優の口の動きに合わせてセリフを吹き込む吹き替えや、CMやテレビ番組などのナレーション、ゲームのキャラクターの声など仕事は多岐にわたり、さらにはCDを出したりコンサートを開いたりするような声優もたくさん活躍しています。毎回全く違う性格や職業、時には人間以外のキャラクターを演じ分け、表現することでたくさんの人々を感動させることができる声優は、刺激的でやりがいのある仕事といえるでしょう。演じるキャラクターの気持ちを細やかに表現できる、感性・感覚を磨くことが 声優にはとても大切。それができるようになれば、憧れのスター声優も夢ではないかもしれません。もともとは裏方的な仕事でしたが、アニメブームや声優のアイドル化現象などで、今や声優自身がたいへん注目を浴びています。
関連職種
アニメ声優、外画声優、タレント、ナレーター、レポーター、ラジオパーソナリティ、DJ など

声優のプロになるためには?

声優になるには、まずはお芝居やテレビ、映画が好きなことが一番。学歴や資格は必要ありません。変わった声の人がいいということもありません。声に特色があるのは一つの武器ですが、必要なのは、正しい発声や台本の読解力、そして個性豊かな発想や創造力です。スキルを習得する方法としては、専門学校やプロダクション付属の声優養成所に通うのが一般的。発声や演技、そして表現力などを、現役のプロ声優が講師の授業で基礎から実践まで学ぶことがプロへの近道です。声優デビューやオーディション参加のサポートなどをしてくれる専門学校が、より早いデビューに有利でしょう。
プロになるための6つの要素
プロからのアドバイス
小田 久史さん (株)アーツビジョン所属
声優
声優は、アニメや映画、最近ではゲームの吹き替えなど、活躍の場がどんどん拡がっている、本当に面白い仕事。大きな役の担当を任された時のドキドキ感と、やり遂げた後の達成感は格別です。学生時代には、声優としての基礎はもちろん、芝居、ダンス、バレエなどのレッスンもありますが、どれもおろそかにせず励んでほしいですね。今の自分があるのは、これらのレッスンのおかげ。声優として仕事をしている今、どれも大きく役立っているのですから。
詳しい資料が見たい!
資料請求
声優の業界 ・ お仕事のことをもっと詳しく知りたい方は、入学案内書をご請求ください。(無料進呈)
 
資料請求 無料進呈中!
 
なれる学科一覧
声優・演劇科 声優コース
授業は、有名なアニメの声優をはじめ、声優・演劇業界の最前線で活躍するプロから直接学べるからとても実践的。また、在学デビューのためのサポート体制も充実しています。
声優・演劇科
設置校:
蒲田 八王子
体験してみよう!
オープンキャンパス+体験入学
声優の実際の仕事内容や、プロを育てる専門学校の授業を体験してみましょう。プロとして活躍する先生から詳しい話を聞くこともできます。日本工学院では、一年を通して体験入学を開催。ぜひお友達と気軽にご参加ください。

オープンキャンパス+体験入学 お申し込み不要