日本工学院 日本工学院

Menu

2つの給付型奨学金制度で進学をサポート!

片柳学園給付型奨学金+高等教育の修学支援新制度併用のご案内

2つの給付型奨学金制度で進学をサポート!2つの給付型奨学金制度で進学をサポート!
東京の専門学校 日本工学院TOP >高等教育の修学支援新制度 >返済不要の奨学金+高等教育の修学支援新制度併用のご案内

2つの給付型奨学金制度で進学をサポート!

日本工学院では、片柳学園給付型奨学金という返済不要の奨学金制度を設けています。日本工学院へ進学を希望される方で、各対象者に該当すれば、高等教育の修学支援新制度と片柳学園給付型奨学金の併用により、さらに進学費用の負担を軽減することが可能です。ここでは、2つの給付型奨学金制度を併用する場合について詳しくお知らせいたします。

片柳学園
給付型奨学金
(本校独自)

高等教育の
修学支援新制度
(文部科学省)

2つの制度を組み合わせれば

在学中の本人負担額が0円になる場合があります!

※「0円になる場合」は、あくまで卒業までトータルして0円になるものです。学費納付時期においては、一時的に出費を余儀なくされる場合があります。

※修学支援新制度では、進学後の学業成績・学習意欲や家計の経済状況により支援の停止や支援額が変更となる場合があります。

片柳学園給付型奨学金
プラン 支援額 定員
成績優秀者特待生 50万円 30万円 10万円 100名
課外活動優秀者特待生 100名
資格特待生 100名
就学支援奨学金 42万円(自宅外通学者)
30万円(自宅通学者)
200名
再進学特待生 30万円 10万円 100名

※支援額は採用試験結果により決定します(就学支援奨学金を除く)。

高等教育の修学支援新制度の支援額
授業料と入学金の減免額(年間上限額) 給付型奨学金の支給額
(年額)
合計
入学金 授業料
満額支援の場合 約16万円 約59万円 自宅生
約46万円
約121万円
自宅外
約91万円
約166万円
満額の2/3支援の場合 約10.7万円 約39.3万円 自宅生
約30.7万円
約80.7万円
自宅外
約60.7万円
約110.7万円
満額の1/3支援の場合 約5.3万円 約19.7万円 自宅生
約15.4万円
約40.4万円
自宅外
約30.4万円
約55.4万円

||

2つの制度を組み合わせれば

在学中の本人負担額が0円になる場合があります!

※「0円になる場合」は、あくまで卒業までトータルして0円になるものです。学費納付時期においては、一時的に出費を余儀なくされる場合があります。

※修学支援新制度では、進学後の学業成績・学習意欲や家計の経済状況により支援の停止や支援額が変更となる場合があります。

あなたのめざす学科の本人負担額がシミュレーションできます

進学費用の負担額がどれくらいになるのかを、希望する学科ごとにチェックすることができるページをご用意しました。自分の進路に合った金額を知ることで、進学についてより具体的に考えることができます。

学科別本人負担額シミュレーション

申請から支援開始まで

片柳学園給付型奨学金(本校)

申請受付

2019年7月〜2020年2月

採用試験日

2019年8月〜2020年3月

審査結果通知

採用試験後、入学選考とは別に通知

給付

2020年4月以降

高等教育の修学支援新制度(文部科学省)

〜2019年夏

日本学生支援機構(JASSO)へ申請

9月以降

本校にて推薦入学出願、一般入学出願を順次実施

その際、合格者はJASSOに申請していることを証する書面を提出し、審査結果発表まで入学費用の延納を申請することができます。

12月頃

JASSOの審査結果発表

入学費用延納申請者は本校に採用候補者決定通知の写しを提出

採用候補者

減免後の学費を納入


採用されなかった方

必要な入学費用を全額納入

2020年4月

支援開始

進学資金のお悩みお聞きします!

日本工学院では、オープンキャンパス+体験入学 同時開催イベントとして「進学資金相談DAY」を開催。また、全国のあなたの街のお近くで、進学相談会を開催する「進学説明会」、ネットで質問を受け付ける「なんでも相談Web」など、進路選択や進学資金についてのさまざまなお悩みに、専門のスタッフがお答えするチャンスをたくさん用意しています。ぜひお気軽にご利用ください。

開催日

3/8() 28( ※八王子校のみ) 29( ※蒲田校のみ)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

あなたの質問に入学相談スタッフがお答えいたします!

なんでも相談WEB入室

インターネットで受け付けています。

※はじめてご利用になる場合は、事前登録が必要です