日本工学院 日本工学院

Menu

施設紹介 ゲームクリエイター科 4年制 専門学校 日本工学院

最新のゲーム制作環境を整えた、4年制の東京ゲームクリエイター専門学校。

施設紹介 ゲームクリエイター科 4年制 専門学校 日本工学院施設紹介 ゲームクリエイター科 4年制 専門学校 日本工学院

ソフト・ハードともプロ同様のゲーム制作環境を完備

ゲームプログラミングなどに完全対応する実習施設を完備しています。CGソフトやソフトウェア開発ツールなどの最新ソフトを搭載したマシンをおしみなく導入。授業ではもちろん、放課後も学生に開放され、卒業制作や実習の課題作品制作などにも活用できます。

技術と知識の幅を広げる多彩な開発環境

ゲームクリエイター科四年制では、最新のゲーム専用機やさまざまなプラットフォームに対応した開発環境を用意。Unity / Unreal Engine 4 /3DS /Android /オキュラス・リフト/ Leap Motionなどを自由に扱って幅広いゲーム制作を経験することができ、就職の可能性も大きく広がります。

蒲田キャンパス

ゲーム制作スタジオ

ゲームプログラミングに欠かせない制作環境をそろえたPCが並ぶ実習室です。「Visual Studio」をはじめ、「Unity」や「Unreal Engine」などのゲームエンジンについても学び、グループワークでオリジナルのゲーム作品を制作します。講師のお手本が表示されるモニターも各席に設置されています。

e-Sports Event Room

ゲーム制作だけでなく、ゲーム実況動画の編集やe-Sportsイベントの実習を行うスタジオ。 照明の演出に加え、ゲーミングチェアやヘッドセットを完備し、ゲームの世界に集中できる環境を整えています。

e-Sports Room

ゲーム業界で注目されるe-Sportsについて学ぶ施設です。e-Sportsイベントなどで使用される有名ゲームタイトルの実践的な授業をはじめ、ゲーム実況や作品研究なども行います。また、放課後はe-Sports同好会の活動の場になっています。

八王子キャンパス

ゲーム研究・開発ルーム NEW

ゲーム作品の研究に加え、ゲーム開発も行える施設です。また、eスポーツイベントにも活用できるよう、対戦ゲームエリアを設置し、照明・音響なども整っています。
※本施設は、デザイン科インテリアデザイン専攻卒業生の百瀨雄太さん(栃木県立上三川高校 卒)が、在学中にデザインしました。

ゲーム制作スタジオ

業界標準の「Open GL」「Direct X」「Visual Studio」の開発環境を使用し、プログラミング学習からキャラクターなどのリリース作成まで学べます。

数々の新旧プラットフォームを導入し、充実した環境でゲーム作品研究が可能に

ゲーム機器の進化やネットゲームの普及で、次々と誕生するプラットフォーム。その知識や情報は、ゲーム開発者だけでなく、企画や運用管理などの担当者にも必要とされています。ゲームクリエイター科では、名作レトロゲームから最新のゲームまで幅広く導入し、作品研究を行っています。

●PlayStation
●PlayStation2
●PlayStation3
●PlayStation4
●PlayStation Vita
●PlayStation VR
●ニンテンドー3DS
●Wii U
●Nintendo Switch
●NINTENDO GAMECUBE
●NINTENDO64
●スーパーファミコン
●ニンテンドークラシックミニ
●Xbox
●Xbox 360
●Xbox One
●セガサターン
●メガドライブ
●ドリームキャスト
●NEOGEO

開催日

4/25()
5/9() 23() 30()
6/6()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。