日本工学院 日本工学院

Menu

第15回 高校生いすデザインコンテストのご案内

テーマは「平和をめざす いす」

第15回 高校生いすデザインコンテストのご案内第15回 高校生いすデザインコンテストのご案内
東京の専門学校 日本工学院TOP >高校生コンテスト >高校生いすデザインコンテスト

テーマは「平和をめざす いす」

今年の「高校生いすデザインコンテスト」のテーマは、“平和をめざす いす” 。人類が〈道具〉をつくることにより集団で狩りをして生活するようになったのは約300万年前とされています。仲間で協力し慈しみ合う感情が生まれた一方で、狩りの〈道具〉を人間に向けるようになり、集団同士の争い=戦争が生まれたともいわれています。人間は平和のために戦争の〈道具〉を開発するという皮肉な行為を積み重ねてきたことを痛感します。戦地では多くの人間が肉体的・精神的に傷つけられているにもかかわらず、近年は無人兵器をリモート操作できるため、攻撃をする側の罪悪感も薄れてしまうような戦争に変わってきています。こんな世界情勢に向けて、あなたが考える「平和をめざす“いす”」をデザインしてください。誰が、いつ、どこで、どのように使ういす=〈道具〉なのかを設定し、具体的な「平和をめざす“いす”」を提案しましょう。

第15回 高校生いすデザインコンテスト 応募要項

募集作品・内容

テーマは「平和をめざす “いす”」

高校生が素直に考える「平和をめざす “いす”」のアイデアをお待ちしています。

◎A4用紙に作品名、スケッチ、CG、模型写真、説明文などで表現してください。

◎パソコンで制作する場合、必ずプリントアウトしたものでご応募ください。

◎作品評価のポイントは以下の通りです。

①オリジナリティ ②テーマに沿ったリアルな提案 ③魅力的で分かりやすいプレゼンテーション

応募期間

2023年10月2日(月)~11月20日(月) 必着
11/20(月)をもって作品の応募を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

応募資格

高校生 ※日本語学校等も含む

応募上の諸注意

作品は未発表でオリジナルなものに限ります。応募作品は原則として返却いたしません。応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし入賞作品の発表・掲載に関する権利は主催者が保有します。

作品送付先

〒144-8655

東京都大田区西蒲田5-23-22 日本工学院専門学校テクノロジーカレッジ

「日本工学院×ITOKI 第15回高校生いすデザインコンテスト」事務局

問い合わせ先

chair@stf.neec.ac.jp

主催

日本工学院/株式会社イトーキ

後援

公益社団法人 全国高等学校文化連盟

協力

株式会社 有隣堂

《賞品・賞金》

金賞:1点

◯賞状

◯vertebra03

◯3万円分の図書カード

銀賞:2点

◯賞状

◯2万円分の図書カード

銅賞:3点

◯賞状

◯1万円分の図書カード

審査委員賞:3点

◯賞状

◯記念品

奨励賞:5点

◯賞状

◯記念品

審査委員長:清水忠男(共生環境デザイナー/博士(工学)/
千葉大学名誉教授)

審査員:河東梨香 (tona代表/医療福祉ビジュアルディレクター)

田中啓介(株式会社イトーキ スマートオフィス商品開発本部)

審査委員長 : 清水忠男(しみず ただお)
共生環境デザイナー。クランブルック美術大学院修士課程修了。ザ・バーディック・グループ主任デザイナー、ワシントン大学美術学部助教授等を経て、千葉大学工学部教授を務める。現在、千葉大学名誉教授。


審査結果:2024年3月上旬発表/審査結果は個別連絡の他、日本工学院HPでも発表いたします。