日本工学院を詳しく知るなら 今すぐ!資料請求【無料】

日本工学院 日本工学院

Menu

東京の医療事務専門学校 日本工学院

病院経営を支える総合医療スタッフを育成する専門学校。

医療事務科 専門学校 医療事務科 専門学校
  • 2018年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

医療事務科

2年制
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

すぐれた事務能力で医師や病院経営を支える医療事務スタッフをめざす

オープンキャンパス+体験入学情報

大学病院や総合病院、クリニックなど、すべての医療機関で働ける知識とスキルを習得

医療事務科では、「医療系」「パソコン系」「接遇・マナー系」の3分野をバランス良く学ぶことにより、大学病院や総合病院、調剤薬局などの医療機関で働く事務系スタッフとしてのプロスキルを身につけます。また、医療事務系と診療情報系それぞれの仕事で必要な知識を、希望進路に合わせて専門的に学ぶことができるよう、選択科目も充実。ビジネスマナーやパソコンのスキルもしっかりと身につくため、一般企業への就職も可能です。

就職についてはこちら

病院実習・インターン

医療事務科の学びのPOINT

  1. 特徴1 接遇・マナーを習得

    患者さんへの対応の際はもちろん、社会人として必要な敬語の使い方やビジネスマナーなどを実践的に学び、高度な接遇スキルを養います。

  2. 特徴2 パソコンスキルがアップ

    医事コンピュータをはじめ、PC関連の科目を豊富に用意し、幅広いPCスキルを習得。MOSや医事コンピュータ技能検定などの資格取得もめざします。

  3. 特徴3 歯科・薬局事務もレッスン

    病院の医療事務だけでなく、歯科や調剤薬局での事務スキルについても学びます。卒業後、歯科や調剤薬局へ就職する学生も少なくありません。

  4. 特徴4 診療情報管理士がめざせます

    診療情報管理士専攻科【1年制】(2018年度コース設置)への進学で診療情報管理士をめざす

    医療事務科を入学後、さらにスキルアップをめざす方は、2018年度コース設置の「診療情報管理士専攻科」へ進学も可能です。診療情報管理士専攻科で1年間学んだ後、卒業と同時に「診療情報管理士認定試験」の受験資格が得られ、最短3年で資格取得が可能です。

    病院実習・インターン

IT系資格特待生制度で学びやすく

医療事務科では、本校指定のIT系資格を取得している高校生を対象に、本校指定の資格を取得している方を「IT系資格特待生」として、入学金相当分または、一部を給付いたします。すでにIT系の資格を取得しているけど、それを優位に使いたい!そんなヤル気あるあなたのための制度です。この機会を見逃さず、自分の夢のスタートを優位に進めていきましょう!

■対象資格

【基本情報技術者試験】
経済産業省
【ITパスポート試験※】
経済産業省(上位資格含む)
【情報処理検定1級 ビジネス情報部門】
全国商業高等学校協会

【情報処理検定1級 プログラミング部門】
全国商業高等学校協会
【情報技術検定1級】
全国工業高等学校長協会

※初級システムアドミニストレータ試験を含みます。

IT系資格特待生制度についてはこちら

  • 教育システム
  • 資格
  • 就職
  • 講師

教育システム

医療秘書に必要な実務能力と、必須のITスキルをしっかりと養います

医師や看護師をサポートする医療秘書系のスタッフ、診療報酬事務などの医療事務に携わる医療事務系のスタッフには、パソコンスキル、医学知識、コミュニケーション能力が必要です。医療事務科では、それらの必要な知識をじっくりと学んでいきます。また、実際に医療の現場で医療事務や病棟クラークの仕事を経験する病院実習を通じて、医療秘書・事務のスキルを実践的に身に付けることが可能です。基礎からじっくり始めるので、医療を初めて学ぶ人でもしっかり実力を身につけることができます。

教育についてはこちら

資格

段階的なサポートで医療事務に必要な資格を取得

医療事務科では、段階的なサポートで資格取得を応援します。全員が取得をめざすベーシック資格から、Microsoft Office Specalist Word、医事コンピュータ技能検定2級、秘書検定2級、電子カルテ実技検定、医師事務作業補助技能認定試験などの重点資格取得を目標に、ふだんの授業はもちろん、対策講座や模擬試験などさまざまな角度から資格取得をバックアップします。試験の前には、過去問題の傾向を反映したオリジナルの模擬試験の実施など、資格対策が充実しています。

資格についてはこちら

就職

医療機関を中心に、一般企業など幅広い進路へ就職が可能

病院・医療機関を中心に、数多い求人がある医療事務科。提携先で行われる病院実習・インターンは就職活動にも直結。毎年多くの学生が実習先の病院から内定をいただいています。さらに進路は病院だけにとどまらず、一般企業など幅広い業界への就職も可能。学生一人ひとりの就職サポートを行なう学内の専門機関・キャリアサポートセンターとクラス担任・講師が連携し、きめ細やかなサポートを行ない、望みの進路への就職までをバックアップします。

就職についてはこちら

主な就職先

[医療・福祉機関]
慶應義塾大学病院、東京医科歯科大学、東京慈恵会医科大学附属病院、北里研究所病院、東京女子医科大学病院、北里大学病院、昭和大学病院、戸田中央医科グループ、建設連合国民健康保険組合、特定医療法人財団石心会、渕野辺総合病院、相模原中央病院、平成立石病院、袖ヶ浦さつき台病院、池上総合病院、益子病院、八王子消化器病院、京浜病院、江田記念病院、横浜旭中央総合病院、清智会記念病院、南多摩病院、ファウンズ産婦人科病院、国際親善総合病院、トータルメディカルコンサルタント、楽々堂整形外科、小松原園 他多数

[一般企業]
ソラスト、SUBARU、山梨中央銀行、丸井グループ、ダブリュ・アイ・システム、ホンダ自販タナカ、オリンパスメディカルエンジニアリング、エム・ユー・センターサービス東京、浜友観光、メモリード、データ・マネージメント、バロックジャパンリミテッド、ジャパンイマジネーション、空港保安事業センター 他多数

就職実績はこちら

講師

医療事務の現場で活躍するプロを講師に一から丁寧に指導します

現場経験豊富な医療事務・ITのプロ講師が、医療事務のプロスキルを徹底指導。資格対策も、重要資格取得者で、試験のプロフェッショナルでもある講師が、実践的に指導するので安心です。

講師一覧ページはこちら

医療事務科をもっと知る

日本工学院ブログ

医療事務科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

10/22(※蒲田校のみ) 29(※八王子校のみ)
11/5() 19() 12/10()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

医療事務科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。レセプト作成を行ったり、医事コンピュータの操作体験!また、医療用コンピュータを使って、病院窓口の登録業務と会計業務を体験などさまざまなメニューを用意。ぜひご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 医療事務科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介します。

すべてを見る