日本工学院 日本工学院

Menu

電子・電気科 専門学校 日本工学院

電子・電気分野の技術者・エンジニアを育成する東京の電子・電気専門学校。

電子・電気科 電子・電気科
  • 2019年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

電子・電気科

2年制
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科
国家資格認定(総務省/経済産業省/国土交通省/厚生労働省)

長年の実績でメーカー・企業に毎年高い就職率を誇る3コース7専攻

オープンキャンパス+体験入学情報

電子・電気科 4つのPOINT

  1. POINT1 大手企業などへ、豊富な就職実績

    電子・電気科は、毎年大手企業からの求人が多数寄せられており、卒業生はJR東日本や東京地下鉄、東京ガス、富士重工業など、大手企業や優良企業へ就職し、活躍しています。

    就職についてはこちら

  2. POINT2 完璧な資格合格サポート体制

    国家資格認定(総務省/経済産業省/国土交通省/厚生労働省)を受けている国家資格認定校のため、無試験やまた有利に取得できる資格がたくさんあります。

    資格についてはこちら

  3. POINT3 充実の実習設備

    プロ仕様のオーディオ・ビデオシステムや教育機関としては最高水準の高電圧実験装置など、多彩な設備を完備。また、スマートハウス実習棟では、スマート家電から太陽光パネルの設置工事まで学べます。

    施設・設備についてはこちら

  4. POINT4 東京工科大学への編入が可能

    併設校である東京工科大学の3年次に編入が可能で、専門学校2年+大学2年の計4年間で「専門士」と「学士」の2つを手にすることが可能です。また、他大学への編入学や進学も可能です。

    大学編入についてはこちら

大手企業からの求人多数!抜群の就職実績

前身である日本電子工学院時代から、電子工学・電気工学の分野で32年以上の教育実績が培った、きめ細やかなカリキュラムで身につける専門知識と技術。企業が求める電子工学・電気工学の高いスキルを持った人材を育成することで幅広い業界から求人があり、高い就職率を実現しています。JRや東京ガス、関電工、JFE系列などの大手企業、上場企業を中心に、さまざまな業界から求人は多数。実際に、多くの卒業生が大手企業などの現場で活躍し、実績をつくることで、電子・電気科への信頼をさらに高めています。

通信企業 電力会社 AV・家電メーカー 自動車産業 鉃道・運輸業界 IT・ネットワーク コンピュータ 電子部品業界 光学・カメラ業界 エコ業界 ガス業界

就職についてはこちら

憧れの鉄道業界へ。鉄道業界からの求人も多数

電子・電気科では、毎年鉄道業界へ多くの卒業生を排出、高い就職実績を誇っています。JR東日本、東京メトロ、東京急行電鉄、京成電鉄、京王電鉄、西武鉄道など私鉄各社を中心に、電子・電気科での学びを生かしたプロフェッショナルが、技術者として活躍中。鉄道業界になくてはならない電気や、設計、機械、システム開発の担当や旅客サービスとして、憧れの鉄道業界を支えています。

電子・電気科でめざせる業種・職種

業種

電子・電気機器メーカー、電気会社、ガス会社、通信関連企業、コンピュータ関連企業、航空・宇宙・鉄道関連会社、自動車メーカー、医療機関、精密機械メーカー、AV・オーディオメーカー、家電メーカー、無線・ネットワーク関連企業、光学機器系企業、放送・通信関連産業、エコ・新エネルギー産業、量販店 ほか

職種

カスタマエンジニア、情報通信エンジニア、電気・電力設備の施工・保守・管理者、サービスエンジニア、電気・通信配線工事の施工技術者、電気エネルギー技術者、製造業・メーカー開発者、ホームエレクトロニクス関連の技術者・サービス、家電技術者、オーディオ・音響技術者、インターネット技術者 など

主な就職先

電子工学コース

国土交通省航空局、NHKアイテック、FM NACK5、JVCケンウッド・エンジニアリング、パナソニックコンシューマーマーケティング、タムラ製作所、東洋エンジニヤリング、アバールデータ、富士フィルムGSテクノ、NECネットワーク・センサ、菱神電子エンジニアリング、富士レビオ、日本電波、日立コンシューマ・マーケティング ほか多数

電気工学コース

中部電力、東京電力、JR東日本、JR北海道、東京地下鉄、秩父鉄道、京成電鉄、JFEスチール、ANAスカイビルサービス、日本空港テクノ、成田エアポートテクノ、IHIプラント建設、小田急ビルサービス、相鉄企業、京王設備サービス、三菱地所プロパティマネジメント、NHKビジネスクリエイト、高砂丸誠エンジニアリングサービス、協同技術センター ほか多数

電気工事コース

関電工、きんでん、ユアテック、日本電設工業、東光電気工事、TAKイーヴァック、東京地下鉄、電巧社、六興電気、旭日電気工業、飯田電機工業、千陽電気工業、田中電設、東神電気工業、スズデン、永岡電設、新星電工、合同電気工事、神奈川電設、三位電気、中央電気工事、共栄電装、JESCOホールディングス、ユニテック、エバジツ ほか多数

就職についてはこちら

Message from OB

夢だったラジオ放送を守る仕事。リスナーの喜びの声がやりがいです!


FM NACK5 勤務
電子・電気科 2015年卒
山梨県立上野原高校出身

高校時代からずっと、ラジオに関わる仕事に就くことが夢でした。電子・電気科在学中にはラジオ局の技術操作を行うのに必須の「第一級陸上無線技術士」の資格を取得することができ、無事、放送局で働くという希望がかなえられました。現在私は、さいたま市に本拠を置くFM ラジオ局FM NACK5の技術部に所属し、主に放送機材の管理を担当しています。機材について熟知していることが求められる仕事ですが、学校で学んだ電子部品の知識や実習の経験が、仕事の現場で大いに役立っています。自分の技術で滞りなく番組がリスナーに届き、「放送を聴いた」とか「面白かった」という声がリスナーから帰ってくると、やりがいを実感できます。

主な大学編入実績

東京工科大学、日本大学、帝京大学、神奈川大学、東京理科大学、法政大学通信、東京工芸大学、神奈川工科大学、関東学院大学、明星大学、電気通信大学、東海大学、群馬大学、秋田大学、筑波大学、長岡技術科学大学、東京電機大学、湘南工科大学、立命館大学 ほか多数

学科の特徴

  • 学び
  • 就職
  • 資格
  • 施設
  • 講師

学び

3つの専門コースで電子・電気・新エネルギーのエンジニアを育成

電子・電気科では、最新の設備に囲まれた実習環境で行われる実践的な授業を中心に、電子・電気・ガスの基礎から、回路設計、鉄道、電力、電気工事、ガスなど、多彩な技術を基礎から習得。電子工学、電気工学、電気工事の3つのコースで専門分野を学ぶことで、さまざまな業界で活躍可能なプロスキルを身につけることが可能です。

教育についてはこちら

就職

大手企業をはじめ、電力会社、メーカー、鉃道業界など幅広い進路へ就職が可能

電子・電気科卒業後は、JRや中部電力、関電工などの大手企業、上場企業を中心に、通信企業、電力会社、AV・家電メーカー、鉃道・運輸業会、電子部品、ガス業界などさまざまな業界への就職が可能。毎年多くの求人があり、望みの進路への就職を実現することが可能です。

就職についてはこちら

資格

万全の資格サポートで、重要資格を豊富に取得!

電子・電気の分野では、資格取得が大きなポイント。資格は、自分の実力を公的に示す強力な武器として、就職やその後の活躍をサポートしてくれます。電子・電気科には、4省から認定を受けている認定資格が豊富にあり、一人ひとりの希望に合った資格を取得できるよう、全面的にバックアップしています。

資格についてはこちら

施設

電子・電気を学ぶための充実の学習環境、一流の施設・設備を用意

教育機関としては最高水準の120万ボルト衝撃電圧発生装置や、交流20万ボルト絶縁耐力試験装置などを備えた、高電圧実験室。ソーラーパネルや各種スマート家電、蓄電池など最新のスマート技術を結集したスマートハウス。そしてオーディオ・ビデオ技術を習得するためのオーディオ・ビデオ実習室、有名大学が借りに来るほど珍しいスピーカシステムの特性などを正確に測定できる無響室など、どれも電子・電気を学ぶために用意した一流設備を揃えています。

施設についてはこちら

講師

講師は各業界で活躍する電子・電気・ガスのプロエンジニア

講師はさまざまな業界で活躍する、電子・電気・ガス関係のプロエンジニア。現場で即戦力となるためのプロスキルやノウハウを実践的な授業で直接指導します。

講師一覧ページはこちら

電子・電気科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

電子・電気科をもっと知る

日本工学院ブログ

電子・電気科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

5/27()
6/3() 10() 17() 24()
7/8() 15() 22() 28() 29()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

電子・電気科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催。省エネランプの製作、送電シミュレーション、そして電気設備やエコエネルギーについてのさまざまな実習にチャレンジしたりなどさまざまな体験を用意しています。ぜひ電子・電気技術の魅力を体感してください。

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 電子・電気科の実習の様子や施設についてムービーで紹介します。

すべてを見る