日本工学院を詳しく知るなら 今すぐ!資料請求【無料】

日本工学院 日本工学院

Menu

医療事務コース 医療事務科 専門学校の日本工学院

即戦力の医療事務スタッフ・医療秘書を育成する専門学校。

医療事務科 専門学校 医療事務科 専門学校
  • 2018年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

医療事務コース

医療事務科
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

すぐれた事務能力で医師や病院経営を支える医療事務スタッフをめざす

大学病院や総合病院、クリニックなど、すべての医療機関で働ける知識とスキルを習得

医療事務科では、「医療系」「パソコン系」「接遇・マナー系」の3分野をバランス良く学ぶことにより、大学病院や総合病院、調剤薬局などの医療機関で働く事務系スタッフとしてのプロスキルを身につけます。また、医療事務系と診療情報系それぞれの仕事で必要な知識を、希望進路に合わせて専門的に学ぶことができるよう、選択科目も充実。ビジネスマナーやパソコンのスキルもしっかりと身につくため、一般企業への就職も可能です。

就職についてはこちら

段階的なサポートで医療事務に必要な資格を取得

医療事務専攻では、医療事務の現場で必要となる各種資格取得を徹底サポート!全員が取得をめざすベーシック資格、コース・専攻ごとに定められた目標資格など、段階的に定めた資格ロードマップをもとに、計画的、かつ効率的に取得していきます。通常授業に加え、対策講座や模擬試験などさまざまな角度からのサポートで合格へと導きます。また、さまざまな民間資格の認定校となっているため、資格によっては受験料が半額になったり、学内で受験できたり、CBT(コンピュータを利用した試験)を利用できるなどのメリットもたくさんあります。

3つの分野を基礎からしっかり学び、幅広い進路を手に入れる

医療事務コースでは事務処理能力や秘書業務の能力に加え、実践的なパソコンスキル、医療知識、コミュニケーション能力の養成をめざしています。「医療系」「パソコン系」「接遇・マナー系」の3つ分野をバランスよく学ぶことで、幅広い現場に対応可能な人材を育成。「医療系」では、あらゆる医療機関での仕事に対応できるスキルを習得。「パソコン系」は、電子カルテなど、医療分野で必要不可欠となっているITスキルを身につけます。そして「接遇・マナー系」は、社会に出てから役立つスキルを養うとともに、就職対策も兼ねています。

診療情報管理士がめざせます

診療情報管理士専攻科【1年制】(2019年度設置予定)への進学で診療情報管理士をめざす

医療事務科入学後、さらにスキルアップをめざす方は、2019年度設置予定の「診療情報管理士専攻科」へ進学も可能です。診療情報管理士専攻科で1年間学んだ後、卒業と同時に「診療情報管理士認定試験」の受験資格が得られ、最短3年で資格取得が可能です。

入学制度

IT系資格特待生制度で学びやすく

医療事務科では、本校指定のIT系資格を取得している高校生を対象に、本校指定の資格を取得している方を「IT系資格特待生」として、入学金相当 分または、一部を給付いたします。すでにIT系の資格を取得しているけど、それを優位に使いたい!そんなヤル気あるあなたのための制度です。この機会を見逃さず、自分の夢のスタートを優位に進めていきましょう!

■対象資格

【基本情報技術者試験】
経済産業省
【ITパスポート試験※】
経済産業省(上位資格含む)
【情報処理検定1級 ビジネス情報部門】
全国商業高等学校協会

【情報処理検定1級 プログラミング部門】
全国商業高等学校協会
【情報技術検定1級】
全国工業高等学校長協会

※初級システムアドミニストレータ試験を含みます。

IT系資格特待生制度についてはこちら

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

9/24()
10/1(※八王子校のみ) 9(月・祝※蒲田校のみ) 15(※八王子校のみ) 22(※蒲田校のみ) 29(※八王子校のみ)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

医療事務科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。レセプト作成を行ったり、医事コンピュータの操作体験!また、医療用コンピュータを使って、病院窓口の登録業務と会計業務を体験などさまざまなメニューを用意。ぜひご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

医療事務科をもっと知る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 医療事務科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介します。

すべてを見る