日本工学院 日本工学院

Menu

プロダクトデザイン科 専門学校 日本工学院

プロのダクトデザイナーを育成する東京のプロダクトデザイン専門学校。

プロダクトデザイン科 専門学校 プロダクトデザイン科 専門学校
  • 2017年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

プロダクトデザイン科

3年制

さまざまなプロダクトデザイナーをめざせる3専攻

オープンキャンパス+体験入学情報

12/11(日)のオープンキャンパス+体験入学参加者全員にクリスマススイーツプレゼント!

プロダクトデザイン科の学び5つのPOINT

  1. POINT1 あらゆるモノをデザインする能力を身につける

    雑貨から自動車までの各専門の専攻で、スケッチ、レンダリングからモックアップ、3DCG、CAD、3Dプリンターまでデザインのすべてを学びます。

    教育についてはこちら

  2. POINT2 企業課題プロジェクトで実践力を身につける

    企業の方々と直接やり取りする企業課題は、オリエンテーションから制作、プレゼンテーションまで実際の仕事と同様の体験をします。

    教育についてはこちら

  3. POINT3 さまざまなコンペゼミにチャレンジ

    学内外で行われる各種デザインコンペにチャレンジ。プロダクトデザインの実践力を高めます。

    教育についてはこちら

  4. POINT4 プロダクトデザイン業界のプロによるゼミを多数開催

    有名プロダクトデザイナーをはじめとする、デザイン業界の第一線で活躍し続けるトップクリエイターを講師に迎え、ゼミを開催しています。

    講師紹介はこちら

  5. POINT5 3Dプリンターを導入した最先端のカリキュラムを実施

    3Dの図面をコンピュータで描く3DCADや3Dプリンターなど、プロの現場で主流となっている機器で、最先端のスキルを身につけます。

    教育についてはこちら

さまざまな製品のデザインを手がけるプロダクトデザイナーをめざす

プロダクトデザイン科ではデッサンや立体造形など、プロダクトデザインに共通する基礎をしっかりと習得するとともに、プロダクトの幅広い領域を専門的に学ぶ3つの専攻を用意。携帯電話、時計、家電、自転車、家具、雑貨などあらゆる身近な工業製品(プロダクト)をデザインするデザイナーを育成します。デザインコンテストに参加する機会や、企業課題に挑戦するチャンスも豊富にあり、制作した作品が商品化されることも。在学中からの業界研究や就職に向けてのアドバイスと合わせて、卒業後の進路への準備もしっかりとできます。

  • 学び
  • 施設
  • 就職
  • 講師
  • 作品

学び

さまざまな製品のデザインを実践的に学び、プロのスキルとセンスを身につける

プロダクトデザイン科の学びは実践中心。ドアハンドルやテーブルカッターなどの身近なプロダクト製品のデザインからスタート。雑貨、家具、家電製品など多様な製品のデザイン実習を通じて、プロダクトデザイナーとしての総合力を身につけます。

教育についてはこちら

施設

最先端3D製作室(メイカーズラボ)を中心に、プロ仕様の製作施設を完備

3Dスキャナー、3Dプリンタ、CNCルータ―、5軸マシニングセンタなどの機械から多様なCADソフトまで、最新鋭のプロ用機材を完備した最先端3D製作室(メイカーズラボ)をはじめ、プロダクトデザインを学ぶための本格的な環境を用意。プロと同様の環境で、ものづくりを行うことで、実践的にスキルアップすることが可能です。

施設についてはこちら

就職

プロのプロダクトデザイナーとして、各業界へ進路は多彩

日本工学院のキャリアサポートセンターには、数多くの最新求人情報があり、専任のスタッフが随時相談に応じています。また、多くの企業を集めた合同企業説明会、個別企業説明会などを開催。プロダクトデザイナーとしてさまざまな業界への就職をサポートします。

就職についてはこちら

講師

講師はさまざまな製品を手がけるプロのプロダクトデザイナーなど業界のトップデザイナー

講師は業界の第一線で活躍するプロダクトデザイナーなど、プロの現場を良く知るトップクリエイター。豊富な経験をもとに実践的なスキルを直接指導します。

講師一覧ページはこちら

作品

学んだスキルと感性で、多彩な作品が誕生しています!

実践的なカリキュラム中心のプロダクトデザイン科では、学生は在学中に多くの作品づくりを行います。ここで、その一部をご紹介します。

デザインワークス

プロダクトデザイン科でめざせる職種・業種

職種

インダストリアルデザイナー、工業デザイナー、プロダクトデザイナー、モデラー、プロダクトプランナー、雑貨デザイナー、商品企画プランナー、遊具・玩具(おもちゃ)デザイナー、家具デザイナー、インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター、グッズデザイナー、カーデザイナー、エクステリアデザイナー、カーインテリアデザイナー、カーモデラー、二輪車デザイナー、プロダクトデザイナー、アクセサリーデザイナー、インテリア小物デザイナー、工芸作家 など

業種

自動車、鉄道、家電、機械、光学、家具、コンピュータ機器、インテリア、建築、ジュエリー、ファッション、工芸、玩具、医療、スポーツ など

主な就職先

イケア・ジャパン、グラマラス、観光企画設計社、一条工務店、丹青TDC、天童木工、バルス、村内ファニチャーアクセス、タカラスタンダード、住友不動産、クリナップ、ミニクリーン、ミニミニ、ローラアシュレイ、アキュラホーム、内外テクノス、パナホーム山梨、ゆとりフォーム、木下工務店、TOTOエムテック、エコハウス、リフォームキュー、ドラフト、ラックランド、IDC大塚家具、朗観装飾、エイムクリエイツ、トーヨーキッチンスタイル、太陽工芸、ムラコシ精工、サクラインターナショナル、デザインアートセンター、ルームワン、日産自動車、富士重工業、トヨタ車体、いすゞ自動車、ホンダアクセス、マルマン、シーリージャパン、アルプス技研、ワタナベ照明、南デザイン、河西テクノ、松田モデル、日立ソフテック、日本メンブレン、インクスエンジニアリング、ウィッツェル、飛騨産業、セキコーポレーション、オカムラ、アイホウ電器、富士セイラ、アズマ、バンセイ、日本ミシュランタイヤ、アールアンドデー、セイコータイムシステム、ランドマック、KOMA、旭紙業、トヨタ自動車、シバックス、ケーツーブレインズ、トータルディスプレイ、ノムラプロダクツ など

プロダクトデザイン科をもっと知る

日本工学院ブログ

プロダクトデザイン科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

プロダクトデザイン科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催。プロダクトデザイナーの仕事や業界、学び方、資格などについての詳しい解説や、時計や雑貨のデザイン体験、イス模型制作体験などなどさまざまな体験メニューを用意。ぜひご参加ください。

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 プロダクトデザイン科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介します。

すべてを見る