日本工学院 日本工学院

Menu

就職サポート 演劇スタッフ科 専門学校 日本工学院

劇団四季などの有名劇団、大手劇場・ホールなどへの実績多数。

就職サポート 演劇スタッフ科 専門学校 日本工学院就職サポート 演劇スタッフ科 専門学校 日本工学院

劇団四季などの有名劇団、大手劇場・ホールなどへの就職実績多数

演劇スタッフ科では、業界の第一線で活躍する講師と学科、そして学生の就職活動をサポートする専門機関・キャリアサポートセンターとの連携で、舞台・演劇業界へプロスタッフとしての就職を実現。 在学中より、プロの舞台での仕事を経験するなど、業界を知り、プロの現場を知ることで、即戦力としての採用が見込まれます。

Message from OB・OG

写真左から

舞台は生モノ。だから、おもしろい

劇団四季 舞台監督 東 恒史さん 1992年卒 神奈川県立氷取沢高校出身

生身の人間が演じ、お客さまからの反応に一喜一憂する。すべてが生モノの舞台を動かす舞台監督という仕事は、大変だけれど、とてもやりがいのある仕事です。

人をつなぐことで、舞台は動く

劇団四季 舞台監督助手 仁田野 涼子さん 2003年卒 大分県立日田林工高校出身

照明、音響などあらゆるスタッフをつなぎ、舞台を作り上げるにはコミュニケーション能力が重要。舞台が好きという気持ちを大切に、仲間と努力してください。

舞台づくりの基礎が現場でも役立つ

劇団四季 舞台監督助手 小川 寛子さん 2010年卒 東京都立田無高校出身

セットチェンジをすると舞台を動かしている!という実感が持てる仕事です。専門用語を覚えて、舞台づくりの基礎を学ぶことが、あなたの未来につながります。

毎日変わる舞台でも、最高のクオリティを

劇団四季 照明担当 上田 里香さん 2011年卒 私立クラーク記念国際高校出身

役者さんの体調など、わずかな違いにも気を配り、舞台の表情を整えるのが照明の仕事。常に最高のクオリティをお届けできるよう、自分の目を鍛えてください。

どんな小さな道具でも徹底的にこだわる

劇団四季 小道具担当 柞木田 一代さん 2013年卒 青森県立三戸高校出身

持ち道具からメイクパーツまで様々な道具を制作しています。いろんなことに挑戦し、徹底的にこだわるモノづくりがしたい人は、ぜひ挑戦してください。

主な進路

劇団四季 、日生劇場 、俳優座劇場 、プランニング・アート 、東京舞台照明 、ライティングカンパニーあかり組 、金井大道具 、東宝舞台 、明治座舞台 、宝塚舞台 、松竹衣裳 、特効 、パシフィックアートセンター 、綜合舞台 、トラパル 、シアター・ブレーン 、電音エンジニアリング 、世田谷パブリックシアター 、東舞トータルサービス 、共立 、東京朝日照明、劇光社 、テイク 、オフィス新音 、ASG(アート・ステージライティング・グループ)、バンケット・プランニング ほか多数 順不同

キャリアサポートセンターが望みの就職をサポート

キャリアサポートセンターでは、キャリアカウンセラーの資格を持つ専門の職員が、就職に関する不安や疑問にマンツーマン体制で応え、適切なカウンセリングを実施。 就職の斡旋だけではなく、学生一人ひとりの将来の夢や適性などを考慮し、適切なアドバイスを送っています。

キャリアガイダンス

「就職するとは?」という大きなテーマから、履歴書の書き方、面接の受け方まで、実践的にアドバイスします。

キャリアカウンセリング

カウンセラーの資格を持つ職員が、一人ひとりの希望と適正を考慮し、最善の職業選択をサポートします。

就職模擬試験・模擬面接

「一般常識問題」「作文」「SPI」と呼ばれる適性検査を実施。模擬面接は自信がつくまで何度も挑戦可能

合同企業説明会

日本工学院では、多くの企業を集めた合同企業説明会を開催しています。就職をめざす学生と、優秀な学生を採用したい企業とが出会う貴重な機会となっています。

学内個別企業説明会

学内で企業説明会を開催します。日本工学院の学生の採用を考える企業と直接コンタクトできる絶好のチャンスです。

インターン・企業・現場見学の実施

有名企業をはじめ、さまざまなプロの現場を体験可能なインターンシップの他、適職を探すために、実際に仕事の現場を見学。その仕事の内容を理解し、キャリアプランに生かします。

就職に有利となる講座を多数開講

就職対策講座を実施し、問題意識やモチベーションを高めるきっかけづくりをします。

<主な講座>

・模擬試験講座 ・模擬面接講座 ・履歴書作成講座 ・作文添削講座 ・エントリーシート作成講座 ・適性試験、一般常識講座・公務員試験対策講座 など

演劇の世界で、自分も夢を届けたかった。

庄司 健太郎さん 日生劇場 舞台機構担当 1998年卒 東京都立三田高校出身

この世界をめざしたのは、小学生のとき。実は、この日生劇場で観た演劇がきっかけだったんです。あのとき夢をもらったこの劇場で、これからもたくさんのお客さんに夢を届けていけたらと思っています。

仲間と味わう達成感が、舞台づくりの魅力です。

内山 陽介さん(写真左) (株)東京朝日照明 照明担当 2002年卒 埼玉県立浦和北高校出身

美術、照明、大道具、小道具、そして演者たちが力を合わせて作り上げる舞台は、まさに総合芸術。時には試練にぶつかりながら、仲間と共に試行錯誤を重ね、舞台公演をやり遂げた瞬間の達成感は、言葉では表せません。他の仕事では味わうことのできない感動を、ぜひみなさんにも経験してほしいですね。演劇が好きな人は、この世界に飛び込んできてください!

先生方は、今でも目標とする私の師匠です。

三木 拓郎さん(写真右) (株)東京朝日照明 照明担当 2002年卒 千葉県立国分高校出身

日本工学院の良い所は、なんといっても一流の講師陣による授業が受けられる所。演劇界の第一線で活躍しているプロから学べることは、この上ない贅沢だと思います。私も在学中に、尊敬できる師匠に出会えました。いつか師匠に追いつき、追い越したい…。それが、お世話になった先生方への恩返しになると考えています。日本工学院で学んだことは、一生忘れることのない財産です。

就職特集 > 音楽業界・芸能業界で活躍するOB・OG(卒業生)