日本工学院を詳しく知るなら 今すぐ!資料請求【無料】

日本工学院 日本工学院

Menu

マンガ・アニメビジネスコース 4年制 専門学校 日本工学院

マンガ編集者・アニメプロデューサーを育成する東京のマンガ・アニメ専門学校。

マンガ・アニメビジネスコース マンガ・アニメーション科 専門学校 マンガ・アニメビジネスコース マンガ・アニメーション科 専門学校
  • 2018年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

マンガ・アニメビジネスコース

マンガ・アニメーション科 四年制

マンガ・アニメ業界を支え、発展に力を尽くす、新たなビジネスを生み出せる人材へ

良い作品が生まれても、それを求める人に届けなければマンガ・アニメ作品は成り立ちません。作品の価値を理解し、ビジネスとして成立させること、それはマンガ・アニメ業界を支え、文化を守る大切な役割をも担います。マンガ・アニメビジネスコースでは、プロデュースや宣伝など、マンガ・アニメ業界で活躍するためのさまざまなスキルを身につけることが可能です。
※4年進級時に選択できるコースです。

プロデューサー専攻

プロデューサー専攻

作品を世に出しすため、企画から作品の方向性、テイスト、予算、スケジュールなど、制作全体をマネジメントするプロデューサー。制作はもちろん、マンガ・アニメに関する幅広い知識・技術をトータルで、実践的に学びます。

編集専攻

編集専攻

編集は、作家とともに作品編集に携わり、内容や方向性など、マクロな視点から制作アドバイスを行います。編集専攻では、制作はもちろん、編集に必要な幅広い知識や技術に対する理解、制作・進行管理マネジメント能力を身につけていきます。

インストラクター専攻

インストラクター専攻

これからのマンガやアニメーション制作現場で主力となるデジタル制作環境に対応し、描画・制作ソフトの使い方や実際に制作に関する指導ができるインストラクターを育成します。

マンガ・アニメイベント専攻

マンガ・アニメイベント専攻

テレビ・雑誌・web・イベントなどさまざまなコンテンツで、マンガ・アニメのイベントを企画・運営するイベントプランナーやイベントスタッフを育成。制作はもちろんエンターテインメントに対する知識や幅広いビジネススキルを学びます

マンガ・アニメの制作スキルとビジネススキルを学び、多彩な方面で活躍が可能

クリエイターとしてのスキルと、プロデュース・マネジメントのスキル、ビジネススキルを合わせて学ぶことで、マンガ・アニメ業界を始め、さまざまな業界への就職が可能です。

マンガ編集者、アニメプロデューサー、アニメ監督、アニメ制作進行、アニメ演出、知財管理者、アートディレクター、イベントプランナー、イベントプロデューサー、イベントスタッフ など

業界からのメッセージ〜いま業界で求められる人材

作品の価値を未来へ伝え、長く続くビジネスを生み出せる人

田中 栄子さん

(株)STUDIO4℃ 代表取締役社長/プロデューサー

人が生きていくためには、衣食住がもちろん大切ですが、希望や夢、意欲など人からほとばしるエネルギーが大切なんだと思うんです。それを与えられるのがアニメのチカラ。情熱と高いメッセージ性と存在することの価値があってはじめて、アニメ作品は何世代にもわたって世界中に感動を与えられるものになります。今、アニメは良い作品を作ればいい時代ではありません。作品の価値を理解し、ビジネスとして成立させることが大切です。そのためには、アニメを産業として考えて、予算管理や契約だけでなく、作品のクオリティを生み出せる人が求められています。

より価値のある作品を文化遺産として残していくためには、もっといいビジネス手法があるはず。そのアプローチを学んで、業界に来てほしいです。アニメの可能性は無限大です。

■プロフィール
スタジオジブリでラインプロデューサーを務めたあと、STUDIO4℃を設立。アメリカ・ワーナーブラザースと「THE ANIMATRIX」を共同プロデュースし、世界的に話題を呼ぶ。映画『鉄コン筋クリート』は、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞。精鋭クリエイティブ集団を率いて先鋭的なビジュアル表現に挑み続けている。


クオリティの高い作品だけでなく、新しいコミュニティを創れる人

村濱 章司さん

アニメプロデューサー

Webやイベントを含めたクロスメディア化で、アニメビジネスのフィールドはますます広がっています。それと同時に人々の飽きるスピードも速くなり、常に新しいコンテンツを提供していかなければなりません。これからは、アニメを学ぶだけでなく、映画やさまざまなコンテンツ業界に興味を持ち、世界のビジネストレンドを捉え続けることが大切になります。そしてコンテンツの先にある人々のコミュニケーションを見据えて、新しいコミュニティを創造できる人が求められていると思います。

制作の仕事は、絵が描けなくても、文章を書けなくても、人を感動させ、人生まで変えてしまえる仕事です。つくる人たちを支え、新しい文化を創造するために、今までの枠にとらわれず、新しい時代をつくっていける人が育つことを期待しています。

■プロフィール
アニメ制作会社GAI NAXで『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』などの制作・プロデュースを担当。1992 年にアニメ制作会社GONZO を創立し、『青の6 号』『HELLSING』『LASTEXILE』『SAMURAI 7』などのプロデュースを手掛ける。2009 年にGONZO を退任後は、『朗読少女』『東北ずん子』をプロデュースするなどマンガ・アニメ業界で幅広く活躍している。

「AnimeJapan」や「東京ゲームショウ」に出展

マンガ・アニメビジネスコースでは、学生作品発表の場として、「AnimeJapan」や「東京ゲームショウ」に毎年参加しています。イベントやビジネスに関するノウハウを現場で学びます。

在学中よりハイクオリティな作品を続々と制作

学生は実践中心のカリキュラムによって、在学中から数多くの作品づくりを経験。そのハイクオリティな作品をご覧ください。

マンガアニメーション科四年制をもっと知る

4年制の専門学校で学べる学科紹介

日本工学院ブログ

マンガ・アニメーション科 四年制/マンガ・アニメーション科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

6/25() 7/9() 16() 23() 29() 30()
8/5() 6() 18(金※八王子校のみ) 19() 20() 26() 27()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

マンガ・アニメーション科四年制では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。オリジナルキャラクターのアニメーション制作やマンガ制作体験など、多彩な体験メニューを用意。マンガ作品の持ち込みも大歓迎!プロの漫画家が直接指導します。お気軽にご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 マンガアニメーション科 四年制/マンガアニメーション科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介しています。

すべてを見る