日本工学院 日本工学院

Menu

東京のシステム運用・パソコン整備士専門学校

PC・サーバ構築からシステム運用までできる幅広いエンジニア・パソコン整備士を育成。

システム運用コース 情報処理科 専門学校 システム運用コース 情報処理科 専門学校
  • 2017年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

システム運用コース

情報処理科
  • 基本情報技術者試験午前試験免除対象学科
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

2年間の学びでコンピュータ・システム運用のプロをめざします!

システム運用コースでは、コンピュータ上のシステムの運用・保守・管理や、サーバ、ネットワークの設定・運用・管理を行うためのコンピュータのプロスキルを持つ人材を育成します。パソコンの組立・分解、カスタマイズ、トラブルシューティングから、各種アプリケーションの操作、サーバ、ネットワークの設定・運用・管理まで幅広く学習。さまざまな業界・業種で活躍するためのプロスキルを養います。

情報処理科は「基本情報技術者試験」
午前試験の免除制度の認定を受けています

「基本情報技術者試験」は、IT 業界でプロとしてキャリアをスタートさせる時に大きなアドバンテージとなる重要国家資格。I T カレッジでは独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)からの認定により、指定の講座を履修して修了試験に合格すると「基本情報技術者試験」の午前試験が免除になります。

資格についてはこちら

情報処理科システム運用コース・2年間で学ぶ主なスキル

1年次

システムエンジニアの地盤を固める基礎学習

コンピュータのしくみを理解し、システムエンジニアとして活躍するために必要となる、プログラミング、ネットワーク、データベース、システム設計などの基礎スキルを実践的に身につけていきます。

●コンピュータ・情報システム

コンピュータが動作するしくみ、企業でのコンピュータの利用形態や信頼性を考慮したシステム構成について学びます。また、情報処理の基礎理論を通して論理的な考え方を学びます。

●アルゴリズムとプログラミング

コンピュータの思考を理解するために 必要な知識・アルゴリズムと、プログラミングの基礎を学びます。

●プログラミング実習

C言語、Javaなどのプログラミング言語を学び、実践的なプログラミング技術を身につけます。

●ネットワークとデータベース

ネットワークやデータベースの構成、サービス、基本的なメカニズムなどを学びます。

●データベース基礎

リレーショナル型データベースの構造や管理機能など、データベースの基礎を学びます。

●パソコン組立て講座

パソコンの分解、組立て、OS のセットアップについて学びます。また、パソコンのトラブルに対応できるノウハウを養います。

2年次

システムや、データベースに関するスキルを中心に、ネットワーク・サーバー関連の本格的なスキルを培う

実習を中心にした実践的なカリキュラムで、システムやサーバー、データベースに関するスキルを深め、現場で即戦力となるプロスキルを培うとともに、応用力を身につけます。

●Linux実習

LinuxOS のインストール、環境設定を行い、Linux コマンドなどを使って基本操作を学びます。

●サーバ構築実習

Linux 系のさまざまなサーバについて、その構築方法と運用管理方法について演習を通して学びます。

●データベース応用

リレーショナル型データベースの構造からSQL を使った管理・操作など、実習を通じてデータベースを学びます。

1人1台最新ノートパソコンを無償提供。場所と時間を問わず自由に学べる!

コンピュータ・IT の学習に欠かせない最新型ノートパソコン( 日本工学院オリジナルモデル) をIT カレッジ入学者全員に提供。マイクロソフト(株)とのソフトウェアライセンス契約により、在学中にOffice などのソフトウェアが無償で利用でき、バージョンアップも無償で更新されます。さらに、MOS の模擬試験ソフトやJUDE( 世界中で使用されている開発ツール) などがバンドルされているので、どこでも自由に資格試験対策の学習が可能。また、卒業する際には全員にプレゼントされます。
※在学期間を通して安心してお使いいただくための補償料と一部ソフトウェア代金が別途必要となります。

最新型ノートパソコン無料提供

日本工学院オリジナルモデル
東芝「dynabook RX73」
(2016 年度採用モデル)

ITカレッジ新施設誕生 新しいコンセプトのプログラミング実習室誕生

ITカレッジ新施設誕生 モバイルアプリ開発に特化したモバイルアプリ開発実習室誕生

システム運用コースでめざせる業種・職種

運用管理エンジニア、カスタマエンジニア、サービスエンジニア、オペレーター、テクニカルサポートエンジニア、販売・営業、パソコンエンジニア(パソコン整備士) など

システム運用コースでめざせる主な進路

ベンダー企業のフィールドサポート、コールセンター運営会社、プロバイダー、家電製品カスタマーサービス会社、システムインテグレータの営業部門、コンピュータ関連企業 など
  • 学び
  • 資格
  • 就職
  • 学習環境
  • 講師

学び

パソコン初心者でも安心してスキルアップ可能な学習システム

パソコンのハードとソフトに対するすべての学習を基礎からスタートするので、初心者でも安心して学ぶことができます。また、学生それぞれの習熟度に応じて学習ができるよう“ラーニングサポートシステム”を設置。放課後と期末に自習形式の学習時間(期間)を設け、教員が学生一人ひとりの学習をサポートしますので、弱点の補強はもちろん、興味のある分野を追求し、授業のレベルを超えた高度なスキルを自分のペースで習得することもできます。

教育についてはこちら

資格

基本情報技術試験の午前試験が免除に。その他各種資格取得をサポート

情報処理システムの開発に必要な基本的なスキルを測る資格「基本情報技術者試験」(ITSSレベル2)の取得を目標に、さまざまな資格にチャレンジ!授業内ではもちろん、講習会や対策講座などを行うことで取得をしっかりとサポート。また基本情報技術者試験対策講座を受講し、修了試験に合格した学生は、国家資格「基本情報技術者試験」の午前の試験が免除されるなどのメリットもたくさんあります。 また、情報処理科では、入学以前にIT系の対象資格をすでに取得している方に対し、入学金相当分、または一部を給付する「IT系資格特待生」制度を設け、資格取得者のやる気をサポートしています。

資格についてはこちら

就職

パソコンに関するありとあらゆる業界に、進路選択も多種多様!

どんな職種、どんな企業でも、コンピュータが必須となった現在、ITとコンピュータのスキルを持つ人材は、あらゆる業界で求められています。一般企業内のサーバーを管理する部署(システム管理室など)、インターネットサービスプロバイダ、IT企業のカスタマイズエンジニア、サーバー運用者など、自分に合った進路が選べます。

就職についてはこちら

主な就職先

ヤフー、富士通、富士通ワイエフシー、富士通アプリケーションズ、日本アイ・ビー・エムテクニカルソリューション、ドコモ・データコム、NTTソフトサービス、NTTデータCCS、JFEスチール、富士ソフト、富士ソフトサービスビューロ、NECネッツエスアイ・サービス、NECソフト、日立INSソフトウエア、日立コンピュータ機器、セコム、丸井グループ、エム・ユー・センターサービス東京、トッパン・フォームズ・オペレーション、セゾン情報システムズ、ホンダエンジニアリング、第一生命情報システム、ブリヂストンソフトウェア ほか

就職実績はこちら

学習環境

情報処理科では、一人一台ノートパソコンを無償で提供

ネットワーク環境が整った各教室、そして学生には一人一台ITカレッジオリジナルの最新型ノートパソコンを無償で提供するなど、ITを学ぶ上で必要となる学習環境を用意しています。

学習環境はこちら

講師

IT業界で活躍するプロが講師として基礎から実践的に指導

講師はIT業界の最先端で活躍するプロばかり。各専門分野をその道のプロフェッショナルが基礎から徹底的に指導します。また、資格対策も、重要資格取得者で、試験のプロフェッショナルでもある講師が、実践的に指導するので安心です。

講師一覧ページはこちら

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

10/2() 16(※八王子校のみ) 23(※蒲田校のみ) 30(※八王子校のみ)
11/6() 20()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

情報処理科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。システムやプログラミング、モバイルアプリ、Webなどの仕事を体感できるさまざまな体験メニューを用意。講師が優しく指導しますので、パソコン初心者でも安心して参加できます。ぜひご参加ください

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

情報処理科をもっと知る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 情報処理科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介します。

すべてを見る