日本工学院 日本工学院

Menu

就職サポート 放送芸術科 専門学校 日本工学院

業界との太いパイプで多くの卒業生がテレビ業界で活躍する、東京のテレビ専門学校。

就職サポート 放送芸術科 専門学校 日本工学院就職サポート 放送芸術科 専門学校 日本工学院

テレビ・映像教育40年以上の実績。業界との強いパイプで、12,000名を超えるOBが業界で活躍。チャレンジプログラムで「就職力」を高めるプロジェクトを展開。

映像芸術では、テレビ現場にアルバイトとして参加し現場を生で体験する機会を用意。 また、多くの卒業生が放送・映像業界の第一線で活躍しており、その信頼関係から毎年幅広い業種から数多くの求人が寄せられ、高い就職率を誇っています。これらは放送・映像業界との強い連携を誇る日本工学院ならではです。

放送芸術科でめざせる職種・業界

テレビ・放送業界

テレビ(TV)カメラマン、報道カメラマン、スポーツ中継カメラマン、VE(ビデオエンジニア)、特機(撮影用特殊機械オペレーター)、ドローン撮影オペレーター、照明マン、映像編集(リニア・ノンリニア)、(TV)音声、音響ミキサー、大道具・小道具、美術スタッフ、制作スタッフ、シナリオライター、構成作家、テレビプロデューサー、番組プロデューサー、CMプロデューサー、映画プロデューサー、ドラマプロデューサー、テレビディレクター、CMディレクター、ドラマディレクター、番組ディレクター、テレビスタッフ、記録・タイムキーパー、制作デスク など

映画業界

映画スタッフ、フィルム・映画カメラマン、VE(ビデオエンジニア)、映画照明技師、編集スタッフ、映画監督、映像作家、撮影監督、記録・タイムキーパー、録音・音声収録技師、美術制作スタッフ、映画プロデューサー、配給宣伝、脚本家 など

映像業界

映像カメラマン、映像クリエイター、映像デザイン、映像作家、映像編集、VFXクリエイター、特撮、CG映像ショートフィルム、動画編集クリエイター など

舞台・演劇業界

脚本家、舞台監督、演出家、舞台美術、美術スタッフ、装置デザイナー、制作スタッフ、舞台照明スタッフ など

主な就職先

アオイスタジオ、池田屋、泉放送制作、イマジカデジタルスケープ、 NHK、 NHKメディアテクノロジー、オフィスクレッシェンド、オムニバス・ジャパン、共同テレビジョン、共立ライティング、クリーク・アンド・リバー社、劇団四季、コスモ・スペース、権四郎、ザ・ワークス、白川プロ、スウィッシュ・ジャパン、タッチ・アンド・ゴー、タムコ、ティ・エル・シー、テイクシステムズ、テクノマックス、テレテック、テレビ朝日クリエイト、テレビ東京アート、テレビマンユニオン、東京舞台照明、東通、日企、日テレアックスオン(AX-ON)、日テレ・テクニカル・リソーシズ(NiTRo)、ニユーテレス、ヌーベルアージュ、ヌーベルバーグ、俳優座劇場、バスク、ビデオスタッフ、フジアール、フジ・メディア・テクノロジー(FMT)、プランニングアート、ブル、放映サービス ほか

キャリアサポートセンターが望みの就職をサポート

キャリアサポートセンターでは、キャリアコンサルタントの資格を持つ専門の職員が、就職に関する不安や疑問にマンツーマン体制で応え、適切なカウンセリングを実施。就職の斡旋だけではなく、学生一人ひとりの将来の夢や適性などを考慮し、適切なアドバイスを送っています。


キャリアガイダンス

「就職するとは?」という大きなテーマから、履歴書の書き方、面接の受け方まで、実践的にアドバイスします。


キャリアコンサルティング

キャリアコンサルタントの資格を持つ職員が、一人ひとりの希望と適正を考慮し、最善の職業選択をサポートします。


就職模擬試験・模擬面接

「一般常識問題」「作文」「SPI」と呼ばれる適性検査を実施。模擬面接は自信がつくまで何度も挑戦可能


合同企業説明会

日本工学院では、多くの企業を集めた合同企業説明会を開催しています。就職をめざす学生と、優秀な学生を採用したい企業とが出会う貴重な機会となっています。


学内個別企業説明会

学内で企業説明会を開催します。日本工学院の学生の採用を考える企業と直接コンタクトできる絶好のチャンスです。


インターンシップ、企業・現場見学の実施

有名企業をはじめ、さまざまなプロの現場を体験可能なインターンシップの他、適職を探すために、実際に仕事の現場を見学。その仕事の内容を理解し、キャリアプランに生かします。


就職に有利となる講座を多数開講

就職対策講座を実施し、問題意識やモチベーションを高めるきっかけづくりをします。

<主な講座>

・模擬試験講座 ・模擬面接講座 ・履歴書作成講座 ・作文添削講座 ・エントリーシート作成講座 ・適性試験、一般常識講座・公務員試験対策講座 など

大学編入制度

日本工学院では卒業後、併設校である東京工科大学の3年次・2年次へ編入できるシステムがあります。編入制度を利用することで、将来の仕事の選択や、自分の可能性が大きく広がります。

【主な進学先】

東京工科大学大学院、他大学大学院 ほか

卒業後、さらにスキルアップをめざす方のための「再入学優遇制度」

日本工学院を卒業後、本校の他学科に再入学をする場合、入学金を免除し、また審査によって学費も減免いたします。

■対象者 …

日本工学院専門学校・日本工学院八王子専門学校2年制学科以上の卒業生 または当該年度卒業見込みの学生
※希望する学科の定員に余裕がある場合に限ります

■選考料 … 全額免除

■入学金 … 全額免除

開催日

4/29()
5/7() 21() 28()
6/4() 11() 18() 25()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!