日本工学院 日本工学院

Menu

ロボット科 講師紹介

ロボット分野の技術者・エンジニアを育成するロボット専門学校。

ロボット科 講師紹介ロボット科 講師紹介

ロボット科では、産業界、ロボット業界の第一線で現役で活躍中のプロエンジニアが直接指導しています。

  • 結果よりプロセスを重視 柔軟な思考ができるようにサポートします

    板倉 利行先生

    ロボット科

    デジタル回路、センサ技術、アクチュエータ技術 二足歩行ロボット担当

    ロボットには欠かせないデジタル回路。それを身近なモノとして感じてもらうため、さまざまな応用例を紹介し、わかりやすい指導を心がけています。また、専門学校 日本工学院では、各種ロボット競技会に向けて、実習プロジェクトとしてロボット製作を実施します。競技会では、競技はもちろんのこと、ほかの専門学校の学生や社会人たちと交流することにより、多くの刺激を得て、現在の能力をさらに伸ばすことが可能です。まずは「何がしたいのか?」を考え、明確な目標を見つけながら、夢の実現に向けて一緒に技術を磨いていきましょう。

  • ロボット製作はチームワークも大事。コミュニケーションの大切さも学びます

    寺澤 明広先生

    ロボット科

    パーソナルロボット、3D-CAD実習担当

    ロボットの設計や製造というと、一人で黙々と作業しているイメージがあるかもしれません。しかし、実際の現場ではたくさんの人が協力しながらロボットをつくっているんです。そのため、授業では技術や専門知識とともに、チームワークやコミュニケーションの大切さを学習しています。また、経験豊富な講師も学生といっしょになって作業に参加し、みなさんのスキルアップをサポートします。

  • 高度な理論、技術も体験することでわかりやすく指導します

    石川 浩先生

    ロボット科

    ロボット制御、制御システム担当

    「ロボット制御」の授業では、高度な理論や技術もより理解しやすいように、いろいろ工夫して指導しています。ときには実験装置を教室に持ち込んで、理論を目の前で実践することで、実感を持って理解度を深める授業も実施。また、隔年で開催される国際ロボット展などへも積極的に足を運び、最先端のロボット技術を視察。直接目にすることで、将来携わるであろう仕事への理解を深めてもらいます。

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!