日本工学院 日本工学院

Menu

電気工事士の専門学校 日本工学院

第二種電気工事士を無試験で取得できる東京の電気工事士専門学校です。

電気工事コース 電子・電気科 電気工事コース 電子・電気科
  • 2017年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

電気工事コース

電子・電気科
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科
総務省/経済産業省/国土交通省/厚生労働省資格認定

安定した高い資格合格率で、不況下でも高い就職率!将来は独立自営も可能。

住宅・オフィスのスイッチ回路や照明設備、交通信号、工場などで使用されている電気設備に関する電気工事知識を学び、確実な技術を持つ電気配線工事のプロフェッショナルを育成する電気工事コース。光ファイバーやホームネットワーク(IP電話や宅内インターネット配線)、ホームセキュリティシステムなどにも対応できるIT能力の育成にも力を入れています。さらに40年以上の教育実績で、国家資格である第一種電気工事士の合格率は全国平均を大きく上回ります。

電気工事士専攻

電気工事士専攻

さまざまな現場で活躍可能なプロの電気工事士をめざし、屋内配線工事の基礎からシーケンス制御や情報通信設備、施工管理技術、ソーラーパネルの施工技術までを段階的に学習。在学中に、第二種電気工事士と工事担任者の資格を無試験で取得可能なほか、難関資格である第一種電気工事士の取得も強力にサポートします。

電気工事施工管理専攻

電気工事施工管理専攻2017年度新設

電気工事施工管理専攻では、電気工事の適性かつ円滑な施工を行なう、電気施工管理技士に必要な専門知識・技術を学びます。また、建設現場などで電気工事をする際に必要となる国家資格「1・2級電気工事施工管理士資格」の取得をめざし、多角的にサポートを行います。

電気工事コース 5つのPOINT

  1. POINT1 段階的な学習でプロの電気工事技術をマスター

    電気の基礎から、情報通信設備、施工管理技術など電気工事のプロスキルまでを段階的に学習。ステップアップ式のカリキュラムが、現場で即戦力となる電気工事のプロを作ります。

  2. POINT2 就職率100%!めざす進路は多彩で、独立自営も可能

    電気・電力設備や、建築、通信、自動車、鉄道、設備など、幅広い業界・業種から数多くの求人があり、就職率は100%!また、技術を身につけることで、独立自営も可能です。

    就職についてはこちら

  3. POINT3 第二種電気工事士資格を無試験で取得可能

    電気・電子科 電気工事コースは、各種重要資格の認定校として指定を受けており、無試験で取得可能な第二種電気工事士をはじめ、有利に取得できる資格がたくさんあります。

    資格についてはこちら

  4. POINT4 本格的な設備で行う、ハイレベルな実習でスキルアップ

    高電圧実験室やスマートハウス、そして電気工事実習室など、プロの現場と同様の環境を持つ実習施設を多数設置。数多く行われるハイレベルな実習でスキルアップが可能です。

    施設についてはこちら

  5. POINT5 あこがれの鉄道業界へ就職が可能

    多くの電子・電気科OB が、JR・私鉄各鉄道会社で技術者として活躍中。電気や、設計、機械、システム開発の担当や旅客サービスとして、憧れの鉄道業界を支えています。

    鉄道業界で活躍するOBたち

電気工事のプロフェッショナルとして電気に関わるすべての分野へ就職が可能

電気工事コースではさまざまな電気設備に関する電気工事知識を学び、確実に高い技術力を身につけていきます。さらに国家資格である第一種電気工事士をはじめ、電気工事の専門技術と価値ある資格を取得すれば、電力・電気設備管理、通信工事、情報配線工事、消防設備など、電気に関わるすべての分野に就職が可能。事実、JR東日本や関電工などの有名、上場企業に多くの先輩が就職しています。また、将来は電気工事士として独立開業することもできます。

電気工事コースでめざせる業種・職種

業種

電気工事関連会社、電子・電気機器メーカー、コンピュータ関連企業、航空・宇宙・鉄道関連会社、自動車メーカー、通信関連企業、AV・オーディオメーカー、家電メーカー、無線・ネットワーク関連企業、量販店 ほか

職種

電気設備の設計・施工・保守・管理者、消防・通信設備の施工・保守・管理者、ネットワークエンジニア、独立自営 など

認定資格

無試験で取得できる資格

第二種電気工事士 工事担任者(DD 第2 種)、 高圧電気取扱特別教育、低圧電気取扱特別教育、産業用ロボットの教示等の特別教育、産業用ロボットの検査等の特別教育

試験科目が一部免除に

工事担任者 AI・DD種

受験資格が得られる

1・2 級電気工事施工管理技士、、1・2 級建築施工管理技士、1・2 級建設機械施工技士、1・2 級管工事施工管理技士 消防設備士(甲種)、空気調和・衛生工学会設備士

取得可能な資格

第一種電気工事士、第一・二級陸上特殊無線技士、ガス主任技術者、ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、二級ボイラー技士、危険物取扱者、第1・2 種消防設備点検資格者、第二・三種冷凍機械責任者、 PV 施工技術者認定試験、蓄電池設備整備資格者、ネオン工事技術者、有機溶剤作業主任者、特定化学物質作業主任者、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者、玉掛け技能講習、高所作業車運転技能講習 など

主な就職先

JR 東日本、関電工、関東電気保安協会、京王電鉄、小田急電鉄、京王設備サービス、小田急ビルサービス、住友通信エンジニアリング、東芝通信システム、松下通信システム建設、 IHI 運搬機械、成田エアポートテクノ、大塚商会、東急テクノシステム、 NTT 、日本電設工業、東京電力、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、東京日立家電、京王閣、千陽電気工業、 JR 東日本メカトロニクス、スズデン、交通システム電機、関工ファシリティーズ、 NECファシリティーズ、自営 ほか多数

八王子キャンパスが「PV施工技術者認定試験」の指定会場に認定

八王子キャンパス内のスマートハウス実習棟に併設されているソーラーパネル施工実習用の「模擬屋根」が今話題の資格「PV施工技術者認定試験」の指定会場に認定されました。これにより、学生は実際の試験会場で実習を行えることになり、資格取得に有利です。

充実の設備で多彩な実習を展開

コースの特徴

  • 学び
  • 就職
  • 資格
  • 施設
  • 講師

学び

新しいテクノロジーにも対応した充実のカリキュラム

理系出身者が多いコースに思われますが、入学生の約75%が普通科出身。電気の仕組みについて、段階を踏みながら知識を深めていくので、初心者でも安心です。また、家電の高機能化や宅内ネットワーク設置など、電気工事の需要に対応したITスキルの取得も重視しており、これからの電気工事業界を担うハイレベルな電気工事士を育成します。

教育についてはこちら

就職

毎年高い就職率。電気設備を使うあらゆる場所で活躍できる

電気工事の専門技術と価値ある資格を取得すれば、電力・電気設備管理、通信工事、情報配線工事、消防設備など、電気に関わるすべての分野に就職できます。事実、JR東日本や関電工などの有名、上場企業に多くの先輩が就職しています。また、企業の第一線で現場経験を積んだ後は、電気工事士として独立開業することもできます。

就職についてはこちら

資格

第一種電気工事士合格率73%!さらに10種類以上の資格を取得

電気工事コースでは、電気業界で高い評価を受けている「第二種電気工事士」の資格や、工事担任者の資格を在学中に取得可能です。また、上級資格である「第1種電気工事士」の合格に向けた受験対策講座も開設。電気工事コースの学生の合格率は、全国平均の31%を遥かに上回る、なんと73%!(2013年度実績)その他にも10種類以上の資格取得を目標にしており、徹底した資格サポート体制がそれを実現しています。

認定資格

【無試験で取得できる資格】

第二種電気工事士、工事担任者DD第2種、高圧電気取扱特別教育、低圧電気取扱特別教育、産業用ロボットの教示等の特別教育、産業用ロボットの検査等の特別教育

【試験科目が一部免除になる資格】

消防設備士・乙種、工事担任者 AI・DD種

【受験資格が得られる資格】

1・2級電気工事施工管理技士(以上それぞれ5年、2年以上の実務経験後受験資格取得)、1・2級建築施工管理技士、1・2級管工事施工管理技士、1・2級建設機械施工技士、消防設備士、空気調和・衛生工学会設備士

取得可能な資格

第一種電気工事士、第一・二級陸上特殊無線技士、ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、2級ボイラー技士、危険物取扱者、第1・2種消防設備点検資格者、第2・3種冷凍機械責任者、蓄電池設備整備資格者、ネオン工事技術者、有機溶剤作業主任者、特定化学物質等作業主任者、高所作業車特別教育、小型移動式クレーン運転技能講習、玉掛け業務技能講習 など

資格についてはこちら

施設

プロの電気工事スキルを磨く、数々の実習が可能な充実の施設・設備

キャンパス内にソーラーパネルや各種スマート家電、蓄電池など最新のスマート技術を結集したスマートハウスを設置。ここではソーラーパネルの施行実習や、再生可能エネルギー発電システムの運用からメンテナンスまでを学習が可能です。また、さまざまな照明器具の工学実験が行える照明実験室や、各種配線工事を行うことができる電気工事実習室、家電製品の取り付け作業ができる電気工事モデルルームなど、どれも最高水準の設備を用意しています。

施設についてはこちら

講師

講師は各業界で活躍する電子・電気のプロエンジニア

講師はさまざまな業界で活躍する、電子・電気関係のプロエンジニア。現場で即戦力となるためのプロスキルやノウハウを実践的な授業で直接指導します。

講師一覧ページはこちら

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

10/2() 16(※八王子校のみ) 23(※蒲田校のみ) 30(※八王子校のみ)
11/6() 20()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

電子・電気科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催。省エネランプの製作、送電シミュレーション、そして電気設備やエコエネルギーについてのさまざまな実習にチャレンジしたりなどさまざまな体験を用意しています。ぜひ電子・電気技術の魅力を体感してください。

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

電子・電気科をもっと知る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 電子・電気科が取り組むプレゼンテーションやインターンシップ、学科の枠を越えた多彩なコラボ実習、企業プロジェクトなどの実践教育、技術熟練教育などをムービーで紹介します。

すべてを見る