日本工学院 日本工学院

Menu

電子・電気科 講師紹介

電子・電気分野の技術者・エンジニアを育成する電子・電気専門学校。

電子・電気科 講師紹介電子・電気科 講師紹介

電子・電気科では、さまざまな業界の第一線で電子・電気のエンジニアとして活躍中のプロが直接指導しています。

  • 実践的に “見て、触れて、動かして” 電子工学の実力をつけていきましょう

    横山 重明先生(蒲田)

    電子・電気科

    電子工作実習、電子回路製作実習、プログラミング実習、マイクロコンピュータ担当

    複雑で難しいと思われがちな電子工学ですが「次はどうなるんだろう?」と、ワクワクしながら聞いてもらえるように心がけて授業をしています。私がプロの現場を経験して感じているのは、理論や知識を吸収しただけでは役に立たないということ。そこで電子工学コースでは、実際に“見て、触れて、動かして”ものをつくることで、実力をつける手助けをしています。しっかりとした土台さえあれば、どんな職場でもキャリアを確実に積み上げていくことができるはずです。

  • 実習を基本としたカリキュラムで、確実に実力をつけて卒業、就職へ

    古山 伸先生(八王子)

    電子・電気科

    ビデオ機器1・2、通信システム1・2、計測技術、デジタルオーディオなど担当

    Suicaや地デジなど、身近なものを題材にしながら、初心者でもわかりやすく最新技術を教えています。最新機器を実際に触ることで、学習した技術の応用力を身につけることができ、就職率もバツグンです。携帯電話、オーディオ映像機器などさまざまな分野で卒業生が活躍しています。もしかしたら、君が使っている機器も made in 工学院 OB&OG かも知れませんね。

  • 毎年、時代にそった最新の学習カリキュラムや環境を用意しています

    丸島 浩史先生

    電子・電気科

    資格取得講座、基礎実験 電気応用実験など担当

    私たちは、つねに企業や現場の方達と人材育成に関わるミーティングを行っています。その結果、毎年授業カリキュラムの見直しを行い、最新の授業カリキュラムや実験機器を使った授業で知識や技術を身につけることができるのです。また、多種多様な資格を持っている専門の講師が授業を行いますので、わかりやすい授業はもちろんのこと、資格取得に関しても的確なアドバイスを受けることができます。また担任制ですので、入学時から就職まで担任の先生がしっかりとサポートします。安心して学生生活を送ることができますよ。

  • 電気工事士の資格取得をめざし、いっしょにがんばりましょう

    計良 信和先生

    電子・電気科

    電気法令・電気工事実習などを担当

    電気工事の勉強をする上で、重要なポイントとなるのは電気工事士の資格取得。電気工事士の筆記試験は過去5年間の問題を繰り返し勉強することが、ズバリ合格への近道です。得意分野の実力を上げて6割突破をめざしてください。自信のない人はまず第二種電気工事士を取得し、第一種にステップアップすればいいでしょう。ちなみに専門学校 日本工学院 電子・電気科 電気工事コースの第一種電気工事士の合格率は、全国平均の2〜3倍という実績があります。電気工事士の資格を持った卒業生は、企業の即戦力として高い評価を得ています。いっしょにがんばりましょう。

開催日

10/2() 16(※八王子校のみ) 23(※蒲田校のみ) 30(※八王子校のみ)
11/6() 20()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!