日本工学院 日本工学院

Menu

電子・電気科 資格

電子・電気分野の技術者・エンジニアを育成する電子・電気専門学校。

電子・電気科 資格電子・電気科 資格

豊富な実習の中で、実力を兼ね備えた資格取得者をめざします。

電子・電気科は、長年の教育実績によって、経済産業省、総務省、厚生労働省、国土交通省の4省から国家資格の認定を受けており、有利に国家資格が取得できます。また、無試験で得られる資格もあり、在学中に複数の資格を取得する学生も珍しくありません。資格取得に密接に結びついた授業・実習はもちろんのこと、学科独自の講習会や、放課後に受験対策のための補習などで、就職に大きなポイントとなるたくさんの資格取得を徹底的にサポートしています。

認定資格

電子工学コース

無試験で取得できる資格

第一・二級陸上特殊無線技士(卒業時に無試験で、または2年次進級時に認定講習会で取得できます)

試験科目が一部免除に

工事担任者 AI・DD種第二級陸上無線技術士

電気工学コース

無試験で取得できる資格

第二・三種電気主任技術者(実務経験後)、第1・2種ボイラー・タービン主任技術者(実務経験後)

試験科目が一部免除に

第二種電気工事士工事担任者AI・DD種

受験資格が得られる

1・2級電気工事施工管理技士(実務経験後)、消防設備士(甲種)、空気調和・衛生工学会設備士

電気工事コース

無試験で取得できる資格

第二種電気工事士、工事担任者(DD第2種)、高圧電気取扱特別教育、低圧電気取扱特別教育、産業用ロボットの教示等の特別教育、産業用ロボットの検査等の特別教育

試験科目が一部免除に

工事担任者 AI・DD種

受験資格が得られる

1・2級電気工事施工管理技士、1・2級建築施工管理技士、1・2級建設機械施工技士、1・2級管工事施工管理技士、消防設備士(甲種)、空気調和・衛生工学会設備士

取得可能な資格

電子工学コース

家電製品エンジニア(生活家電)、家電製品エンジニア(AV情報家電)、家電製品アドバイザー、ディジタル技術検定(1~4級)、映像音響処理技術士 、第一級陸上無線技術士、電気通信主任技術者、情報検定(J検)1〜3級、情報処理技術者試験、家庭の省エネエキスパート検定 など

電気工学コース

第一種電気工事士、第一・二級陸上特殊無線技士、ガス主任技術者、ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、二級ボイラー技士、危険物取扱者、第1・2種消防設備点検資格者、第二・三種冷凍機械責任者、PV施工技術者認定試験、蓄電池設備整備資格者、ネオン工事技術者、有機溶剤作業主任者、特定化学物質作業主任者、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者、玉掛け技能講習、高所作業車運転技能講習 など

電気工事コース

第一種電気工事士、第一・二級陸上特殊無線技士、ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、二級ボイラー技士、危険物取扱者、第1・2種消防設備点検資格者、第二・三種冷凍機械責任者、蓄電池設備整備資格者、ネオン工事技術者、PV施工技術者認定試験、有機溶剤作業主任者、特定化学物質等作業主任者、高所作業車運転技能講習、小型移動式クレーン運転技能講習、玉掛け技能講習 など

資格支援センター

日本工学院では、学内に資格支援センターを設置して、資格の案内・受験の手続き・出願・対策講習会開催など、学生の資格取得をサポート。学科を超えて、多彩な資格にチャレンジすることも可能です。

資格支援センター

From OB

電気関係の就職は、まず資格ありき。みなさん、がんばってください

青山 隼さん(蒲田)
日本電設工業(株)勤務
電子・電気科 2009年卒
群馬県立桐生工業高校出身

日本工学院の良いところはいっぱいありますが、私が特に気に入っているのは、なんといっても資格取得に力を入れているところ。 資格ごとにそれぞれの専門の先生が、授業内や資格講習などで教えてくれるのでとても勉強になります。 私は在学中に二級ボイラー技士と一級陸上特殊無線技士をゲット。まだまだたくさんの資格を視野に入れて、がんばって勉強中です。あと、就職サポートも完璧なので将来も安心。しっかりと自分の能力を活かせる職業に就くことができました!

開催日

12/11() 1/9(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!