日本工学院 日本工学院

Menu

高校生イラストコンテスト2021

専門学校日本工学院では、高校生イラストコンテスト2021を開催しています。

高校生イラストコンテスト2021高校生イラストコンテスト2021
東京の専門学校 日本工学院TOP >高校生コンテスト >高校生イラストコンテスト2021

テーマ「季節」

グランプリ

鮮美透涼

タイトル:鮮美透涼

菊池 成美
茨城県立取手松陽高等学校

作者自身が経験した、夏の「儚い時間」を、色合いや、シャボン玉、ガラス等の透明な物質に反射させる事で表現し、見た人が一緒に、その時間を共感する事が出来る作品であると感じました。
夏は楽しいイメージが強い季節ですが、イラスト全体の、目線の誘導を左から右に流して行う事や、キャラクターが振り向く事で表現し、時間の速さ、切なさ、儚さ、名残惜しさ等を伝える演出に、「グランプリ」とさせて頂きました。
講評 :
クリエイターズカレッジ カレッジ長 植木隆文

準グランプリ

  • タイトル:泡沫の夏

    タイトル:泡沫の夏
    中村 望花
    北海道札幌厚別高等学校

    夏の要素がたくさん詰め込まれた元気をもらえる作品だなと思います。
    水中カメラのアングルを表現に取り入れることで小物類がイラスト全体を邪魔せずに、且つキャラクターの表情へ視線が誘導される構成は秀逸だと思います。
    また青の濃淡を幅広く表現することで、要素のたくさんあるイラストをとても上手にまとめた作品だと思います。
    これからも様々なアングルを意識した作品づくりを楽しんでください。
    講評 :
    株式会社ワコム
    エンタープライズ&デザイン教育Gr.
    統括マネージャー 角井 健一

  • タイトル:火花の行方

    タイトル:火花の行方
    嶋 心寧
    北海道有朋高等学校

    エフェクトをうまく活用した印象的な花火に視線が奪われ、花火の軌跡の表現など工夫を凝らした描きこみが見えてきて丁寧に作品が描かれていると思います。
    お祭りの会場から少し離れた海辺で花火を楽しむ全体の構成も、『ひと夏の思い出』なのか、『不思議な体験』だったのかなど見る側にも想像を膨らませることのできるストーリー性を持った作品だと思います。
    これからもストーリーを想像させる作品作りを楽しんでください。
    講評 :
    株式会社ワコム
    エンタープライズ&デザイン教育Gr.
    統括マネージャー 角井 健一

優秀作品賞

  • タイトル:あなただけを見つめる

    タイトル:あなただけを見つめる
    染野 涼架
    茨城県立下妻第一高等学校

    キャラクターの表情に目がいくように構成が練られており、瞳や髪などの丁寧な描き込みがキャラクターの魅力を演出できています。
    服の質感や陰影のつけ方にこだわりを感じさせ、ぼかし加工などのデジタルならではのテクニックも効果的に使われています。
    講評 :
    CLIP STUDIO PAINT(株式会社セルシス)

  • タイトル:君の海

    タイトル:君の海
    彌源治 香織
    新潟県立新発田高等学校

    色数を抑えたシンプルな構成が絵の美しさを最大限に引き出しています。
    波と一体化しているような見せ方でキャラクターの神秘性を演出し、さまざまなストーリーやバックボーンを受け手に連想させてくれます。
    講評 :
    CLIP STUDIO PAINT(株式会社セルシス)

大陽出版賞

  • タイトル:甘美な硝子

    タイトル:甘美な硝子
    大沢 涼
    福島県立福島高等学校

    コンテスト受賞おめでとうございます。とても楽しく拝見させて頂きました。
    何よりも、技術力と創造力がとてもハイレベル仕上がりに圧倒されました。
    青系の色でまとめながらも様々な色彩の豊かさが感じられる作品です。
    人物を小さく描く引きの構図を使うことで、見ている人にストーリーやキャラクターを想像させます。この人物(もしかしたら人でもないかも?)はどこから来てどこへ行くのか?想像が膨らみます。
    舞っているもののディテールをもう少し描きこんで、近景の花にも動きを付けるとさらに画面に一体感が出るかもしれません。

    今後の活躍が楽しみです。
    繰り返しになりますが、すごく楽しく拝見させて頂きました。ありがとうございました。
    講評:
    大陽出版株式会社

愛莉賞

  • タイトル:夏が過ぎてゆく

    タイトル:夏が過ぎてゆく
    森田 雄真
    第一学院高等学校

    アンバサダー武内愛莉 本人作品 私は技術的なところではまだあまり分からないので、雰囲気と好みで選ばせていただきました!
    ふんわりとした淡い色のタッチ、入道雲、全体的に青っぽい感じで描かれているところが、とても夏らしい素敵な絵だなと思います!また、この絵の入道雲が印象的です!
    私も雲を描いたのですが難しくて、、、。影の描き方やふんわりとしている雲の自然な感じが素敵で、参考にしたいです!
    青空に三日月から満月まで描かれているのも幻想的だと思いました!
    講評:
    高校生イラストコンテスト2021アンバサダー/
    PiXMiX 武内愛莉

佳作

  • タイトル:夏の牢獄

    タイトル:夏の牢獄
    野村 みか
    神奈川県立横浜翠嵐高等学校

  • タイトル:私を忘れないで

    タイトル:私を忘れないで
    鎌田 小菜実
    埼玉県立新座総合技術高等学校

  • タイトル:お隣さん

    タイトル:お隣さん
    山口 明澄
    大阪教育大学附属高等学校池田校舎

  • タイトル:私を忘れないで

    タイトル:私を忘れないで
    上西 八重子
    三重高等学校

  • タイトル:Easter Bunny

    タイトル:Easter Bunny
    樫本 羽唯
    中村学園女子高等学校

  • タイトル:冬空と時の魔法使い

    タイトル:冬空と時の魔法使い
    玉村 みほ
    早稲田大学本庄高等学院

  • タイトル:黄金の味覚

    タイトル:黄金の味覚
    畠山 彩愛
    川崎市立川崎総合科学高等学校

  • タイトル:朝の顔

    タイトル:朝の顔
    近藤 太一
    日本大学豊山高等学校

  • タイトル:夏らしい

    タイトル:夏らしい
    深田 美晴
    静岡県立浜松北高等学校

  • タイトル:少し休み

    タイトル:少し休み
    各務 一爽
    愛知県私立東邦高等学校

佳作10作品の総評

力の入った作品が集まり審査に頭を悩ませました。佳作10作品にも大変完成度の高い作品が多く、またライティングや色調、質感などに工夫を凝らした作品もあり画力の向上が強く感じられました。
その反面、画力は高いが見慣れた感じのもの、とても良い点があるがデッサンや構図、アピール力的に弱いものなど本当に惜しい作品が多く見受けられました。
上位賞と比べても本当に僅差だと思います。更に魅力的な作品を目指して頑張ってください!
講評 :
イラストレーター 藤城 陽

どのイラストも魅せ所が明確で、この作品はココを見て欲しい!というイラスト製作において何よりも大事な【魅せ所の表現演出】がはっきりしている作品が多く、見てる側としても見やすい魅力的な作品に仕上がっているものが多く感じました。 是非この調子で【魅せ所の表現演出】の意識を持ったまま作品製作に臨んで経験を積んで画力やセンスを磨いてスキルアップして行っていただければと思います。 講評 :
イラストレーター アカバネ