日本工学院 日本工学院

Menu

情報ビジネス科 専門学校 日本工学院

金融・ホテル・観光・サービス分野で活躍できるビジネス専門学校。

情報ビジネス科 専門学校 情報ビジネス科 専門学校
  • 2022年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

情報ビジネス科

2年制
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

一般事務・ビジネス・ホテルのプロを育成!多彩な業界へ就職

情報ビジネス科では、秘書・事務コースとeビジネスコース(2022年4月新設)、ホテルコース(蒲田校のみ)の3コースを設置。2年間の充実のカリキュラムによって、事務職、営業職、接客業など、さまざまな業界・職種に対応するビジネススキルとコンピュータスキルを学びます。また、数々の重要資格の取得もサポート。卒業後は、一般企業の事務職や、ホテル・観光・運輸・航空・鉄道・ショップ・ブライダル、そしてさまざまなeビジネスの現場など、幅広い業界・企業へ就職を実現しています。

望みの進路をつかむための2コースを設置

情報ビジネス科をもっと知る

ビジネスの基本をしっかりと身につけ、幅広い業界へ就職

どの業界でも活躍可能なビジネススキルの基礎をしっかりと学び、さらに秘書・事務、eビジネス(2022年4月新設)、ホテルの3コースを自由に選択することで、それぞれの専門知識・技術をしっかりと習得。企業やショップ、各種サービスなど、さまざまなビジネスシーンで活躍することができるスキルを身につけて、望みの業界・企業への就職を実現しましょう!

就職についてはこちら

ファッション業界

最先端のファッションを生み出すデザイナー、メーカーやアパレルなど。大好きなファッションにかかわるお仕事。

ブライダル業界

ブライダルサロンスタッフ、ウェディングプランナー、セレモニースタッフなど、人生の最も幸せな瞬間である結婚式を裏で支えるお仕事。

メーカー・製造業

パソコン・コスメ・電化製品・クルマなどの製造・メーカーにかかわるお仕事。

アミューズメント業界

遊園地やレクリエーション施設のプランナーやスタッフとして人を楽しませる、アミューズメントにかかわるお仕事。

公共分野

市役所、警察、農業協同組合などの公共機関で公務員として働くお仕事。

ホテル・観光・サービス業界

ホテルや旅館、観光施設、リゾート施設、各種観光サービスなどで働くお仕事。

インターネット業界

インターネットオンラインショップの運営スタッフなどのお仕事。

旅客サービス・鉄道・バス・航空・運輸業界

鉄道、バス、航空会社などで運営スタッフやサービススタッフとして活躍するお仕事。

事務職

さまざまな業界の企業や、ショップなどで経理や人事などの事務職を担当するお仕事。

金融業界

銀行や信用金庫などで活躍するお仕事。

IT・ソフトウェア

IT 関連企業、コンピュータメーカーやインターネット関連企業などで活躍するお仕事。

本校は「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。

「高等教育の修学支援新制度」は、家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が 大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、授業料・入学金の減免と、返還を要しない給付型奨学金によって支援する制度で、日本工学院は対象校です。給付額は独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が定める条件・区分に沿って、審査によって決定されます。

高等教育の修学支援新制度ご案内

本科は「職業実践専門課程」の認定学科です。

「職業実践専門課程」とは、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として、企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が認定するもの。情報ビジネス科では「職業実践専門課程」認定学科として、現場で行われている最新の技術や知識を修得することができます。

職業実践専門課程について

情報ビジネス科の基本情報

蒲田

八王子

本科は「教育訓練給付金」の対象学科です。

一定の条件を満たした方が、厚生労働大臣が指定した講座(専門実践教育訓練)を受講した場合に、厚生労働省がその費用の一部を負担、最大で、授業料の70%が給付される「教育訓練給付金」制度。情報ビジネス科 秘書・事務コース(蒲田校)/情報ビジネス科 全コース(八王子校)は「教育訓練給付金」対象学科として認定をうけています。

教育訓練給付金のご案内

オープンキャンパス+体験入学情報

情報ビジネス科の学び4つのPOINT

  1. POINT1 あらゆる企業・業種への就職が可能

    情報ビジネス科では、事務職、営業職、接客業など、さまざまな業界・職種に対応するカリキュラムを用意。そのため、あらゆる企業が進路になります。

    就職についてはこちら

  2. POINT2 3つのコースの専門的な学びが実力を養成

    接遇や簿記会計を学びたい人向けの秘書・事務コースと、接客サービスや販売業、ネットを活用したeビジネスに興味がある人向けのeビジネスコース(2022年4月新設)、ホテル業界で活躍したい人向けのホテルコースを用意しています。

    教育についてはこちら

  3. POINT3 社会で活躍するための、多くの資格を取得可能

    「簿記検定」や「秘書検定」「MOS(Word、Excel)」「リテールマーケティング(販売士)検定」「サービス接遇検定」「レストランサービス技能検定」など、多くの資格取得をサポート。たくさんの資格を効率よく取得します。

    資格についてはこちら

  4. POINT4 地域や企業との連携プロジェクトで実践的に学習

    情報ビジネス科では、地域や企業と連携。身につけたビジネススキルやヒューマンスキル、企画力を実践しするため、地域・企業の方々と協力し、さまざまなプロジェクトを実施します。

    教育についてはこちら

ネットを利活用するこれからのビジネス、eビジネスコースを新設!

ネットを利活用するこれからのビジネス、eビジネスコースを新設! 情報ビジネス科では、2022年4月からeビジネスコースをスタート。実店舗での販売スタッフスキルに加え、eコマース(ネットショップ)を中心としたeビジネスを展開するための専門知識と技術を学びます。ネットショッププラットフォームを立ち上げ、実際に運営する実習などを中心に、集客・販売促進・プロモーションのための企画、仕入れ・在庫管理、受発注管理や日々の更新業務まで、ITスキルとインターネットを駆使したeビジネスの実践的な授業を展開。ネットを活用するこれからのビジネスシーンで活躍する人材を育成します。

ビジネスコースはこちら

企業や地域との連携でプロの仕事を経験、実践的に学ぶ

情報ビジネス科では、大田区、八王子市など日本工学院近隣の地域をはじめ、さまざまな企業と連携。共同で行うさまざまなプロジェクトを展開しています。蒲田校では、革新的なインターネットサービスを立ち上げたBASE株式会社CEO鶴岡裕太氏と株式会社CAMPFIRE代表取締役CEO家入一真氏を招いた特別講義を実施。講義に参加した4名の学生が、誰でも自分のSHOPを持てるBASEのサービスに着目し、オリジナルアパレルブランド「M-b.life」を設立。実際にネットショップを開設しています。また八王子校では、2年生全員でいくつかのプロジェクトチームを組み、八王子市の企業との連携で、八王子市を活性化するプランを立案・提案。八王子産パッションフルーツの商品開発や各商店の販売促進提案に関するプロジェクトを展開しました。学生が各店舗に足を運んで打ち合わせを行い、八王子学園都市センターで地元企業の方々を前にその結果をプレゼンテーションするなど、ビジネスの現場を実践的に経験。学びの場にするとともに、地域貢献にも協力しています。

学生が立ち上げたブランド「M-b.life」のネットショップ

コースごとに多彩なカリキュラムを用意。楽しみながらスキルアップが可能!

パソコン活用実習や簿記、マーケティング実践などの科目のほか、地元商店街や企業と連携した産学連携プロジェクト、面接指導、メイクアップ講座、リクルートファッションセミナー、eコマースなど、秘書・事務コース、eビジネスコース(2022年度開設)、ホテルコースの3つのコースに対応した、バラエティ豊かな授業を豊富に用意。希望に合わせて自由に選択し、楽しみながら専門スキルを身につけることができます。

授業だけでは学べない、ビジネス業界の最新技術動向

IT業界の現状を知るため、情報ビジネス科では授業時間を活用して積極的に各種イベントの見学にでかけています。学校の授業や実習では触れることのできない最新技術や情報、機器などの製品などに触れられるチャンスです。研修で得た知識・経験は就職活動にも大いに役立ちます。

ビジネスプロデュースコンペティションで数々の賞を受賞

情報ビジネス科では、バラエティ豊かな授業を豊富に用意。自由に選択して、楽しみながら専門スキルを身につけることが可能です。 体験型の授業がほとんどなので、楽しみながらいろんなことを学ぶなかで視野が広がり、将来の進路の幅もどんどん広がっていきます。「ビジネスプロデュース コンペティション」とは、全国の専門学校生が職業観を養うことを目的に、自らのビジネスプランをプレゼンテーションする競技会です。この大会において日本工学院は、プレゼン賞や審査員奨励賞など過去10年間で10回受賞。2021年の大会では、グランプリこそ逃しましたが、審査員奨励賞を受賞しました。

もっと学びたい方のために、ITスペシャリスト科、(4年制)東京工科大学への編入をサポート

「もっと学びたい」「専門分野をもっと深く追究したい」という方のために、就職だけでなく、進学もサポート!情報ビジネス科では卒業後、併設校である東京工科大学の3年次・2年次へ入学金免除で編入が可能。また、ITスペシャリスト科(4年制)の3年次に編入して、より専門力を強化することも可能です。これまでに多くの学生が大学編入、4年制学科編入を果たしています。進学によって、将来の仕事の選択や、自分の可能性が大きく広がります。

情報ビジネス科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院ブログ

情報ビジネス科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

7/31()
8/1() 7() 8() 9(月・祝) 20(金) 21() 22() 28() 29()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。

情報ビジネス科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。普段の生活に役立つビジネスマナー講座にチャレンジ!また、社会人に必要なコミュニケーションを学べるコミュニケーションゲームなどさまざまな体験メニューを用意。ぜひご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 情報ビジネス科の実習の様子や学生が開発した作品についてムービーで紹介します。

すべてを見る