日本工学院 日本工学院

Menu

プロダクトデザイン専攻 デザイン科(3年制)

多彩な実習を通して、プロのプロダクトデザイナーを育成。

プロダクトデザイン科 専門学校 プロダクトデザイン科 専門学校
  • 2021年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

デザイン科(3年制)

プロダクトデザイン専攻

さまざまな製品のデザインを手がけるプロダクトデザイナーをめざす

自動車や鉄道、家電・携帯電話などの電化製品や文具などのプロダクト(さまざまな工業製品)のデザインをするスペシャリストを育成します。CAD・CGの技術やマーケティング、企画力、プレゼンテーション力など幅広いスキルと美的センスを身につけ、多彩な工業製品を生み出すプロダクトデザイナーをめざします。

プロダクトデザイン専攻でめざせる職種・業種

職種

インダストリアルデザイナー、工業デザイナー、プロダクトデザイナー、モデラー、プロダクトプランナー、雑貨デザイナー、商品企画プランナー、遊具・玩具(おもちゃ)デザイナー、家具デザイナー、インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター、グッズデザイナー、カーデザイナー、エクステリアデザイナー、カーインテリアデザイナー、カーモデラー、二輪車デザイナー、プロダクトデザイナー、アクセサリーデザイナー、インテリア小物デザイナー、工芸作家 など

業種

自動車、鉄道、家電、機械、光学、家具、コンピュータ機器、インテリア、建築、ジュエリー、ファッション、工芸、玩具、医療、スポーツ など

主な就職先

AppBankStore、CORES 、IDC大塚家具 、SUBARU 、T3デザイン 、アーカー 、アイホウ電器 、アサヌマコーポレーション 、アスカルデザインプロダクツ 、いすゞ自動車 、イデアインターナショナル 、エアロテック 、オカムラ 、キハラネオン製作所 、ケーツーブレインズ、シバックス 、セイコータイムシステム 、テクノス 、トイハウス 、トータルディスプレイ 、トヨタ自動車 、トヨタ自動車東日本 、日産自動車 、日本ミシュランタイヤ 、ノムラプロダクツ 、ピー・エイチ・ワークス 、飛騨産業 、日立ソフテック 、日野自動車 、不二サッシ 、ブリッジ、平安伸銅工業 、ペニージャパン 、ホリ 、ホンダアクセス 、松田モデル 、丸ノ内工芸 、マルマンゴルフ 、南デザイン 、メリーチョコレートカムパニー 、ランドマック 、ワタナベ照明 ほか多数 50音順

デザイン科(3年制)をもっと知る

オープンキャンパス+体験入学情報

プロダクトデザイン専攻の学び6つのPOINT

  1. POINT1 あらゆるモノをデザインする能力を身につける

    3年間の充実した教育期間で、デザインの基礎からスケッチ、レンダリング、モックアップ、3DCG、CAD、3Dプリンターまで、プロのプロダクトデザイナーとして最前線で活躍する人材を育成する教育プログラムを用意しています。

    教育についてはこちら

  2. POINT2 企業課題プロジェクトで実践力を身につける

    企業からの依頼に授業課題として取り組む共同プロジェクトを活発に行なっています。制作後には、プレゼンテーションも行うなど、プロの現場同様の作業を体験することで、デザイン力、実践力を高めることが可能です。

    ■企業課題実績

    タカラトミー/「商品企画プロジェクト」企画立案 、モバイルPC「レッツノート」商品コンセプト提案  など

    教育についてはこちら

  3. POINT3 さまざまなコンペゼミにチャレンジ

    学内外で行われる各種デザインコンペにチャレンジ。プロダクトデザインの実践力を高めます。

    ■コンペ入賞実績

    革のデザインコンテストプロダクト部門(入賞)、デザイングランプリTOHOKU学生部門(奨励賞) など

    教育についてはこちら

  4. POINT4 プロダクトデザイン業界のプロによるゼミを多数開催

    有名プロダクトデザイナーをはじめとする、デザイン業界の第一線で活躍し続けるトップクリエイターを講師に迎え、ゼミを開催しています。

    講師についてはこちら

  5. POINT5 3Dプリンターを導入した最先端のカリキュラムを実施

    3Dの図面をコンピュータで描く3DCADや、3Dスキャナ、3Dプリンタや5軸マンシングセンタ、各種CADソフトなど、プロの現場で主流となっている機器・設備を学内に設置。プロの現場で即戦力となることができる実践的な学習環境を用意しています。

    教育についてはこちら

  6. POINT6 全てが学べる学習環境を用意

    プロダクトデザイン専攻ではデザインの基礎からスケッチやレンダリング、モデリング、CADデザインなどのコンピュータまで、3年間の充実した教育期間でプロのプロダクトデザイナーを育成する教育プログラムが用意されています。また、3Dスキャナ、3Dプリンタや5軸マンシングセンタ、各種CADソフトなど最先端の設備を揃え、プロの現場で即戦力となることができる実践的な学習環境を有しています。

    CAD
    2DCADから3DCADまで、コンピュータを使った図面制作の技術を基礎から身につけます。

    木工
    雑貨や家具などのデザインで必要となる木を使った木工のデザイン技術・加工技術を実践的に学びます。

    3Dプリンタ
    3DCAD、3DCGデータを元に立体を造形する最新の機器を用いて、その操作やデザインスキルを学びます。

圧倒的な就職実績!多くの卒業生が業界の第一線で活躍中

デザイン科(3年制)では、万全の就職サポートと、多くの企業・デザイン会社など、業界との太いパイプにより、毎年多くの卒業生が一流のクリエイターとして業界へ就職を実現しています。2018年度の実績として、関連業界への就職は92.5%、全体の就職率では96.9%をマークしています。

就職率

96.9%

関連業界への就職率

92.5%

※2019年3月卒業生実績

教育設計図

デザイン科(3年制)では、学習内容をステップ式に明示し、学生一人ひとりの習熟度に合わせて無理なくスキルアップができる「教育設計図」を導入しています。学生全員がしっかり学べる日本工学院独自の教育制度です。

教育設計図についてはこちら

本科は「職業実践専門課程」の認定学科です

「職業実践専門課程」とは、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として、企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が認定するもの。ロボット科では「職業実践専門課程」認定学科として、現場で行われている最新の技術や知識を修得することができます。

本校は「高等教育の修学支援新制度」の対象校です

「高等教育の修学支援新制度」は、家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が 大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、授業料・入学金の減免と、返還を要しない給付型奨学金によって支援する制度で、日本工学院は対象校です。給付額は独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が定める条件・区分に沿って、審査によって決定されます。

高等教育の修学支援新制度ご案内

プロダクトデザイン専攻 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院ブログ

プロダクトデザイン専攻

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

8/8() 9() 22() 23() 29() 30()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。

プロダクトデザイン専攻では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催。プロダクトデザイナーの仕事や業界、学び方、資格などについての詳しい解説や、時計や雑貨のデザイン体験、イス模型制作体験などなどさまざまな体験メニューを用意。ぜひご参加ください。

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 デザイン科(3年制)プロダクトデザイン専攻の実習の様子や学生作品についてムービーで紹介します。

すべてを見る