日本工学院 日本工学院

Menu

CG映像科 3年制 専門学校 日本工学院

CG・映像分野のクリエイター・デザイナーを育成する東京のCG専門学校。

CG・映像科 3年制 専門学校 CG・映像科 3年制 専門学校
  • 2022年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

CG映像科

3年制
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

さまざまな業界で即戦力となるCG・映像クリエイターを育成

本校は「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。

「高等教育の修学支援新制度」は、家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が 大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、授業料・入学金の減免と、返還を要しない給付型奨学金によって支援する制度で、日本工学院は対象校です。給付額は独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が定める条件・区分に沿って、審査によって決定されます。

高等教育の修学支援新制度ご案内

多くの卒業生がCG業界へ就職を実現! 圧倒的な就職実績

CG映像科では、CG関連分野で即戦力として活躍可能な人材育成に特化しているため、卒業生に対する企業からの需要は高く、業界をリードする一流CG制作会社をはじめ、映像、アニメ、ゲーム分野などCGに関連する幅広い業界の企業に多くの先輩が就職を果たしています。また、全業種を合わせた就職率では、90%以上という圧倒的な数字を今年度も達成。「就職に強い日本工学院」を証明しています。

就職率 91.7%
※2020年3月卒業生実績。進学者を除く。

関連業界への就職率 73.6%
※2020年3月卒業生、CG関連業界への就職率。進学者を除く。

主な就職先

※2020年3月卒業生の実績

ゲーム分野 カプコン、バンダイナムコスタジオ、スクウェア・エニックス、コナミデジタルエンタテインメント、アイデアファクトリー、イグニス・イメージワークス ほか多数
アニメ分野 サテライト、サンジゲン、グラフィニカ、旭プロダクション 、オー・エル・エム・デジタル、ピーエーワークス、アニマ、ジェー・シー・スタッフ、スタジオトゥインクル ほか多数
映像分野 白組、ポリゴン・ピクチュアズ、デジタル・フロンティア、デジタル・メディア・ラボ、博報堂プロダクツ、AOI Pro.、ModelingCafe、トランジスタ・スタジオ、アマナ ほか多数

就職

CG映像科でめざせる業種・職種

ゲーム分野 シネマティックアニメーター(オープニングムービーやイベントデモシーンなどの映像パートを作成)、キャラクター・背景などのモデラー、モーションデザイナー、UIデザイナー など
アニメ分野 キャラクターデザイン、背景、メカCGデザイナー、セルルックCGデザイナー、3DCGデザイナー、レイアウト、撮影 など
映像分野 映像クリエイター、CGディレクター、CGデザイナー、VFXアーティスト、コンポジター、モーショングラフィッカー、ライブ映像クリエイター、CMプロデューサー、CMプランナー など

CG映像科をもっと知る

オープンキャンパス+体験入学情報

ディズニー映画のCGクリエイター、海外で活躍するシネマティックアニメーター等が講師に!

講師には、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズで、3D モデラーとして世界的ヒット映画『アナと雪の女王』などを手がけた糸数弘樹氏や、数多くのゲームPV制作に携わった経験を持ち、現在海外で活躍するシネマティックアニメーターの小池洋平氏など一流のプロがずらり。糸数氏の授業では、ロスアンジェルスのハリウッドと東京の日本工学院をインターネットで繋いだリアルタイム実習で、ハリウッド直送の遠隔講義を実施し、二次元の世界を3D で繊細に表現する世界トップレベルのモデリング技術と知識を伝授。グローバルに活躍できる最先端のクリエイターを育成します。

ハリウッド直送のリアルタイムオンデマンド講義

ハリウッドと日本工学院をネットワークでつなぐ遠隔授業は、8,825kmの距離、時差16時間なんてまるで感じない、糸数先生が実習室にいるような臨場感です!


糸数弘樹先生

糸数弘樹先生

CGアーティスト

ワーナー・ブラザースを経て、2000年よりウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズに3Dモデラーとして勤務。映画『アナと雪の女王』、『ベイマックス』、『シュガー・ラッシュ』、『塔の上のラプンツェル』など、数々のヒット作品を手がけている。

小池洋平先生

小池洋平先生

Blizzard Entertainment シネマティックアニメーター

米国カリフォルニア州にあるアートとデザインの美術大学として、全米最大規模であるAcademy of Art Universityで2D・3Dアニメーションを学ぶ。現在はBlizzard Entertainment社に勤務。

講師紹介

VFX用ソフト「Houdini」の認定校

「Houdini」とは、ハリウッドなど海外のプロダクションで使われているVFX制作に強い3DCGソフトウェアです。 日本工学院は「Houdini」の開発元であるSide Effects Software社より認定をうけており、 学生は実習を通じて高度なVFX技術を身に付けることができるとともに、卒業後もHoudini のライセンスが一定期間無償で提供されるなどのメリットがあります。

「東京国際プロジェクションマッピングアワード」でCG映像科の学生チームが健闘!

東京国際プロジェクションマッピングアワードとは、空間映像クリエイターの発掘と育成を目的に、2016年から開催されている日本最大級の映像コンテスト。2020年に行われたこの第5回大会で、2年生チーム「ひかえめに大和撫子」の作品が11月の上映会(最終審査)に進みました。国内外の美術系大学も参加する中、惜しくも5年連続受賞は逃したものの大健闘。感染症対策の影響で作品制作がリモートワーク中心になるなど、さまざまな困難がありましたが、学生たちにとってかけがえのない経験になりました。

©東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会

3DCG 作品制作の工程が評価され、羽倉賞を受賞!

CG 映像科がポリゴン・ピクチュアズとともに取り組んだ卒業制作が、第4回羽倉賞のノミネート賞を受賞しました。3DCG 作品の制作過程において、ポリゴン・ピクチュアズの指導により最新のプロダクションワークフローを運用。産学連携で作 品制作を行ったことが先進的な取り組みとして評価されました。
羽倉賞とは…表現技術の質を高めて広い分野への普及に貢献した「作品」や「取り組み」に対して、一般財団法人最先端表 現技術利用推進協会より贈られる賞。

業界の最先端で活躍する有名映画監督、CGアーティストを招いてセミナーを開催

CG映像科では、映画やテレビ、ゲーム業界で活躍中のCGアーティスト、映画監督によるセミナーを随時開催しています。映像作家 大林宣彦さんをはじめ、映画『ガルム・ウォーズ』の押井守監督やアニメ『ウサビッチ』の富岡聡監督など、今のCG業界をけん引する有名CGクリエイターが続々登場。現場での貴重なお話を聞ける機会とあって、毎回学生に大好評です。

主なスペシャルセミナー(2019〜2020年度実績)

●VFXメイキングセミナー(ディオライト)
●ゲームグラフィックの歴史&メイキングおよび求められる人物像(コナミデジタルエンタテインメント)
●『アルキメデスの戦い』メイキングセミナー(白組)
●ゲームクリエイター職種別講義(Cygames)
● Vtuberライブ制作について/CGキャラのデモンストレーション(バルス)
●ストップモーションワークショップ(白組)
●プロダクションワークフローにおけるリグ工程(マーザ・アニメーションプラネット)
●プロジェクトマネジメントについて(サンジゲン)
● 実写映像におけるCGの活用(オムニバス・ジャパン)
● CGアニメーションメイキングセミナー(ポリゴン・ピクチュアズ)

3Dプリンター導入

日本工学院八王子専門学校(八王子キャンパス)では、3Dプリンターをはじめ、CNCルーターや3Dスキャナー、3次元力覚入出力デバイス、5軸マシニングセンタなどの最新鋭のプロ機器を導入した「メイカーズラボ」を設置。3Dプリンターを利用したフィギュア作成などをおこなうことで、高度な技術を身に着けていくことが可能です。

CG映像科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院ブログ

CG映像科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

8/7() 8() 9(月・祝) 20(金) 21() 22() 28() 29()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。

CG映像科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。CGツールを使って、プロの指導のもと、オリジナルのCG映像を制作したり、アニメーション制作を体験!その他、学科の説明や映像・CG・アニメ、ゲーム業界におけるCGクリエイターの仕事についてお話します。お気軽にご参加ください。

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 CG映像科の実習の様子や学生作品をムービーで紹介します。

すべてを見る