日本工学院 日本工学院

Menu

キャンパス NEWS&TOPICS

日本工学院のキャンパスニュースや最新情報をトピックでご紹介しています。

キャンパス NEWS&TOPICSキャンパス NEWS&TOPICS
東京の専門学校 日本工学院TOP >キャンパス NEWS&TOPICS >特別講義・東京商工会議所プレゼンツ「未来学2020」が開講
2020年12月23日
日本工学院 総合日本工学院専門学校(蒲田校)日本工学院八王子専門学校(八王子校)日本工学院テクノロジーカレッジ講演

特別講義・東京商工会議所プレゼンツ「未来学2020」が開講

特別講義・東京商工会議所プレゼンツ「未来学2020」

日本工学院専門学校では、先の見通すことの難しい時代において、これからどのようなテクノロジーが実現し、それが社会をどのように変えていくのかを知るための特別講義「未来学2020」を開講。ビジネスの最前線で活躍する方をお迎えし、現場の「今」を通して未来を語っていただく「未来学2020」、その第一回講演が12月14日(月)蒲田キャンパス3号館片柳記念ホールにて、東立電機株式会社代表取締役 加藤 貴久様(東京商工会議所青年部会長)をお招きし”10年後に輝く人材になるために”というタイトルで実施されました。

東立電機株式会社代表取締役 加藤 貴久様(東京商工会議所青年部会長)

講演テーマは「輝ける人生は自分次第」。「言い訳をしない」「覚悟を決める人生を」「覚悟を決めたことは死んでもやる覚悟で」「自分の過去と向き合う」「輝きたいのであれば、今!」「両極から見る目」「自分の人生は自分で」をキーワードにご自身の経験を踏まえながら、10年後に輝くために何をすべきか、学生たちに熱く語っていただきました。

関連の記事Related Posts