日本工学院 日本工学院

Menu

キャンパス NEWS&TOPICS

日本工学院のキャンパスニュースや最新情報をトピックでご紹介しています。

キャンパス NEWS&TOPICSキャンパス NEWS&TOPICS
東京の専門学校 日本工学院TOP >キャンパス NEWS&TOPICS >「こども しごと体験&発見教室」を開催しました

「こども しごと体験&発見教室」を開催しました

2022年09月21日
日本工学院 総合日本工学院八王子専門学校(八王子校)日本工学院テクノロジーカレッジ

2022年8月23日、小学生対象「こどもしごと体験&発見教室~ミライの自分をさがそう~」を八王子キャンパスにて行いました。子どもゆめ基金助成活動(独立行政法人国立青少年教育振興機構)として実施し、3年ぶりに小学生400名を迎えての開催となりました。

01

テクノロジーカレッジは、2007年より小学生たちへ、ものづくり体験や将来の職業を考え、発見できるイベントを継続開催して参りました。(2020年、2021年はコロナ禍の影響で開催見送り)

今回、2019年に続き八王子キャンパス全カレッジ(6カレッジ)参加で全20種類の体験メニューの内、テクノロジーカレッジは多岐に渡る11種類の体験メニュー(ものづくり、自動車・モビリティー、建築、ヨーヨーづくり、コマづくり、デジタルものづくり、DNAの実験、こけ玉づくり 他)を用意しました。

01

産学連携、地域連携による企業・団体とのコラボレーションをした体験メニューも用意して、よりリアルに学び、プロと同じユニフォームに着替えて作業を行ない、産業界のことや地域企業の強み、特性なども知る機会を提供しました。

01

在校生たちは日頃学んでいる専門性を生かして、サポート・先生役として各メニューを運営、担当しました。参加者たちはマスク越しではありましたが、夢中に楽しそうに、そして真剣な眼差しで取り組んでくれました。今回のイベントを通して、ワクワク感、夢や仕事にも興味を持ってくれたと思います。

今後、テクノロジーカレッジは微力ながら地域貢献、社会貢献を推し進め、ミライの若きくりびとのためにこのような機会の場を継続して参ります。

主催:学校法人片柳学園 日本工学院八王子専門学校
後援:八王子市教育委員会
協力:テクノロジーカレッジとコラボレーション企業・団体 (順不同)
   スズキ自販南東京、ダイハツ東京販売、あそびの出前、HFA[Hachioji Future Association) 

関連の記事Related Posts