日本工学院 日本工学院

Menu

第10回 高校生けんちくコンテストのご案内

テーマは「サスティナブルな家」作品募集中。

第10回 高校生けんちくコンテストのご案内第10回 高校生けんちくコンテストのご案内

テーマは「サステイナブルな家」

サステイナブル (Sustainable) は「持続可能な状態」の意味で、現在、各方面で用いられています。2015年9月の国連総会では、 持続可能な開発目標として、Sustainable Development Goals (略称:SDGs、エス・ディー・ジーズ)が採択されています。SDGsの掲げる17の目標の中には、「サステイナブルな家」のヒントが隠されています。貧困や飢餓、健康や教育、安全な水、エネ ルギー、働きがいや経済成長、住み続けられるまちづくりなど、これらの目標について追求するには建築だけでは十分ではないかも知れませんが、「サステイナブルな家」を考えていくと、私たちの生きている社会について深く考えることにつながるようです。 日本工学院とオートデスク株式会社は、高校生の柔軟でフレッシュなアイデアを募集します。たくさんの提案をお待ちしています。

第10回 高校生けんちくコンテスト 応募要項

募集作品・内容

テーマは「サステイナブルな家」

◎A3版用紙 1枚、平面寸法、高さ、敷地、構造は自由に設定してください。

◎手描き、パソコンなど、設計する形式は自由です。

◎パソコンで制作する場合でも、必ずプリントアウトしたものをご送付ください。

◎パソコンで制作した場合は、利用したソフトウェアも明記してください。

応募期間

2019年12月2日(月)~12月11日(水) 当日消印有効

12月11日(水)をもって作品の応募を締め切りました。 たくさんのご応募ありがとうございました。

応募資格

高校生

応募上の諸注意

作品は未発表でオリジナルなものに限ります。応募作品は原則として返却いたしません。応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし入賞作品の発表・掲載に関する権利は主催者が保有します。

作品送付先

〒192-0983

東京都八王子市片倉町1404‒1 日本工学院八王子専門学校

「日本工学院×Autodesk 第10回高校生けんちくコンテスト」事務局

問い合わせ先

0120-444-700(日本工学院広報部)

主催

日本工学院/オートデスク株式会社

後援

公益社団法人 全国工業高等学校学校長協会

《賞品・賞金》

金賞:1点

◯賞状

◯3万円分の図書カード

銀賞:2点

◯賞状

◯2万円分の図書カード

銅賞:数点

◯賞状

◯1万円分の図書カード

Autodesk賞:1点

◯賞状

◯副賞

審査員特別賞/団体賞:数点

◯賞状

◯副賞

審査委員長:
岡本 賢(元久米設計特別顧問、日本建築美術工芸協会会長)
審査員:
渡辺朋代(オートデスク株式会社)
小田島佑(建築家)
藤原成暁(建築家)

入賞者には1月末までに個別にご連絡し、授賞式のご案内を送付させていただきます。授賞式は、2020年2月下旬頃の予定です。

オートデスクについて http://www.autodesk.co.jp/
オートデスク(本社:米国)は、設計、デザインやデジタルコンテンツの制作、管理、配信にかかわるソフトウェア分野での世界規模の先進企業として、多様な製品を提供しています。

パソコンでスケッチしたり、CADを使ってみよう
オートデスクはプロフェッショナルが利用しているソフトウェアを学生、教員の方が無償で利用できるサービスを提供しています。デジタルスケッチには、SketchBook Expressシリーズ、本格的な設計には、AutoCADやRevitを使ってコンテストに応募することもできます。
ダウンロードはこちら(無償)
https://www.autodesk.co.jp/education/free-software/featured

過去の高校生けんちくコンテスト結果発表ページはこちら

第9回

第8回

第7回

第6回

第5回

第4回

第3回

第2回

第1回