日本工学院 日本工学院

Menu

教育について サッカー コース スポーツ健康学科

横浜F・マリノスとの教育提携で、プロサッカー選手育成のノウハウを教育に導入する東京八王子のサッカー専門学校。

教育について サッカー コース スポーツ健康学科教育について サッカー コース スポーツ健康学科
  • 3年制
    スポーツ健康学科三年制 サッカーコース
  • 2年制
    スポーツ健康学科 サッカーコース

スポーツ健康学科サッカーコース(3年制)

横浜F・マリノスとの提携で、プロで活躍するためのスキルを実践的に磨く

3年制のサッカーコースでは、Jリーグの名門チーム「横浜F・マリノス」と教育提携により、プロプレイヤーとして活躍するためのスキル強化をはかります。レベルの高い練習試合を数多く行うほか、エージェントとの連携により、在学中にプロチームのトレーニングに参加したり、セレクションに挑戦する機会も豊富に用意しています。

プロへの可能性を広げる、エージェント&企業によるサポート

サッカーコースでは、豊富なノウハウを持つ専門エージェントと提携。プレイヤーをめざす学生に活躍のチャンスを広げるために、プロチームのセレクションへの参加をサポート。日本国内のみならず海外のリーグまでを対象として、プロ契約を強力にバックアップします。また、3年制では、サッカークラブやサッカースクールをはじめ、多くの企業において、コーオプ実習(報酬の発生するインターンシップ)を実施。実際にプロの現場で活躍する実践経験を通じて、卒業後、即戦力となるための能力や責任感、心構えを身につけることが可能です。

<エージェント>JFM
<連携企業>横浜マリノス、Y.S.C.C.サッカースクール、町田JFC、幼体連スポーツクラブ、ムサシビジョンプロモーション、MIPスポーツ・プロジェクト、相模原みどりスポーツクラブ、PLAY MAKER など

スポーツ健康学科サッカーコース(2年制)

横浜F・マリノスが誇る一流選手育成ノウハウでスキルアップ

サッカーコースは、Jリーグの名門チーム「横浜F・マリノス」と教育提携。多くの一流選手を育ててきた横浜F・マリノスのコーチ陣が、プロサッカー選手育成に特化したカリキュラムでプロの技と戦術を直接指導。数多くの対外試合や、プロのゲーム観戦、海外研修など、多彩なメニューでプロ選手に必要な能力を総合的に高めます。

プロへの可能性を広げる、エージェント&企業によるサポート

サッカーコースでは、豊富なノウハウを持つ専門エージェントと提携。プレイヤーをめざす学生に活躍のチャンスを広げるために、プロチームのセレクションへの参加をサポート。日本国内のみならず海外のリーグまでを対象として、プロ契約を強力にバックアップします。また、サッカークラブやサッカースクールをはじめ、多くの企業において、インターンシップを実施。実際にプロの現場で活躍する実践経験を通じて、卒業後、即戦力となるための能力や責任感、心構えを身につけることが可能です。

<エージェント>JFM
<連携企業>横浜マリノス、Y.S.C.C.サッカースクール、町田JFC、幼体連スポーツクラブ、ムサシビジョンプロモーション、MIPスポーツ・プロジェクト、相模原みどりスポーツクラブ、PLAY MAKER など

マリノス強化専攻

横浜F・マリノスのコーチ陣による徹底指導でプロをめざす

横浜F・マリノスのコーチ陣による直接指導で、プロサッカー選手をめざす「マリノス強化専攻」。Jリーグの名門チームによる独自のプロ育成カリキュラムにより、プロの技と戦術を習得します。トップチーム「日本工学院F・マリノス」に所属し、神奈川県社会人リーグに参戦。ハイレベルな練習と豊富な実践経験を通して、プロとして活躍するための能力を身につけます。

  • ゲーム分析

    ゲームの流れや戦術などを詳細に分析。横浜F・マリノスのゲーム視察を通し、プロの戦術についても学びます。

  • フィジカルトレーニング

    サッカー場や陸上競技場などで科学的なトレーニングに取り組み、フィジカル強化をはかります。

  • 強化演習

    数々の練習試合や遠征を通して、競技力向上をはかります。

コーチ・指導者・審判専攻

実践的な教育が、プロの現場で活躍可能なサッカー指導力を磨く

コーチ・指導者・審判のプロとしてサッカー業界で活躍するためのスキルを、実践的に学ぶカリキュラムを多数用意。サッカーを指導したり、ゲームの審判をするための専門的な知識や技術、またゲームの中で指導実践するノウハウや、仲間と議論して意見をまとめていく能力などを、実際のゲームやインターンシップなどを通して身につけていきます。サッカーC・D級コーチ、サッカー審判員3・4級の資格取得もサポート。合格をめざし、さまざまな角度から支援します。

  • サッカートレーニング

    M-T-M方式でトレーニングを行い、社会人リーグで勝利するための技術・戦術を身につけます。

  • コーチングインターンシップ

    サッカースクールでの指導を通して、コーチングのノウハウや心構えなどを総合的に学びます。

  • C・D級コーチ

    ベーシックな指導を行うために必須のコーチ資格である「C・D級コーチ」の取得をめざします。

社会人リーグで試合経験を積み、実践で学ぶ

横浜F・マリノスコーチ陣の指揮のもとで実戦に臨んでいるサッカーコースは、トップチーム「日本工学院F・マリノス」と「日本工学院FC」が神奈川県社会人リーグ1部で、「日本工学院SC」と「日本工学院AC」は同3部で現在も躍進中。それぞれ社会人リーグでの試合経験を通じて実践的に学び、プロとして活躍するためのスキルを培っています。

日本工学院F・マリノス 公式応援サイト

教育設計図

スポーツ健康学科三年制/スポーツ健康学科サッカーコースでは、学習内容をステップ式に明示し、学生一人ひとりの習熟度に合わせて無理なくスキルアップができる「教育設計図」を導入しています。学生全員がしっかり学べる日本工学院独自の教育制度です。

教育設計図についてはこちら