日本工学院 日本工学院

Menu

カリキュラム紹介 スポーツビジネスコース スポーツ健康学科(3年制・2年制)

スポーツビジネス業界に必須のカリキュラムを取り入れた、東京八王子のスポーツビジネス専門学校。

カリキュラム紹介 スポーツビジネスコース スポーツ健康学科(3年制・2年制)カリキュラム紹介 スポーツビジネスコース スポーツ健康学科(3年制・2年制)
  • 3年制
    スポーツ健康学科 スポーツビジネスコース
  • 2年制
    スポーツ健康学科 スポーツビジネスコース

スポーツ健康学科三年制 スポーツビジネスコース

スポーツビジネスを実践的に学べるさまざまなカリキュラムを用意

スポーツ健康学科三年制 スポーツビジネスコースでは、3年間という学習期間を有効に使い、スポーツとビジネスについて実践的に学ぶことができるさまざまなカリキュラムを用意しています。各種スポーツイベントへの参加やインターンシップなど、実際に業界を体感できるチャンスがたくさんあります。

カリキュラム

電子パンフレットは、PC、タブレット、スマートフォンデバイスでも、特別なソフトウェアを使用することなく、通常のブラウザだけで実際に本をめくる感覚で文書を読むことができます。本校の電子パンフレットはmeclibのサービスを使用しています。

3年間の流れ・主な授業内容

主な授業内容(参考)を、2025年度カリキュラムより抜粋して掲載しています。詳しくは上記カリキュラム(PDF)を参照してください。

1年次

業界が求める人材像について学び、ITスキル、マーケティングやイベントの企画・提案に必要な基礎知識を習得。さらにスポーツビジネス関連のより具体的な知識習得をめざして、イベント計画の作成などを学びます。販売士3級資格の取得に向けた専門的知識の習得も目標とします。

2年次

プロスポーツチームと連携したSNSプロモーションなどを実施。インターシップへも参加し実践力を高めます。社会人に必要な実践的能力の習得を重視し、簿記検定3級などの資格受験に向けた学習にも力を入れます。

3年次

イベント、販売の2領域において、B1リーグ・アルバルク東京との実習、スポーツツーリズムの動画作成、大会運営などにより専門性を強化。スポーツの魅力的なサービスを提案できる力を養います。

就職

主な授業内容

●販売士検定対策講座

リテールマーケティング(販売士)検定試験に求められる知識を習得します。

●スポーツプロジェクト

これまでのスポーツに関する既成概念に捕らわれない体験型プロジェクトを立ち上げ、アクティビティ参加の機会提供とイベント運営を計画します。

●映像・画像技術演習

商品のプロモーションや顧客とのコミュニケーションに有効な画像技術(ホームページ作成、SNS、動画作成など)の活用法について学びます。

●スポーツツーリズム研究

スポーツ観光それぞれの事業効果を融合させ、来訪者の獲得や経済活性化に成功している地域事例を学びながら、将来的なスポーツ観光事業の可能性について考察します。

スポーツ健康学科三年制 スポーツビジネスコースの時間割

時間割 2年次 前期 (サンプル)

★授業は1コマ90分。9:00始業、16:10終業(4時限)です。(予定)
時間/曜日
1時限 ビジネススキル3 スポーツプロジェクト3 メディア活用企画・演習 スポーツプロジェクト3 映像・画像技術演習
2時限 PC活用3 簿記検定対策講座1
3時限 スポーツ実技3 販売・マーケティング理論1 スポーツトレンド研究1
4時限

スポーツ健康学科 スポーツビジネスコース

スポーツビジネスを基礎から学べる、就職に強いカリキュラムを用意

スポーツ健康学科 スポーツビジネスコースでは、短期間で実力を養成するための、スポーツとビジネスについて実践的に学ぶことができるさまざまなカリキュラムを用意しています。各種スポーツイベントへの参加やインターンシップなど、実際に業界を体感できるチャンスがたくさんあります。

カリキュラム

電子パンフレットは、PC、タブレット、スマートフォンデバイスでも、特別なソフトウェアを使用することなく、通常のブラウザだけで実際に本をめくる感覚で文書を読むことができます。本校の電子パンフレットはmeclibのサービスを使用しています。

2年間の流れ・主な授業内容

主な授業内容(参考)を、2025年度カリキュラムより抜粋して掲載しています。詳しくは上記カリキュラム(PDF)を参照してください。

1年次

業界が求める人材像について学び、ITスキル、マーケティングやイベントの企画・提案に必要な基礎知識を習得。さらにスポーツビジネス関連のより具体的な知識習得をめざして、イベント計画の作成などを学びます。販売士3級資格の取得に向けた専門的知識の習得も目標とします。

2年次

プロスポーツチームと連携したSNSプロモーションやイベント運営や販売のインターンシップなどを通じて実践力を高め、簿記検定3級などの資格受験に向けた学習にも力を入れます。また、学びの総仕上げとして成果発表を行い。卒業後に備えます。

スポーツ健康学科三年制3年次へ転学

Wキャリア制度

就職

再入学優遇制度
卒業後、本校の他の学科に再入学できます。
詳しくはこちら

主な授業内容

●デジタルマーケティング

SNSやデジタルメディアを駆使したマーケティング戦略を理解し、スポーツイベントやオンラインイベンの企画や運営への活用方法を学びます。

●スポーツプロジェクト

イベント企画・提案を行うための基礎的な知識も身につけながら、地域スポーツやアウトドア実習などと関連させたレクリエーションアクティビティを企画・提案・運営の計画を作成します。

●ビジネススキル

社会人になるために必要な人間力を身につけます。

●販売士検定対策講座

販売士検定に合格するための知識を、基礎から専門分野にいたるまで学習します。

スポーツ健康学科 スポーツビジネスコースの時間割

時間割 1年次 前期 (サンプル)

★授業は1コマ90分。9:00始業、16:10終業(4時限)です。(予定)
時間/曜日
1時限 キャリアデザイン スポーツプロジェクト1 ビジネスプレゼンテーション1 スポーツプロジェクト1 スポーツイベント検定対策講座
2時限 ビジネススキル1 デジタルマーケティング1 販売士検定対策講座 フィンワーク実習
3時限 PC活用1 企業・業界研究 スポーツ実技1
4時限 レクリエーションスポーツ

教育設計図

スポーツ健康学科三年制/スポーツ健康学科 スポーツビジネスコースでは、学習内容をステップ式に明示し、就労に必要なスキルを、卒業までに段階ごとに 着実に身につける「教育設計図」を導入しています。学生全員がしっかり学べる日本工学院独自の教育システムです。

教育設計図についてはこちら

開催日

5/26()
6/2() 9() 16() 23()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。