日本工学院 日本工学院

Menu

ホテルコースQ&A

ホテルコースの教育について、詳しくご説明しています。

ホテルコースQ&AホテルコースQ&A

ホテルコースについて

Q

ホテルについてあまり良く知らないのですが、勉強についていけるでしょうか?

A

まったく問題ありません。

ホテルについて詳しいという人はあまりいないと思います。はじめはみんな初心者です、ホテルコースでは基礎からしっかりとわかりやすく学んでいけるカリキュラムを用意していますので安心してください。まずは興味を持って、日本工学院で一からホテルについて学んでいきましょう。

Q

ホテルで働くのにITスキルは必要ですか?

A

実はホテルの業務・運営はIT・IoTの技術に支えられているのです。

現在、ホテルの業務や運営を支えているのは、ホテル基幹システム(PMS)をはじめ、さまざまなITインフラやシステムです。学ばなくてはいけないということはないですが、大きな武器となることは確かです。しかし、ホテルに関したITスキルを学べるホテルスクールはほとんどありません。日本工学院はこれまで長年の間、ITのスペシャリストを育成してきた実績があります。また、ホテルコースではホテル専門のソリューションプロバイダー株式会社TAPと教育提携。ホテル基幹システム(PMS)に関する専門的な教育も行います。ホスピタリティとITスキルを合わせて学べるのは、日本工学院だけです。

IT化の進むホテル業界についてはこちら

Q

どんな授業科目がありますか?

A

ホスピタリティ・語学・ITに関するたくさんの専門科目があります。

ホテル概論、ホテルレセプション&コンシェルジュ、接客サービス、簿記会計、ファシリティ・リスクマネジメント、ホテルビジネス英語・TOEIC対策、ユニフォームシステム、AIテクノロジーなど、ホテル業界で活躍するためのスキルを幅広く身に付けることのできる授業がたくさん。ホスピタリティと語学とITを合わせて学ぶことのできるカリキュラムが整っているということが大きな特徴です。実習を中心とした、実践で学べる授業をたくさん用意しています。

ホテルコースのカリキュラムについてはこちら

Q

ウェディング・ブライダルの勉強はできますか?

A

専門的に学ぶ授業、実習などがあります。

ホテルにとって、宿泊とともに大きな売り上げを占めるのが、宴会やブライダルです。ホテルコースでは、ブライダル&コンベンションという科目を中心に、ウェディング・ブライダルに係る専門的なスキル・知識を学んでいきます。専用の実習室もあり、ブライダルショーなどを実際に行うなど、実践的に学ぶことのできる環境が整っています。

ホテルコースのカリキュラムについてはこちら

Q

インターンシップはどんなところへ行きますか?

A

ホテルニューオータニ、帝国ホテルをはじめ、有名ホテルやリゾートホテルがたくさん。

ホテルニューオータニ、パレスホテル東京、帝国ホテル、ザ・リッツ・カールトン東京、ザ・ペニンシュラ東京、ディズニーアンバサダーホテルなど、全国120箇所の有名ホテルやリゾートホテルにてインターンシップが可能。自分が行きたいホテルを選んでインターンシップに参加することができます。インターンシップは、経験によってさらにスキルアップする場であるとともに、自分に合っている仕事やホテルについて見極める大切な場になります。またインターンシップへの参加が、そのホテルに就職する際のアドバンテージとなることが多いので、ぜひ行きたいホテルへの参加をお勧めします。

ホテルコースのインターンシップについてはこちら

Q

在学中にはどのような資格が取れますか?

A

TOIEC、サービス接遇検定をはじめ、多くの資格が取得可能です。

目標資格は、TOIEC、レストランサービス技能検定(HRS検)、サービス接遇検定、秘書検定。そして取得可能な資格は、ビジネス能力検定[B検]ジョブパス、簿記検定、MOS 、リテールマーケティング(販売士)検定、ファイナンシャル・プランニング技能検定 など、和多くの資格取得が可能。ホテルコースでは、授業内ではもちろん、各資格別の対策講座などを設け、資格取得をサポートしています。

ホテルコースの資格についてはこちら

Q

宿題・課題はどのくらいありますか?

A

ありません。しかし、復習は各自で行いましょう。

基本的にはありません。しかし、TOEICなどは自宅でも勉強が必要ですし、復習は各自で行っておいたほうがよいでしょう。なによりも授業が大事。しっかりと授業に集中して勉強しましょう。

Q

2年間で英語力はどの程度身に付きますか?

A

お客様と英語で会話でき、業務上のコミュニケーションができる程度に。

ホテルコースでの英語学習は、レベルごとにクラス分けをして、無理なく英語を習得することが可能。英語が苦手な人でも、お客様と英語で会話ができ、ホスピタリティを提供できる程度は身につきます。TOEICのスコアでは、500、レベルC(通常会話ができ、業務上のコミュニケーションができる程度)が目安。しかし、大切なのは点数やスキルではなく、とにかく頑張ってコミュニケーションを取ろうという気持ち。がんばりましょう!

Q

授業や実習以外で、学校でのイベントなどはありますか?

A

キャンパス内外で、年間にたくさんのイベントが実施されます!

ホテル見学ツアー、業界セミナー、ランチ体験、ホテル体験ツアー、ブライダルショーなど、ホテルコースに特化したイベントや、学校全体で行われる、学園祭や体育祭、そしてクラブ・サークル活動の各種イベントなどがキャンパス内外で実施されます。

Q

キャンパスにはホテルを学ぶためのどんな施設・設備がありますか?

A

本物のホテル同様の施設・設備がキャンパス内にあります。

客室、フロント、宴会場、レストランといった、本物のホテル同様の施設・設備をキャンパス内に設置。ホテル業務をシミュレーションし、実践的に学べる環境を用意しています。さらに、ホテル運営・管理のためのすべての情報を集中して管理するシステム・ホテル基幹システム(PMS)も完備。数多くのホテルで採用されているPMS・株式会社タップのタップシステムを授業に導入して、その操作や情報管理をプロの講師から学ぶことができます。

ホテルコースの施設についてはこちら

Q

学校に通いながらアルバイトはできますか?

A

ホテルをはじめ、さまざまなアルバイトが可能です。

アルバイトは可能です。ホテルをはじめ、レストランやその他の業種でアルバイトしている在校生がいます。また有給のインターンシップも多数行われています。ホテルでのアルバイトに関しては、講師からの紹介も多々あります。在学中のアルバイトの経験は、ホスピタリティを学び、そしてコミュニケーション能力を高めるのに、大きなポイントとなるでしょう。

Q

ホテル業界以外の業種にも就職できますか?

A

あらゆる業界へ就職が可能です。

日本工学院では、幅広い業界から毎年相当な数の求人があります。ホテルはホスピタリティの仕事の最高峰。ホテルを学び、身に付けることで、あらゆる業界から必要とされる人材として需要があります。福祉業界やショップ販売、一般企業など、ホテル業界以外への就職ももちろん可能です。それぞれ望みの進路に応じて、担任や就職のサポートを行うキャリアサポートセンターの専門職員が一緒に考え、ベストの進路を決定できるよう個々にサポートを行います。

ホテルコースの就職サポートについてはこちら

Q

就職先は東京以外にもありますか?

A

日本中のホテルから求人があり、望みの地域で就職が可能です。

日本中のホテルからの求人があります。地元に帰って就職したい方、または興味のある土地へ移住して就職したい方も、多くのホテルの中から進路を選ぶことが可能です。また、海外で働きたい方は、海外に出店しているホテルに就職することで、夢が叶えられる可能性があります。

ホテルコースの就職サポートについてはこちら

Q

学校説明会や体験入学はどのような内容ですか?

A

楽しみながら、ホテルの仕事やホテルコースについて知ることができます。

施設の見学や、ホテルコースの学びについての説明会をはじめ、有名ホテルのスタッフをお呼びして、各種講座やホテル実習体験などをおこなっています。今後、さらにメニューは増えていきます。

ホテルコースのオープンキャンパス+体験入学についてはこちら

他にも質問がある方は、入学相談スタッフがお答えします!

なんでも相談WEB入室

インターネットで受け付けています。

※はじめてご利用になる場合は、事前登録が必要です

ホテルコースをもっと知る

情報ビジネス科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院ブログ

情報ビジネス科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

1/13(月・祝)
2/11(火・祝) 23(日・祝 ※八王子校のみ)
3/8() 28( ※八王子校のみ) 29( ※蒲田校のみ)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

情報ビジネス科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。パソコンを使って、オリジナルのトートバックやTシャツ、かわいい小物づくりにチャレンジ!また、パソコンでコンビニ経営を体験できるビジネスゲームなどさまざまな体験メニューを用意。ぜひご参加ください!

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 情報ビジネス科の実習の様子や学生が開発した作品についてムービーで紹介します。

すべてを見る

// JavaScript Document