日本工学院 日本工学院

Menu

東京のWeb・モバイルアプリ開発専門学校

スマートフォンに搭載するモバイルアプリ開発エンジニア・Webエンジニアを育成。

モバイルアプリ開発コース 情報処理科 専門学校 モバイルアプリ開発コース 情報処理科 専門学校
  • 2020年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

モバイルアプリ開発コース

情報処理科
  • 基本情報技術者試験午前試験免除対象学科
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

2年間の学びでモバイルに特化したシステムエンジニアをめざします!

モバイルアプリ開発コースでは、モバイルに特化したシステム開発・制作のスキルを身につけた、システムエンジニアを育成します。スマートフォンなどのモバイルデバイスやモバイル用OSの仕組みを理解し、プログラム言語、クラウド、情報デザインなどを幅広く学ぶことで、業界の即戦力に。アプリケーションエンジニア、Webエンジニアなどのプロとして、IT業界をはじめ、さまざまな業界で活躍することが可能です。

モバイルアプリ開発コースの目標・推奨資格

1年次

●[午前試験免除講座]修了試験(基本情報技術者試験)
●J検(情報デザイン試験)初級
●CompTIA Cloud Essentials

2年次

●Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック
●基本情報技術者試験
●LPIC(LinuC)レベル1

資格についてはこちら

モバイルアプリ開発コースでめざせる業種・職種

モバイルアプリケーションエンジニア、システムエンジニア、Webエンジニア、Webプログラマ、モバイルアプリケーションデザイナー、Webデザイナー、Web管理者、モバイルアプリ・スマホ開発エンジニア、モバイルアプリ開発者 など

就職についてはこちら

モバイルアプリ開発コースでめざせる主な進路

Webサービス会社、ソフトウェア開発会社、システム開発会社、モバイルアプリケーション開発会社、Webデザイン制作会社、インターネット関連会社、携帯電話関連業界、家電関連業界、ネットワーク関連企業、コンピュータ関連企業、大手企業のWeb担当、ゲーム業界、Web制作会社、個人のWebショップ運営 など

就職実績はこちら

モバイルアプリに特化したモバイルアプリ開発実習室誕生

日本工学院ITカレッジに、モバイルアプリ開発に特化した2つの実習室が誕生。iOSアプリケーション開発を基礎から学べる「iOSアプリ開発Labo」と、Androidのアプリケーション開発を基礎から学べる「Androidアプリ開発Labo」。それぞれの施設には無線LANや電子黒板も設置。快適、かつ充実した新実習施設の登場で、ITの学びがさらに楽しく、そして深くなりました。

ITカレッジ新施設誕生 新しいコンセプトのプログラミング実習室誕生

ITカレッジ新施設誕生 モバイルアプリ開発に特化したモバイルアプリ開発実習室誕生

情報処理科は「基本情報技術者試験」
午前試験の免除制度の認定を受けています

「基本情報技術者試験」は、IT業界でプロとしてキャリアをスタートさせる時に大きなアドバンテージとなる重要国家資格。ITカレッジでは独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)からの認定により、指定の講座を履修して修了試験に合格すると「基本情報技術者試験」の午前試験が免除になります。

資格について

情報処理科モバイルアプリ開発コースで学ぶ主なスキル

1年次

モバイルアプリ開発エンジニアの地盤を固めるためITの幅広いスキルを学ぶ

コンピュータのしくみを理解し、モバイルアプリ開発エンジニアとして活躍するために必要となる、プログラミング、ネットワーク、データベース、システム設計などの基礎スキルを実践的に身につけていきます。

●IoTもの作り実習

LEGO社のマインドストームなどを使用し、ハードウェアを制御する簡易的なプログラムを作成します。

●アルゴリズムとデータ構造

コンピュータの思考を理解するために 必要な知識・アルゴリズムと、プログラミングの基礎を学びます。

●プログラミング基礎

C言語、Javaなどのプログラミング言語を学び、基礎的なプログラミング技術を身につけます。

●ネットワークとデータベース

ネットワークやデータベースの構成、サービス、基本的なメカニズムなどを学びます。

●データベース基礎

リレーショナル型データベースの構造や管理機能など、データベースの基礎を学びます。

2年次

プログラミングのスキルアップとともに設計力、モバイルアプリの構成力など、実践的なモバイルアプリ開発力を培う

本格的なプログラミングのスキルをアップさせていくとともに、ソフトウェアなどの設計力、アプリケーションを組み立てていくための構築力を養い、モバイルアプリ開発のプロスキルを培います。

●Linux実習

LinuxOSのインストール、環境設定を行い、Linuxコマンドなどを使って基本操作を学びます。

●モバイルプログラミング

Android SDK、iPhone SDK、swift、jQueryなどを使った、モバイルプログラミングを実践的に学びます。

●IoT実習

各種センサとハードウェアを組み合わせた活用法を企画し、開発、テストまでを行います。

●データベース応用

リレーショナル型データベースの構造からSQLを使った管理・操作など、実習を通じてデータベースを学びます。

●卒業制作

グループでテーマを決め、作品制作や自由研究を行います。

  • 学び
  • 資格
  • 就職
  • 学習環境
  • 講師

学び

Android,iOSアプリケーション技術を学ぶ

モバイルアプリ専攻では、日本マイクロソフト(株)提供カリキュラムを基にしたWindows、iPhoneアプリケーション開発をはじめ、Android用モバイルアプリケーション開発など、最新の開発スキルを養うカリキュラムを用意。swiftやjQuery、iPhone SDK、Android SDK、html5、CSS3などを基礎から学ぶことで、android、iPhoneアプリを開発。また、モバイル環境に対応したWebサービスやクラウドコンピューティングへの理解を深めるとともに、Webのユーザビリティを考える力、技術を習得。さらにVR、AR技術を使ったインタラクティブサイネージ、デジタルサイネージなどのアプリ開発も手がけるなど、モバイルに関連する開発力を多角的に身につけます。

教育についてはこちら

資格

基本情報技術者試験を目標に、モバイル関連資格など各種資格を取得

情報処理システムの開発に必要な基本的なスキルを測る資格「基本情報技術者試験」(ITSSレベル2)の取得を目標に、モバイルアプリケーション関連資格を中心に数多くの資格取得をめざします。それぞれの目標資格ごとに、授業内ではもちろん、講習会や対策講座などを行うことで取得をしっかりとサポートします。 また、基本情報技術者試験対策講座を受講し、修了試験に合格した学生は、国家資格「基本情報技術者試験」の午前の試験が免除されます。

資格についてはこちら

就職

ITとWebのスキルを生かし、多彩な業界へ就職が可能です

アプリケーション開発・Webプログラミングなどのプロスキルを持つ人材は、さまざまなビジネスシーン・業界でますます必要とされています。モバイル・Web分野を中心に、幅広い業界でそのスキルを生かし、スペシャリストとして活躍することが可能です。

就職についてはこちら

主な就職先・進学先

NTT-ME、NTTコムテクノロジー、NTTデータ先端技術、NTTデータカスタマサービス、NTTソフトサービス、日立アイシーシー、日立INSソフトウェア、日立コンシューマ・マーケティング、インターネットイニシアティブ、IIJエンジニアリング、ネットワンシステムズ、富士ソフト、GMOインターネット、サイバーコム、JR東日本、丸井グループ、セコム、綜合警備保障、パナソニックテクニカルサービス、みずほオペレーションサービス、ジョルダン、PFU、コベルコソフトサービス、第一情報システムズ、旭情報サービス、海洋電子工業、ドコモ・データコム、ネットチャート、日テレITプロデュース、読売システック、イセトー、京装コンピューター、共栄情報システム、大崎コンピュータエンヂニアリング、キーウェアソリューションズ、日本ビジネスコンピューター、ラック、TIS、CTCテクノロジー、データ・マネージメント、テクニカルエンジニアリングサポート、アイエスエフネット、アドービジネスコンサルタント、ブイキューブ、トランスネット、ヒューマンシステム、技研電子、ホンダテクノフォート、リコージャパン、システム設計事務所、ジャノメクレディア、ミクロ情報サービス、AppBank、LINE、DeNA、羽田空港グランドサービス、USEN-NEXT HOLDINGS、日本郵便、明治安田システム・テクノロジー、KDDIエボルバ、ジャステック、アイ・エス・ビー、東邦システムサイエンス、三信電気、ネオシステム、TISソリューションリンク、パスコ、セラク、昭和電線ホールディングス、ウェブフロンティア、東京工科大学大学院、早稲田大学大学院 ほか多数( 順不同)

就職実績はこちら

学習環境

モバイルアプリ開発&プログラミング専用の施設を完備

LEGO社の教育版マインドストームやマルチコプター(ドローン)などを使い、プログラミング技術を身につけるための専用施設「iLabo(アイラボ)」、iOSアプリケーション開発を基礎から学べる「iOSアプリ開発Labo」、Androidのアプリケーション開発を基礎から学べる「Androidアプリ開発Labo」など、新しい実習施設が充実。ITを楽しく、そして深く学ぶための学習環境を整えています。

講師

IT・通信、モバイル業界のプロが講師として最先端のスキルを指導

講師はモバイルを中心に、IT、Webのトップスキルを持つ最先端で活躍するプロばかり。基礎から実践的に指導するので、初心者でも安心です。また、資格対策も、重要資格取得者で、試験のプロフェッショナルでもある講師が、徹底指導。合格に導きます。

講師一覧ページはこちら

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

1/13(月・祝)
2/11(火・祝) 23(日・祝 ※八王子校のみ)
3/8() 28( ※八王子校のみ) 29( ※蒲田校のみ)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

情報処理科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。システムやプログラミング、モバイルアプリ、Webなどの仕事を体感できるさまざまな体験メニューを用意。講師が優しく指導しますので、パソコン初心者でも安心して参加できます。ぜひご参加ください

進学系イベント

もっと見る

情報処理科をもっと知る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 情報処理科の実習の様子や学生が開発した作品についてムービーで紹介します。

すべてを見る