日本工学院 日本工学院

Menu

就職サポート 情報処理科 専門学校 日本工学院

情報処理教育40年の実績で、毎年高い就職率を実現。

就職サポート  情報処理科 専門学校 日本工学院 就職サポート  情報処理科 専門学校 日本工学院

IT業界をはじめさまざまな業界へ!望みの進路への就職を実現!

情報処理科では、ITスキルとヒューマンスキルを学ぶことで、業界が求める人材を育成。学科の教師と学生一人ひとりの就職をサポートする専門機関・キャリアサポートセンターとの連携で、大手企業をはじめとする望みの進路への就職を実現します。

ITカレッジ就職サポート

ITカレッジ
クラス担任制
カリキュラム
インターンシップ
就活特別セミナー
校外イベント

+

+

キャリアサポートセンター
合同企業説明会
個別企業説明会
業界別企業セミナー
J-Navi
キャリアカウンセリング

大手企業・IT企業就職を実現

「教育設計図」を中心に、充実の就職サポートプログラムで就職へ導く

情報処理科では、ITスキルとヒューマンスキルを学ぶことで、業界が求める人材を育成。学科の教師と学生一人ひとりの就職をサポートする専門機関・キャリアサポートセンターとの連携で、大手企業をはじめとする望みの進路への就職を実現します。

もっと学びたい方のために、ITスペシャリスト科(4年制)、東京工科大学への編入をサポート

「もっと学びたい」「専門分野をもっと深く追究したい」という方のために、就職だけでなく、進学もサポート!情報ビジネス科では卒業後、併設校である東京工科大学の3年次・2年次へ入学金免除で編入が可能。また、ITスペシャリスト科(4年制)の3年次に編入して、より専門力を強化することも可能です。これまでに多くの学生が大学編入、4年制学科編入を果たしています。進学によって、将来の仕事の選択や、自分の可能性が大きく広がります。

企業での就業体験「インターンシップ」で、就職へ一歩リード!

情報処理科では、一定期間その会社での就業を経験し、体験しながら学ぶ制度・インターンシップを実施。学生は職業体験を通じて、IT業界の実際を知り、就職・進路を考える大きなきっかけとなるほか、就職にも大きな力となります。日本工学院では50 社以上のIT企業と提携、望みの進路での体験が可能です。
  • ■短期インターンシップ
    (1週間程度)

    オープンオフィス(職場体験)により実際の現場を体感し、主に社会人としてのマナーや心構えなどを身につけます。

  • ■中期インターンシップ
    (2週間~1ヶ月間)

    ケーススタディ(事例研究)を行います。まとまった仕事や課題を与えられ、実際に問題解決力などを養います。

  • ■長期インターンシップ
    (1ヶ月~3ヶ月)

    短期・中期で学んだことを発展させ、実際のプロジェクトに参加、プロとともに仕事を行うこともあります。

主なインターンシップ実績企業

●アドビシステムズ
●日立社会情報サービス
●コアード
●JIT
●ソフテム
●ビリングシステム
●インキュベート・ジャパン
●コンピュータネットワーク
●オー・エイ・エス

●技研電子
●インターネットイニシアティブ
●古河インフォメーション・テクノロジー
●ヒューマンシステム
●AppBank Games
●システム・ランド
●エンライズコーポレーション
●システック
●ハートビーツ ほか

授業だけでは学べない、IT業界の最新技術動向を校外研修で実体験

IT業界の現状を知るため、情報処理科では授業時間を活用して積極的に各種イベントの見学にでかけています。学校の授業や実習では触れることのできない最新技術や情報、機器などの製品などに触れられるチャンスです。研修で得た知識・経験は就職活動にも大いに役立ちます。

情報処理科でめざせる職種・業界

ソフトウェア開発系

身のまわりのあらゆる電子・電気機器に使われているシステム。コンピュータに自動で作業を行わせる仕組み(システム)を企画・設計・構築する仕事です。近年、モバイルに関わる仕事も増えています。
・システムエンジニア(SE) ・プログラマ
・モバイルアプリ開発者 ・アプリケーションエンジニア
・ゲームプログラマ など

パソコン活用・運用系

コンピュータやネットワークシステムを運用したり、管理する仕事。企業などに出向いてトラブルを解消したり、パソコンの使い方を説明したりするなどを行う職種があります。
・運用管理エンジニア ・カスタマエンジニア
・サービスエンジニア ・テクニカルサポートエンジニア
・販売・営業 など

主な進路

・ソフトウェア関連会社 ・Webサービス会社(ヤフーや楽天など) ・メーカー開発部門 ・Web制作会社 ・各業種のシステム開発部門 ・一般企業のWeb制作・運用部門など

主な就職先・進学先

日本アイ・ビー・エム、ヤフー、キヤノン、富士通、ネットワンシステムズ、ジャステック、JFEスチール、富士ソフト、ジェイアールシステム・エンジニアリング、中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京、NECソフト、NECネッツエスアイ・サービス、日立社会情報サービス、日立コンピュータ機器、ドコモ・システムズ、ドコモ・データコム、NTTデータCCS、NTTソフトサービス、TISソリューションリンク、富士通データセンターサービス、ラック、サイバーコム、KDDIエボルバ、富士テレコム、日本ヒューレット・パッカード、トッパン・フォームズ・オペレーション、セゾン情報システムズ、テクノプロ、アルファテクノロジー、東証コンピュータシステム、TDCソフト、TOKAIグループ、第一情報システムズ、メイテックフィルダーズ、菱友システムズ、京急システム、日本証券テクノロジー、アドービジネスコンサルタント、セコム、PFU、ジャステック、サイバーコム、テクマトリックス、NHKエンジニアリングシステム、JVCケンウッド・エンジニアリング、システナ、旭情報サービス、三井造船マシナリー・サービス、プリンスホテル、三菱製紙、西武信用金庫、JALグランドサービス、図書印刷、全国漁協オンラインセンター、イージェーワークス、東京工科大学・他大学編入、ITスペシャリスト科(4年制)編入 ほか多数 (順不同)

キャリアサポートセンターが望みの就職をサポート

キャリアサポートセンターでは、キャリアコンサルタントの資格を持つ専門の職員が、就職に関する不安や疑問にマンツーマン体制で応え、適切なコンサルティングを実施。 就職の斡旋だけではなく、学生一人ひとりの将来の夢や適性などを考慮し、適切なアドバイスを送っています。


合同企業説明会

日本工学院では、多くのIT系企業を集めた合同企業説明会を開催しています。就職をめざす学生と、優秀な学生を採用したい企業とが出会う貴重な機会となっています。


学内個別企業説明会

学内で企業説明会を開催します。日本工学院の学生の採用を考える企業と直接コンタクトできる絶好のチャンスです。


Career Map

専門学校生の就職情報に特化した求人情報検索システムCareer Mapでは、学生はパソコンやスマートフォンアプリから、24時間いつでも求人情報を検索できます。検索性や利便性の高さがCareer Mapの大きな特長です。求人情報は、分野、企業名、求人内容、勤務地、福利厚生、キーワードなどさまざまな条件から検索することが可能で、希望の条件に合致する企業を探すことができます。また、企業ごとに採用選考のプロセス(採用試験の内容や流れ)が記載されているため、就職試験対策にも活用できます。


インターン シップ・企業・現場見学の実施(学科)

有名IT企業をはじめ、さまざまなプロの現場を体験可能なインターンシップの他、適職を探すために、実際に仕事の現場を見学。その仕事の内容を理解し、キャリアプランに生かします。


就職に有利となる講座を多数開講

就職対策講座を実施し、問題意識やモチベーションを高めるきっかけづくりをします。

<主な講座>

・模擬試験講座 ・模擬面接講座 ・履歴書作成講座 ・作文添削講座 ・エントリーシート作成講座 ・適性試験、一般常識講座・公務員試験対策講座 など

卒業後、さらにスキルアップをめざす方のための「再入学優遇制度」

日本工学院を卒業後、本校の他学科に再入学をする場合、入学金を免除し、また審査によって学費も減免いたします。

■対象者 …

日本工学院専門学校・日本工学院八王子専門学校2年制学科以上の卒業生
または当該年度卒業見込みの学生

※希望する学科の定員に余裕がある場合に限ります

■選考料 … 全額免除

■入学金 … 全額免除

Message from Student

先生のサポートや先輩のアドバイスに支えられ、無事内定を獲得!

更科 翔太
TDCソフト内定
情報処理科 2年
高等学校卒業程度認定試験合格

小さい頃からパソコンを使って何かを作り出すことが好きで、システム開発を通じて社会を支えられるような仕事に携わりたいという思いからIT業界をめざし日本工学院へ入学。プロの講師の方々や整った設備など、恵まれた環境で学ぶことができました。就職活動では、担任の先生に親身に相談に乗っていただき、また同社で活躍中の卒業生に連絡をとって、直接先輩からアドバイスをいただけるなど、たくさんの方々に助けていただいたおかげで、乗り切ることができました。そして内定をいただいた時に、私が学校生活で頑張ってきたことを評価していただけたことはとてもうれしかったです。これからも自分の技術力を磨いていき、一線で活躍できるエンジニアをめざしていきたいです。

情報処理科で学んだことを生かして、地元・秋田に貢献したい

神馬 大翔
全国漁業オンラインセンター内定
情報処理科 2年
東北学院大学出身

学校で情報処理について学ぶうちに、システム開発分野に興味を持ち進路を決定。業種についての分析をはじめ、合同企業説明会などへ参加してエントリー先を決めていきました。担任の先生には履歴書の書き方などを熱心に指導いただき、キャリアサポートセンターでは就職に対する悩みを相談したり、自分にあった会社を紹介していただくなど、さまざまな方向から手厚くサポートを受けることができました。内定をいただいたのは、情報処理科で学んだことを生かして地元に貢献したいという私の思いがかなって、出身地・秋田の企業です。これからは自分の持つスキルを現場で生かし、少しでも早く内定をいただいた企業の戦力になることを目標にがんばります。

開催日

2/23(金・祝) 3/10()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。