日本工学院 日本工学院

Menu

声優・演劇科 卒業公演2020のご案内

声優・俳優をめざす学生の2年間の集大成をご観覧ください。

声優・演劇科 卒業公演2020のご案内声優・演劇科 卒業公演2020のご案内

蒲田校 卒業公演2019

卒業公演 その1

『見よ、飛行機の高く飛べるを』

作:永井 愛 演出:須藤 黄英(劇団青年座)

明治44年。飛行機が飛ぶ世の中になり、「新しい女性」が進出してきた時代。
山中にある小学校の教師を目指す女子師範学校の生徒たちは、閉塞された世界から新しい時代へ飛び立つことを夢見るようになる。自分たちの自由を得るため団結するものの、学校側は校訓を変え「温順貞淑」な女性を強いる。そこで生徒たちはある計画を試みるが、二者択一の現実が待ち構えていた。

Animal Farm

日程・開演時間

  • 2020年 2月11日(火・祝)A 14:00
  •     2月12日(水)B 13:00/A 18:00
  •     2月13日(木)B 13:00
場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家須藤 黄英

プロフィール

2003年劇団青年座入団。
近代劇、新作書下ろし、翻訳劇など、ジャンルは多岐にわたる。近年の演出作品は、文化庁新進演劇人育成公演『絢爛とか爛漫とか~モダンボーイ版』(作・飯島早苗)。今後は、2021年1月に劇団青年座本公演(岩瀬晶子新作書下ろし)が控えている。

公演終了をもちまして、締め切りとさせて頂きました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

卒業公演 その2

『海抜三千二百メートル』

作:ジュリアン・リュシェール 訳:野尻 真代 演出:中野 志朗(文学座)

1936年、第二次世界大戦の足音が聴こえる時代のフランス。雪山で道に迷った7人の若者たち。シーズンが終わって閉め切った無人のホテルを見つけ、彼らはここで夜を明かすことにする。翌日には下山するはずだったが、巨大な岩盤が落下したため道を塞がれ、彼らは春までこのホテルで過ごすことに。そこにもう一組、道に迷った6人の若い女性たちがやって来る。男女13人の、地上の世界と隔てられた共同生活が始まる―

海抜三千二百メートル

日程・開演時間

  • 2020年 2月19日(水)A 18:00
  •     2月20日(木)A 13:00/B 18:00
  •     2月21日(金)B 13:00
場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家中野志朗

プロフィール

2007年度文化庁在外研究員として1年間ベルリンに演劇留学。帰国後ドイツの現代劇に積極的に取り組んでいる。代表作に『崩れたバランス』『男は男だ』『カラールのおかみさんの鉄砲』『20000ページ』などがある。

公演終了をもちまして、締め切りとさせて頂きました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

卒業公演 その3

『エフェメラル・エレメンツ』

作:川村 毅 演出:田中 壮太郎

人間とヒューマノイド・ロボットが共生していく世界。ロボット研究するT教授は新しい開発に余念がなく、機械には感情があるとH教授は主張する。人間は心を失っていき、見た目が人間そっくりのヒューマノイドは感情を持ち始める。時間の流れと共に、人間とロボットそれぞれが目指す世界とは…

キャリーの戦争

日程・開演時間

2/28(金)・29(土) 3/1(日)・2(月)の公演を中止させていただきます。

場所

日本工学院専門学校
(6号館2F 第1ヴォイスルーム)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

6号館

演出家田中壮太郎

プロフィール

カナダオンタリオ州立カールトン大学卒業。1996年劇団俳優座に入団。現在is所属。数多くの作品に出演する一方、翻訳や演出を手掛ける。演劇企画体ツツガムシ主宰。  今年上演された『ドイツの犬』(演劇企画体ツツガムシ)や『8月のオーセージ』(劇団昴ザ・サード・ステージ)の演出で好評を得る。出演代表作は『さらば8月の大地』(新橋演舞場)や『リア』(座高円寺ブロデュース)など多数。

お申し込みの受付を締め切りました。

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

卒業公演 その4

『星の王子さま』

作:サン=テグジュペリ 脚本・演出:国友よしひろ

自身が住む星から飛び出し星々を渡り歩き多くの大人たちと触れたくさんの想いを抱く王子さま。最後にたどり着いたひと際おおきな星”地球”でパイロットと出会い、そして別れの時を迎える。
美しく奥深い言葉が並ぶ作風は観る人の数だけ違う感じ方を生む不思議な作品です。2年間演技を学びこれから日本工学院を門出する若者たちが成長と旅立ちの物語を表現します。

星の王子様

日程・開演時間

3/6(金)・7(土)の公演を中止させていただきます。

場所

日本工学院専門学校片柳記念ホール
(3号館地下1階)

東京都大田区西蒲田5-23-22

最寄り駅JR京浜東北線、東急池上線、
東急多摩川線「蒲田駅」西口より徒歩2分

片柳記念ホール

演出家国友よしひろ

プロフィール

大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業、同大学院音楽研究科修了。立教大学大学院キリスト教学研究科後期博士課程修了(博士号)。劇団四季を始め、多くの舞台に出演、ゴスペル講師としても活躍している。

お申し込みの受付を締め切りました。

お問い合わせ
日本工学院専門学校 声優・演劇科
TEL:03-3732-1130 (平日11:00〜16:00)
  • 未就学のお子様のご来場はご遠慮ください。
  • お客様の個人情報はチケットの取り扱い業務以外には使用いたしません。
  • チケットは当日受付にてお渡しいたします。

img_sec1_poster_zoom

img_sec2_poster_zoom

img_sec3_poster_zoom

img_sec4_poster_zoom

img_sec5_poster_zoom

img_sec6_poster_zoom

img_sec7_poster_zoom

img_map1

img_map2

img_map2

img_map3

img_map4