日本工学院 日本工学院

Menu

声優コース 声優・演劇科 専門学校 日本工学院

プロの声優・ナレーターを育成する東京の声優・演劇専門学校。

声優コース 専門学校 声優コース 専門学校
  • 2025年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

声優コース

声優・演劇科
  • 文部科学大臣認定 職業実践専門課程認定学科

現役有名声優が直接指導しています

プロの声優になるためには、発生や身体トレーニングはもちろん、一流の師に出会うことが大切です。専門学校 日本工学院の声優コースでは、茶風林先生、折笠愛先生、冨永みーな先生など、現役で活躍中の超一流声優陣が講師として直接指導。また、アニメやゲームソフトなど在学中から声優デビューのチャンスが盛りだくさん。声優デビューに向けて必要なスキルを基礎からじっくり学ぶ、プロ声優になるための養成コースです。

講師紹介

声優コースで学ぶ分野

声優

声優

現場の第一線で活躍中の声優を講師に、正しい呼吸法、発声、正確な発音などの基礎から、声の演技、表現方法を学び、プロの声優としてのスキルを身につけます。プロ仕様のアフレコスタジオなど、充実した学習環境をフルに利用した実習中心の実践的なカリキュラムで、プロデビューへ向けての実力を養います。

ナレーター

ナレーター

プロのナレーターに必要な、正しい呼吸法、発声、正確な発音などの基礎から、原稿の読み方、伝え方を学びます。各種メディアや内容に合わせたナレーションに幅広く対応できるスキルを、実際に映像を使った実習などで実践的に身につけ、経験を積むことで、現場で即戦力となるナレーターを育成します。

一流の講師による指導と、本格的なレッスン!声優コースの実習をムービーでチェック!

プロとして活躍中のトップ声優を講師に、プロの声優に必要なスキルやノウハウを直接伝授。そのハイレベルな実習風景、講師による講義の雰囲気をムービーで見てみよう!

  • ぼくがキミの情熱をサポートします!「あきず、あせらず、あきらめず」がんばろう

    茶風林

    茶風林先生

    声優・俳優

    声優をめざすみなさんに伝えたいのは、まず一歩踏み出してみようよ、ということ。その一歩が大きく脇道に逸れちゃうかもしれないけれど、観客のままで終わりたくないなら、思い切り暴れてみるしかありません。授業を通じて、学生自身が気づいていない“武器”をひとつでも多く見つけてあげたいと思っています。

    茶風林

  • 自分の道を楽しむ力を身につけてください。

    冨永 みーな先生

    冨永 みーな先生

    声優

    アニメ『サザエさん』(磯野カツオ)、『それいけ!アンパンマン』(ドキンちゃん、ロールパンナ)、『機動警察パトレイバー』(泉野明)、『北斗の拳』(リン)のほか、TV『開運なんでも鑑定団』などのナレーションで活躍。

    自分の心の中の興味に気づいたのでしたら、一度ちゃんと向き合ってみてください。我が子が、もしも「声優になりたい」と言ったら、私は先行く者として何を伝えるのか。そんなことを思いながら授業の課題を考えています。「自分の道を楽しむ力」を日本工学院で身につけてください。

    冨永 みーな先生

  • 渕崎 ゆり子先生

    声優

    アニメ『おじゃる丸』(カズマ役)、『サクラ大戦』シリーズ(李紅蘭役)、『爆走兄弟レッツ&ゴー』(星馬烈役)、『少女革命ウテナ』(姫宮アンシー役)、洋画吹き替え『ヘアスプレー』(トレイシー役)、「HAWAII FIVE-O」(アヴィ・ダン役)などで活躍。

  • 表現者として大切な身体や心を、豊かでクリエイティブなものに育む

    山中 誠也先生

    声優・演劇科演劇ゼミ、俳優ワークショップ担当

    土曜サスペンス (テレビ朝日)、横溝正史サスペンス金田一耕助シリーズ (TBS)などに出演。

    授業では自分の感性で役をどう捉えるかを大切に指導していきます。日本工学院では、制作方面を専攻している学生たちと、さまざまな形でコラボレーションができるので、演じることをリアルに体験することができます。一緒に頑張りましょう!


  • 折笠 愛先生(声優)

    『天地無用!』シリーズ(魎呼)、『サクラ大戦』シリーズ(藤枝あやめ、藤枝かえで)、『ポポロクロイス物語』(ピエトロ王子)などで活躍。

  • 国友 よしひろ先生(俳優・ゴスペルディレクター)

    アメリカに渡り多くの舞台に出演。劇団四季 「オペラ座の怪人」「シェルブールの雨傘」「ブラッド・ブラザーズ」ほか、「しまじろう」歌のお兄さんとしても活躍。またゴスペルディレクターとして各地で活動中。

  • 原扶 貴子先生(俳優)

    映画『凶悪』、『ホテルローヤル』(太田和歌子)、『そして、バトンは渡された』、テレビドラマ『ゆとりですがなにか』(藤原教頭)、『ひよっこ』(藤井先生)ほか、テレビ番組のナレーションなどで活躍。

多くの卒業生が声優・俳優業界で活躍中。在学デビューもバックアップ!

江口拓也さん 逢坂良太さん 近藤唯さん
江口拓也さん 逢坂良太さん 近藤唯さん
新谷良子さん 寺島惇太さん 吉原光夫さん
新谷良子さん 寺島惇太さん 吉原光夫さん

40年以上の俳優養成実績で、数多くの卒業生が声優業界で活躍中です。また、在学デビューも徹底的にバックアップ!卒業を待たずにプロとして活躍するチャンスもたくさん用意しているため、ラジオ番組やアニメ、舞台などで活躍している先輩もたくさんいます。

活躍中のOB・OGたち

日本工学院で学んだことを糧に声優の道を一歩ずつ歩んでいます

江口 拓也さん
81プロデュース所属 声優
出演作:【アニメ】『SPY×FAMILY』(ロイド・フォージャー)、『遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!』(ズウィージョウ)、『転生したらスライムだった件 転スラ日記』(ソウエイ)、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(比企谷八幡)、『A3』(皇天馬)などで活躍。

私が声優をめざすようになったのは、声優の神谷明さんと日本工学院OG・豊口めぐみさんがパーソナリティを務めているラジオ番組を聞いていたことがきっかけ。 日本工学院の在校生も番組に出演していて、「私もいつかラジオに出てみたい!」と思うようになりました。 日本工学院では、すべてがプロ仕様の施設・設備の中で、声優になるための勉強に打ち込むことができました。まだまだ私の声優としての歩みは始まったばかりですが、これからも息の長い声優をめざして、一歩ずつ進んでいきたいです。

81オーディションにて、声優・演劇科2人目のグランプリ受賞

グランプリ
土池悠介
声優 ・演劇科卒
兵庫県立明石西高校出身

大手声優事務所81プロデュースが主催する「81オーディシション」で、声優・演劇科2人目のグランプリ受賞!13回目となる2019年の大会で、本科2年の士池悠介が、応募総数2,056名の中から見事グランプリを受賞。
声優・演劇科としては、第1回 大会の江口拓也さん(2008年卒)に続く快挙を達成しました。グランプリ受買者は、デビューだけでなく、その後の長期的な声優活動に対してもサポートが受けられます。

声優・演劇科をもっと知る

本校は「高等教育の修学支援新制度」の対象校です。

「高等教育の修学支援新制度」は、家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が 大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、授業料・入学金の減免と、返還を要しない給付型奨学金によって支援する制度で、日本工学院は対象校です。給付額は独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が定める条件・区分に沿って、審査によって決定されます。

高等教育の修学支援新制度ご案内

TOPICS

あなたをプロデビューへと導く充実のサポート体制

声優・演劇科では、学生のプロデビューを徹底サポート。大手芸能プロダクションや声優事務所、劇団など約80社の関係者による合同審査会や、劇団・プロダクション合同企業説明会を実施。また、デビュー支援担当の教員を学内に設置し、各種オーディション情報の提供から芸能活動のマネジメント業務までを行うなど、学生個々にデビューに向けたサポートを行います。

声優コースでめざせる業種・職種

声優(アニメ・洋画・イベント・歌)、ナレーター、ラジオパーソナリティ、舞台俳優・女優、映画・ドラマ俳優、リポーター、TV・CMタレント、お笑いタレント、お笑い芸人、イベントMC、フリーアナウンサー、ミュージカル俳優・女優、ダンサー など

主な進路

アーツピジョ ン、EARLY WING、|AMエージェンシ ー、青ニプロダクション、アクロスエンタテインメント 、アズリードカンバニー、アトミックモンキー、アプトプロ、E-sprinG、81プロデュース、大沢事務所、懸樋プロダクション、カレイド スコープ、銀プロダクション、ケッケコーポレーション、賢プロダクション、ケンユウオフィス、C&Oプロダクション、シグマ・ セブンe、TABプロダクション、俳協(東京俳優生活協同組合)、ピーポ、プロダクション・エース、ぷろだくしょんバオバブ、ホーリーピーク、マウスプロモーション、ゆーりんプロ、Rush Style ほか多数 50音順 養成所を含む

デビュー・就職

イベント情報

体験入学スペシャルメニュー

劇団青年座の演出家による現場実践レッスンを体感しよう

開催日: 7/28(日)   8/4(日)  

開催校: 蒲田校

外国映画の吹き替えを、実は舞台俳優が担当していることが多いのをご存じですか?今では声優のお仕事というイメージですが、外国映画の吹き替えは、元々舞台俳優のお仕事なんです。日本工学院には、卒業後に「舞台を中心に活動したい」「舞台役者として声優のお仕事もしたい」と夢見る学生にピッタリなコース、『俳優・タレントコース』があります。そこで、今回のスペシャル体験メニューでは、特別に2年生の『俳優・タレントコース』の学びの醍醐味、「演出家による現場実践レッスン」を大公開します。講師は劇団青年座の脚本家、演出家として活躍する千田恵子先生。演技経験者はもちろん、初心者ももちろん歓迎します!参加すれば、なぜ日本工学院に高校演劇部の出身者が多く入学するのか、その理由がわかるかも?

  • 一日体験コース
  • 午前コース
  • 午後コース

劇団青年座の演出家による現場実践レッスンを体感しよう

  • 開催日
    • 7/28(日)
    • 8/4(日)
  • 開催校
  • 蒲田校
  • 外国映画の吹き替えを、実は舞台俳優が担当していることが多いのをご存じですか?今では声優のお仕事というイメージですが、外国映画の吹き替えは、元々舞台俳優のお仕事なんです。日本工学院には、卒業後に「舞台を中心に活動したい」「舞台役者として声優のお仕事もしたい」と夢見る学生にピッタリなコース、『俳優・タレントコース』があります。そこで、今回のスペシャル体験メニューでは、特別に2年生の『俳優・タレントコース』の学びの醍醐味、「演出家による現場実践レッスン」を大公開します。講師は劇団青年座の脚本家、演出家として活躍する千田恵子先生。演技経験者はもちろん、初心者ももちろん歓迎します!参加すれば、なぜ日本工学院に高校演劇部の出身者が多く入学するのか、その理由がわかるかも?

    対象学科

    声優・演劇科

    お申し込みフォームへ

講師

千田恵子 先生

脚本家、演出家:劇団青年座文芸部に所属。主な作品は『昭和の子供』『中華屋・羅生門』『死んでたまるか!』など。小中高等学校でのキャリア教育、コミュニケーション教育の講師も務める。現在『月いちラジオドラマ 野々すみれのフツーの日』ラジオフチューズにて放送中。障がいを持つ母との生活を描いた『母と「わたし」のものがたり』で、みんなが書く戯曲のコンテスト入選。

声優・演劇科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院 Youtube

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 声優・演劇科各コースの実習や卒業公演の様子などをムービーで紹介します。

すべてを見る

声優・演劇科SNS公式アカウント