日本工学院 日本工学院

Menu

カメラマンコース (テレビカメラマン) 放送芸術科

プロのテレビカメラマン・スタッフを育成する東京の専門学校。

カメラマンコース(テレビ・TV・映画・映像) 専門学校 カメラマンコース(テレビ・TV・映画・映像) 専門学校
  • 2020年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

カメラマンコース

放送芸術科
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科

ドラマ・歌番組・CM・スポーツ中継・映画ほか、
現場に応じて最適な映像を撮れる
プロカメラマンになろう。


プロのテレビ(TV)カメラマン、カメラスタッフになるためには、カメラや機材の基礎知識を学び、現場に応じた最適なカメラワークを身につけることが必要です。カメラマンコースでは、最新の機材を使ったスタジオや屋外での実習により、次世代の放送現場にも対応できる幅広いスキルを身につけ、スタジオ収録や屋外ロケ、スポーツ中継など多彩なシーンで活躍できるテレビ(TV)カメラマン・映画カメラマン・撮影スタッフをめざします。

カメラマンコースでめざせる業種・職種

カメラマン

テレビ(TV)カメラマン、映像カメラマン、映画カメラマン、CMカメラマン、ドラマカメラマン、バラエティカメラマン、スポーツカメラマン、報道カメラマン、スポーツ中継カメラマン、コンサート・ライブカメラマン、PV(プロモーションビデオ)カメラマン、ドローンカメラマン など

エンジニア・スタッフ・オペレーター

テクニカルディレクター、VE(ビデオエンジニア)、DIT(デジタル・イメージング・テクニシャン)、特機(撮影用特殊機械オペレーター)、特撮カメラマン、Web動画カメラマン、撮影スタッフ・助手、ドローン撮影オペレーター など

技術と内面を磨いて、
在学中にセミプロへ

プロカメラマンとして活躍するために欠かせないこと

カメラマン専門学校日本工学院では、撮影に必要な知識や技術だけでなく、仕事に対する心構えや精神面を重視した教育を行っています。カメラワークの技術や感性は実習を繰り返す中で磨かれていきますが、2年後には業界のプロとして活躍する訳ですから、現場スタッフとの協調性や信頼関係が欠かせません。そのためにも遅刻しない、あいさつをきちんとするといった常識的なことをおろそかにしないように指導しています。

テレビ(TV)や映画を観たら、作品づくりの背景にあるものを考える

カメラマンを志望する人に伝えておきたいのは、普段から写真や動画をキレイに撮るように心がけること。テレビ(TV)や映画を観たら、画作りの背景にあるものを考えること。その気持ちが、最も大切なカメラマンの資質です。卒業後からプロとして現場に出るためには、入学前から感性を磨いておきましょう。

  • 石川先生

  • 授業風景

石川祐貴 先生

[放送芸術科 カメラマンコース担当]

日本テレビ系バラエティ番組でENGカメラを担当。海外での撮影経験も豊富。

主な担当番組『天才!志村どうぶつ園』『世界の果てまでイッテQ』『1億人の大質問!?笑ってコラえて』など。

あらゆる番組制作実習を通してプロカメラマンを育成

テレビ(TV)カメラマン実習

テレビ(TV)カメラマン実習

スタジオ収録、屋外ロケなど、プロ用のカメラと機材を使用して、情報番組や報道・ニュース、お笑い、バラエティなど、テレビ(TV)局の番組制作現場に対応するカメラワークを学びます。

ドラマカメラマン実習

ドラマカメラマン実習

テレビ局と同じスタジオのセットや屋外ロケでのドラマ撮影実習を通して、シナリオや照明、音声、俳優の動きなどにも理解を深め、ドラマ制作の現場に必要なカメラワークを習得します。

歌番組カメラ実習

歌番組カメラ実習

バンドセットやシンガー、オーケストラセットなど、さまざまな歌番組のスタジオ収録で求められるテレビ局カメラマンのスキルを学びます。

スポーツ中継カメラ実習

スポーツ中継カメラ実習

広いスポーツ競技場に配置される複数のカメラマンが果たす役割を理解し、連携したカメラワークを中心にスポーツ中継を学びます。

CMカメラマン実習

CMカメラマン実習

企業や商品のテレビコマーシャル、音楽のプロモーションビデオ(PV)撮影に特化した、カメラワークを実践的に学びます。

映画カメラマン実習

映画カメラマン実習

映画業界で活躍するために必要となる多彩な撮影技術や、豊富な撮影アイディアを身につけ、世界で活躍できる映画(ムービー)カメラマンを育成します。

ドローン撮影実習

ドローン撮影実習

ドローン資格を持つ講師から撮影・飛行テクニックに加えて、航空法やマナーなどを合わせて学び、映像業界で求められているドローン撮影に関する総合的な実践力を養います。学校内でドローン撮影の実習を行えるのは広いキャンパスのある日本工学院ならでは。

コンサート・ライブ映像カメラマン

コンサート・ライブ映像カメラマン

実習を通じてホールのコンサートや野外で行われるフェスなど、ライブならではの臨場感や迫力を伝えるためのスキルを身につけます。

実習TOPICS

ローテーション実習

ローテーション実習で全コースを体験後に
選択コースを決める

企画から撮影、編集、美術まで、映像制作に関わる仕事は多彩で、それぞれ違う楽しさと面白さがあります。それは実際に経験してみないとわかりません。日本工学院では1年次の前期にローテーション実習により全てのコースを経験した後で、自分の進むコースを選択することができます。

ドローン撮影実習

インストラクターの資格を持つ教員による
ドローン撮影実習

DJ Iインストラクターの資格を持つ教員が指導を行い、屋内「片柳アリーナ」にて、撮影・飛行テクニックから航空法やマナーまでを総合的に学ぶ撮影実習を行います。新たな職業であるドローンカメラマンを育成します。

最新の施設・機材で学べる

最新の施設・機材で学べる

ドローン、OSMO(スタビライザ付きカメラ)、360度カメラといったTV局でも使用している最新の機材を実習に導入しています。

業界の第一線で活躍する講師陣が親身に指導

テレビ (TV)、ドラマ、CM、映画など、さまざまなジャンルの第一線で活躍している現役カメラマンが講師陣。プロとして現場で即戦力を発揮するために必要なスキルを親身になって指導します。

講師紹介

スタジオやロケで行う、カメラマンコースのカメラ実習をムービーでチェック!

本格的なテレビスタジオでのドラマ撮影、屋外ロケ、ドローンを使った最新の撮影まで、さまざまなシーンで活躍するための、テレビカメラのプロスキルを学ぶ実習の様子をムービーでご紹介します!

取得できる主な資格

クリエイター・社会人として必要な基本的な資格をカメラマンコース全員が取得します。

■ビジネス著作権検定

クリエイターに必要な著作権に関する基礎知識を身につけるための資格。

■ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

社会人に必要な仕事の基本的な能力に対する資格。

学科の特徴

  • 施設
  • カリキュラム
  • 講師
  • 教育

施設

プロ仕様の本格的なTVスタジオを使用したスタジオ実習

日本工学院おプロ仕様の本格的なTVスタジオを使用したスタジオ実習 蒲田・八王子校学内にはテレビ(TV)局と変わらない、完全プロ仕様のスタジオを完備。実習では、実際にテレビスタジオを使用し、バラエティ・ドラマ・クイズ・歌番組制作を通して、実践的にスタジオ内でのカメラワークを学びます。

施設ページはこちら

カリキュラム

多彩なカメラワークを実践的に学習

プロ仕様の4Kカメラをはじめ、屋外ロケなどで活躍する「ENGカメラ」、報道現場などで使われる小型の「デジタルビデオカメラ」というように、種類と用途は実にさまざま。カメラマンコースでは、プロカメラマンをめざすために、ドラマ、バラエティ、歌番組、報道、ドキュメンタリー、映画、PV、CM、特撮、特殊、スポーツ中継、Web動画などあらゆる撮影現場に対応し、それぞれのカメラテクニックを徹底的に学んでいきます。

日本工学院撮影実習スタジオ
日本工学院撮影実習スポーツ
日本工学院撮影実習屋外
日本工学院撮影実習ライブ

カリキュラムについてはこちら

講師

講師はプロの現場で活躍中の放送・映画カメラマン

放送局や映像制作の現場で活躍経験の豊富な現役カメラマンを講師に、現場で即戦力となるプロのスキルを徹底的に指導します。

講師

教育

本格的な番組制作・映像制作の実習を中心にプロのカメラスキルを実践的に習得

放送・映画・映像制作全般でテレビ・映画カメラマン、撮影スタッフとして活躍するためのスキルを、プロの現場同様の制作環境を使った、本格的な番組制作・映像制作の実習を中心に実践的に学習。現役で活躍中のプロカメラマンを講師に、直接プロのノウハウを指導します。

教育についてはこちら

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

12/8() 1/13(月・祝)

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
お申し込み不要。無料送迎バス運行中!

放送芸術科カメラマンコースでは、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催。プロ仕様のTVスタジオで、TVカメラを使って実際に撮影したり、歌番組などの番組制作など、カメラマンの仕事がよくわかる体験実習を用意しています。ぜひご参加ください!

進学系イベント

もっと見る

放送芸術科をもっと知る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 放送芸術科 各コースの実習の様子などをムービーで紹介します。

すべてを見る