日本工学院 日本工学院

Menu

ゲームクリエイター科(2年制) 専門学校 日本工学院

2年の教育期間で、ゲーム業界の幅広いフィールドで活躍できるゲームクリエイターを育成。

ゲームクリエイター科 2年制 専門学校 ゲームクリエイター科 2年制 専門学校
  • 2022年度学生募集
  • 蒲田
  • 八王子

ゲームクリエイター科

2年制
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程認定学科
  • 日本ゲーム大賞2020 アマチュア部門佳作
  • 全国専門学校ゲームコンペティション 8年連続入賞!
  • U22 プログラミング・コンテスト 4年連続入賞!
  • 福岡ゲームコンテスト 3年連続入賞!

2年間でゲーム作りの技術を学び、
ゲーム開発からゲームビジネス、
大学編入まで多彩な道へ。

短期間でゲームプログラマーになりたい人から、ゲームビジネスの分野で活躍したい人、将来は大学編入を視野に入れている人まで、さまざまなニーズに応える学科です。2年間でゲーム制作の技術をしっかり学べるため、2年間という短い期間でゲームプログラマーとしてゲーム業界に就職することが可能。また、プログラミングスキルやビジネススキルを活かし、IT分野やその他のさまざまなビジネスフィールドでエンジニアやクリエイターとして活躍することができます。姉妹校の東京工科大学に編入すれば、4年間で専門学校と大学の2つの卒業資格を手にすることも可能です。

ゲームプログラマーコース

ゲームプログラマーコース

2年間でゲーム開発技術を身につける

プログラミング経験のない人でも着実にプログラミングスキルが身につくよう、しっかりと基礎固めをします。主にゲームエンジンを利用してたくさんのゲームを作っていくため、2年間でゲーム開発技術をしっかり身につけることができます。4年制学科に編入し、ゲーム開発スキルをさらに磨くことも可能です。

ゲームプランナーコース

ゲームプランナーコース

企画力やコミュニケーションスキルを養う

ゲームプログラミングの知識を養いながら、ゲームの企画や仕様書の作り方などについて学びます。チーム制作では、企画を担当するほか、一人ひとりのメンバーとやり取りしてチーム全体をまとめるため、コミュニケーション能力も身につきます。

ゲームビジネスコース

ゲームビジネスコース

ゲームに関連する幅広いビジネスについて学ぶ

ゲームの開発以外の職種を育成するコースです。ゲームのデバッグなどの品質管理、広告マーケティング、ゲームイベントの運営など、ゲーム文化やゲーム産業をより豊かに楽しくする方法について学びます。実際にeスポーツイベントを企画するなど、さまざまな実習を行っています。

学科の特長

育成する職種

ゲーム業界やIT業界で活躍できるクリエイターや
エンジニアを育てます。

ゲーム、プログラミング、ビジネスについて幅広く学ぶため、関連するさまざまな職種に就くことが可能です。主にゲームクリエイター、IT系エンジニア、ビジネス系エンジニアなどが挙げられます。

ゲームクリエイター

ハイエンドのコンシューマーゲームやスマホゲームのプログラマー、ゲームプランナーなど

IT系エンジニア

ネットワーク系ゲームのシステム構築、クラウド開発エンジニア、一般エンジニアなど

ビジネス系エンジニア

テスター、ゲームデバッカー、ゲーム運用・サービスエンジニア、ゲームライター、ゲーム系企業スタッフなど

卒業後の進路

就職、大学編入、4年制学科への編入など、
進路をフレキシブルに選べます。

業種別にみると、もっとも多い就職先がIT業界で、半数以上の学生が就職しています。ゲーム業界がそれに続き、両業界を合わせた関連業界への就職率は74.5%に達しています。その他、在学中に身につけたビジネススキルを活かし、広告・宣伝業界などへ進む学生もいます。また、ゲームクリエイター科四年制の3年次に編入したり、姉妹校である東京工科大学への大学編入制度を活用し、大学編入の道を選択する学生も毎年います。

■就職率※1

95.4%

■関連業界への就職率※2

74.5%

■就職実績(業種内訳)※1

21.0その他の業界74.5関連業界(ゲーム・IT業界)

※1…2020年3月卒業生実績(進学者を除く)

※2…2020年3月卒業生のゲームおよびIT業界への就職率(進学者を除く)

■主な就職先・進学先※3

ゲーム業界

バンダイナムコスタジオ、カプコン、トイロジック、エイティング、ポリゴンマジック、genDESIGN、バンダイナムコアミューズメントラボ、MUTAN など

IT業界

OA研究所、ビートテック、RISO技術、アソウ·アルファ、アーキテクトコア、テクニカル・ジィ など

その他の業界

防衛省自衛隊、起業、ヨドバシカメラ、ノジマ など

進学

東京工科大学編入 その他

※3…過去3年間(2018年〜2020年)の就職・進学実績

大学編入

姉妹校の東京工科大学へ編入することができます。

本科を卒業後、もっと学びの幅を広げたいという人のために、同じ学校法人である東京工科大学の2年次または3年次に編入できる制度を設けています。東京工科大学3年次に編入すれば、4年間で学士と専門士の2つの称号を手にすることができます。大学編入試験は基礎学力テストと面接のみで、編入希望者には対策講座も用意されています。互換される単位も多く、編入学のための単位取得講座を履修し、学内の編入テストに合格すれば十分可能です。なお、ゲームクリエイター科からゲームクリエイター科四年制への3年次に編入することもできます。

大学(東京工科大学ほか)学士ゲームクリエイター科専門士卒業1年次2年次1年次2年次3年次4年次4年制編入卒業就職大学編入大学院進学就職

学びの流れ

1年次にゲーム作りの基礎を学び、
2年次に職種ごとの専門スキルを身につけます。

ゲームビジネスコースは入学時に、ゲームプログラマーコースとゲームプランナーコースは2年進級時にコースを選択します。ゲームプログラマーコースとゲームプランナーコースは共通のカリキュラムで学び、選択科目でそれぞれの専門科目を学習していきます。ゲームビジネスコースにはゲームライター専攻やeスポーツイベント運営専攻など5つの専攻が設けられており、希望する専攻を選んで専門スキルを深めていきます(蒲田校)。

■2年間の学びの流れ

ゲームプログラマーコース ゲームプランナーコース ゲームビジネスコース
1年次 ゲーム開発基礎(プログラミング基礎、ゲームデザイン基礎、
ゲームプロジェクト基礎)、ゲームグラフィック、数学基礎、
教養、キャリアデザイン
ビジネス基礎
イベント企画・運営
ミニゲームなどの制作
 
2年次 ゲームプログラミング
ゲーム数学
ゲームプランニング
文章技法
マーケティング
デバッグ
映像制作
ゲームなどの制作(コンテスト応募、イベント展示)
 
卒業(就職・大学編入・4年制編入)
1年次

ゲームプログラマーコースとゲームプランナーコースの学生は、ゲームクリエイター科四年制の1年次と同じカリキュラムで学び、プログラミングスキルをしっかり身につけます。ゲームビジネスコースの学生は、1年次後期から専攻に分かれ、それぞれの専門分野について理解を深めていきます(蒲田校)。
※八王子校では、ゲームビジネスコースも1年次はゲームプログラマーコースやゲームプランナーコースとほぼ同じ授業を展開しています。2年次からゲームビジネスコース専門の授業が始まります。

2年次
チーム制作や卒業制作を通して、プログラミングスキルやプランニングスキルを実践的に身につけます。ゲームビジネスコースの学生は、マーケティングなどのより高度なビジネススキルを習得します。

教育の特長

ゲームエンジン

ゲームエンジンを中心に学ぶので、 プログラミング初心者でも大丈夫!

ゲームプログラミングと一般的なプログラミングの大きな違いは、ゲームプログラミングはグラフィックと連動していること。そのため、ゲーム全体のシステムに加え、キャラクターの動きや性格などもプログラミングしていきます。最近のゲーム開発の主流になっているゲームエンジン(ゲームを効率的に作るためのツール)を中心にプログラミングを学ぶため、プログラミングを知らなくても手軽にゲームを作ることができます。

Unity制作画面

ゲームプログラミング

ゲーム作りのキホンを、2年間でしっかり学びます。

本科では、企画から設計、実装・テストまで、ゲームの制作工程についてしっかり学びます。したがって、2年という短期間ながらも、ゲーム業界に就職することが可能です。ゲームエンジンに使用されているC#以外にも多くのプログラミング言語を学べるので、ネットワーク関連企業などで活躍することもできます。

ゲームプログラミング実習

チーム制作

ゲーム作りの楽しさを味わいながら、 同時にスキルを養う「チーム制作」。

ゲームクリエイター科四年制と同じように、本科でもゲーム制作に力を入れています。1年次は個人でいくつかのゲームを作り、2年次からは仲間同士でチームを組んでゲームを完成させます。1〜2年次に制作するゲームの本数は、一人当たり8本以上(蒲田校実績)。チームで制作することでコミュニケーションスキルが身につき、なにより完成させる喜びを仲間たちと分かち合うことができます。チーム制作でつくった作品は、日本ゲーム大賞などのゲームコンペティションに積極的に応募しています。

ゲームビジネス

ゲームに関連するビジネスについて、いろいろと深掘りします。

ゲームの多様化とともにゲーム関連ビジネスも変化し、現在ではさまざまな職種が生まれています。その中から本科では、ゲーム関連イベントの運営、ゲームのマーケティング、ゲームソフトの品質管理などにフォーカス。ゲームビジネスコースを設け、幅広い知識や技術をレクチャーしています(蒲田校)。

eスポーツ

eスポーツの関連ビジネスについて、実践的に学べます。

eスポーツのイベントが世界規模で開催されるようになるにつれ、その関連ビジネスも増えています。ゲームビジネスコースでは、実際に学内でeスポーツイベントを開催し、実践を通してeスポーツイベントの運営方法を学びます。また、eスポーツイベントの実習を行うスタジオ「e-Sports Event Room」を設置。照明の演出に加え、ゲーミングチェアやヘッドセットを完備し、ゲームの世界に集中できる環境を整えています。

e-Sports Event Room実習室

蒲田校

e-Sports Event Room
オンラインで開催されたeスポーツイベントの様子

オンラインで開催されたeスポーツイベント
「Football ウイニングイレブン2021 日本工学院杯」

資格

基本情報技術者試験を中心に、
情報系·ビジネス系の資格をサポート!

本科は、ゲーム業界はもちろん、IT関連業界でも活躍できるように基本情報技術者試験の資格取得に力を入れています。国家資格なので、取得すれば就職活動の際だけでなく、就職後の仕事内容や待遇などにも好影響をおよぼします。このほか、情報系·ビジネス系の資格を取得目標に掲げ、そのすべてで対策講座を実施。資格取得を強力にバックアップしています。

国家資格

基本情報技術者試験

情報技術全般に関する基本的な知識を認定する資格です。IT技術者の登竜門的な資格とされ、IT業界からの注目度も高い資格です。

目標資格

情報系…基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、情報検定(J検) など
ビジネス系…ビジネス能力検定ジョブパス、ビジネス著作権検定 など

※蒲田校のみ

先生からのメッセージ

Teacher’s
Voice

ゲームプロデューサー / プランナー

吉冨 賢介 先生

担当科目:ゲームプロジェクト基礎、プランナー

【プロフィール】
大阪大学文学部卒業後、コナミに就職。以後19年間、ゲームプランナー、ゲームディレクター、ゲームプロデューサーとして多数のゲーム制作に携わる。

ゲームを作ることが好きな人、
ぜひ一緒に学んで夢を実現させましょう。

企画、設計、実装、テストなど、ゲーム制作にはさまざまな過程がありますが、1年次の「ゲームプロジェクト基礎」では、この流れを基礎から学ぶことができます。そして1年次後期からは、実際のゲーム制作にも取り組み、これらの学びを通して「おもしろいゲームを作るにはどうすればよいのか?」ということを、一緒に考え、勉強していきます。ゲーム作りの難しさ(=おもしろさ)は、毎回あらゆる課題にぶつかり、それを乗り越えるために試行錯誤し、一つの目標に向かって努力を続けること。ゲームクリエイター科では2年間でゲーム制作をしっかり学べるカリキュラムを整えており、私がゲーム制作現場で19年間仕事をしてきた経験を余すことなくみなさんに伝えるつもりです。楽しく真剣に学んで、夢を実現させましょう。

吉冨賢介先生実習風景

関連学科

4年間でプロのゲームクリエイターに必要な
実践力がしっかりと身につきます。

ハイエンドのゲームクリエイターをめざすゲームクリエイター科四年制。段階的なスキルアップと、大学とは比較にならない実習量により、プロのゲームクリエイターに必要な実践力がしっかりと身につきます。

ゲームクリエイター科四年制

日本工学院は未来の若きつくりびと®を支援しています。

若きつくりびと®とは、日本工学院ならではの本格的な学習環境のもと、自由にモノ、コト、場、健康、喜びなどをつくる(創る)本校生を表すことばです。課外活動や学業などに優れた学生や、高い学習意欲を持ちながら経済的な事情で就学困難な学生に対し、さまざまな学費サポートを行っています。

若きつくりびと奨学金制度

高等教育の修学支援制度

その他の奨学金制度・ローン制度

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院ブログ

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

9/20(月・祝) 26(※蒲田校のみ)
10/3(※八王子校のみ) 17() 24()
11/3(水・祝※八王子校のみ) 7(※蒲田校のみ) 14()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。ゲーム開発エンジン「Unity」を使った3D・2Dゲーム制作など、日替わりでさまざまなゲーム制作実習を用意。プロの講師が優しくお教えしますので初心者でも安心。お気軽にご参加ください!

イベント情報

進学系イベント

もっと見る

日本工学院WebTV

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科の実習やイベントの様子などをムービーで紹介します。

すべてを見る