日本工学院 日本工学院

Menu

特別公開講座「ココでしか聞けない話/オフレコ!」のご案内

アニメ・ゲーム・イラスト・マンガ業界のトップランナーたちによる制作現場の舞台裏を大公開!

特別公開講座「ココでしか聞けない話/オフレコ!」のご案内特別公開講座「ココでしか聞けない話/オフレコ!」のご案内
東京の専門学校 日本工学院TOP >イベント >クリエイターズカレッジ >特別公開講座「ココでしか聞けない話/オフレコ!」のご案内

アニメ・ゲーム・イラスト・マンガ業界のトップランナーから、
エンタテインメントの舞台裏を学ぼう!

在校生と共に学ぶこのイベントでは、エンタテインメント業界のトップランナーたちが登壇し、アニメ・ゲーム・イラスト・マンガ制作の裏側に迫ります。貴重な知識や、公開されていないエピソードなど「ココでしか聞けない話」を聞けるチャンスです!アニメ・ゲーム・イラスト・マンガ業界に興味のある高校生や進学を検討中の方、業界の裏側を聞いてみたい皆さん、この機会をぜひお見逃しなく。下記よりフォロー&RT(リポスト)キャンペーンにご応募ください。

お申し込みはこちら

お申し込み締切:5月12日(日) 23:59

第一回ゲスト

中山竜

アニメーション監督 中山竜

1990年生まれ。東京在住。 東京造形大学造形学部デザイン学科グラフィックデザイン専攻卒業。大学時代からイラストやアニメの仕事に携わり、卒業後はGAINAXやタツノコプロに所属。その後はフリーランスとして様々なTVアニメ作品にメインスタッフとして参加する。「ブラッククローバー」第1期EDからは演出家としても活動を開始し、OP/ED・アーティストMVなど数々のショートアニメーションを手掛ける。 「Fate/Grand Order」「呪術廻戦」などの演出を経て、「チェンソーマン」にてシリーズ初監督を務める。2023年には株式会社Andraftを設立。企画プロデュースやスタッフ育成にも取り組む。

開催概要

開催日時

2024年5月23日(木) 16:30〜

会場

日本工学院専門学校

アクセス

対象

在校生/フォロー&RT(リポスト)キャンペーン抽選当選者

参加費

無料

お申し込み

お申し込みはこちら

お申し込み締切:5月12日(日) 23:59

開催予定のプログラム一覧

  • 第2回ゲスト

    6月開催分

    第2回京極尚彦

    6月18日(火)
    16:30〜18:00

    アニメ演出家、アニメ監督。3DCGキャラクターのダンスシーン演出を得意とし、初の監督作『ラブライブ!』で一躍その名を上げる。代表作は『プリティーリズム』シリーズ、『宝石の国』など。

  • 第3回ゲスト

    7月開催分

    第3回李泫錫(イ・ヒョンソク)

    7月5日(金)
    16:30〜18:00

    株式会社レッドセブン代表取締役。編集者としてクスウェア・エニックスNHNcomicoなどを経て現レッドセブンを創業し、日韓で編集者として多くの作品に携わっている。

  • 8月開催分

    第3回comming soon…

    8月も特別ゲストを招待予定!どうぞご期待ください!

  • 9月開催分

    第4回comming soon…

    9月も特別ゲストを招待予定!どうぞご期待ください!

  • 10月開催分

    第5回comming soon…

    10月も特別ゲストを招待予定!どうぞご期待ください!

  • 11月開催分

    第6回comming soon…

    11月も特別ゲストを招待予定!どうぞご期待ください!

  • 12月開催分

    第7回comming soon…

    12月も特別ゲストを招待予定!どうぞご期待ください!

マンガ・アニメ業界で活躍できるクリエイターを育成

マンガ・アニメーション科四年制/マンガ・アニメーション科

日本工学院には、4年間の豊富な実習で基礎からしっかりと養い、産学共同のコラボやインターンシップなどで、さらに実力に磨きをかけるマンガ・アニメーション科四年制と、実践的なカリキュラムで業界の即戦力をめざすマンガ・アニメーション科(2年制)を設置。共に現役のマンガ家やアニメ業界のプロによる指導で、業界への就職はもちろん、在学デビューも多数排出しています。

マンガ・アニメーション科四年制/マンガ・アニメーション科についてはこちら

ゲーム作りのプロをめざすための2学科を用意

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科

日本工学院では、さまざまな職種のゲームクリエイターをめざす4年制学科と2年制学科を設置。ゲーム作りのプロに必要なゲーム制作工程のすべてについて職種ごとに学びます。さらに、在学中に数々のコンペに参加し、ゲーム制作スキルに磨きをかけます。「日本ゲーム大賞アマチュア部門」では大賞を受賞、ほかにもさまざまな大会で受賞するなど、輝かしい実績を収めています。

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科についてはこちら