日本工学院 日本工学院

Menu

ゲームの制作行程

ゲームクリエイターを育成する専門学校 日本工学院では、企画・基本設計からマスタ制作まで、ゲーム会社で行われている、一連のゲーム開発の制作行程を学びます。

ゲームの制作行程ゲームの制作行程

ゲーム制作の流れは、企画→設計→実装・テスト→完成。 ゲームクリエイターたちが工程ごとに役割を分担し、ゲームを作りあげます。

ゲーム制作の流れは、企画、プロトタイプ試作、基本設計、アルファ版制作、ベータ版制作、マスター制作の6段階に分かれます。段階ごとに、ゲームプランナー、ゲームプログラマー、ゲームCGデザイナー、テストエンジニアなどの役割が細かく分かれており、それぞれのスペシャリストが作業を分担して制作を進めます。プロジェクトの規模によってメンバーの数は異なりますが、初めは少人数で企画・開発し、徐々に人数を増やして完成をめざします。

ゲームの制作工程

  • ゲーム制作の一般的なワークフロー
  • 企画
    段階
    企画
    プロトタイプ試作
  • 設計
    段階
    基本設計
  • 実装・
    テスト段階
    アルファ版制作
    ベータ版制作
    マスター制作

それぞれのゲームクリエイターの役割

企画段階

企画

ゲームプランナー自身の発想力はもちろん、売れ行きが見込めるかどうかを冷静に判断するビジネスの視点も必要です。多くの場合、プロトタイプ試作の前に、企画案をプレゼンテーションします。

  • ゲームプランナー
  • 何がなぜおもしろいのか売れそうなのかを検討
  • human
プロトタイプ試作

ゲームプランナーが考えた企画をもとに、ゲームプログラマーがプロトタイプ(試作モデル)を作ります。おもしろさを生み出すしくみがわかればよいので、通常は一人(または少数)のゲームプログラマーが行います。

  • ゲームプランナー
  • おもしろさを生み出す最低限のしくみを書き下ろし
  • human

  • ゲームプログラマー
  • おもしろさを生み出す最低限のしくみを試作
  • human

設計段階

基本設計

企画をもとに、ゲームプランナーが仕様書を作成します。この時、ゲームプログラマーはプログラムの基本構造を決めるほか、ゲームエンジンやサーバーなどの基盤技術を選定していきます。ゲームCGデザイナーはデザイン作業の母体となるキービジュアル(絵の企画書のようなもの)を制作します。

  • ゲームプランナー
  • メイン要素方針策定
    ゲームシステム 物語・キャラ UI
  • human human

  • ゲームプログラマー
  • アーキテクチャ設計
    プログラム構造設計 エンジン選定 インフラ選定 クラス設計
  • human human

  • ゲームCGデザイナー
  • キービジュアル制作
  • human

実装・テスト段階

アルファ版制作から本格的に開発が始まります。最初に、一つでも無いとゲームが成り立たないもの(メイン要素)を作ります。その後、メイン以外の部分もすべて一通りそろったベータ版を作ります。そして、ゲームバランスを調整してマスター版を制作します。この段階になると、もう新しい機能は追加しません。不具合の修正はその都度行いますが、マスター制作では統合テスト(全体の通しテスト)を行い、全体で動かさないと見つからない細かな不具合を修正します。

アルファ版制作
  • ゲームプランナー
  • メイン要素策定
  • human human

  • ゲームプログラマー
  • メイン要素開発
  • human human human human

  • ゲームCGデザイナー
  • メイン要素制作
  • human

  • テストエンジニア
  • テスト構築
  • human
ベータ版制作
  • ゲームプランナー
  • サブ要素策定
    アイテム サブクエスト
  • human human

  • ゲームプログラマー
  • メイン要素高度化、サブ要素開発
  • human human human human human human human human

  • ゲームCGデザイナー
  • メイン要素高度化、サブ要素開発
  • human human

  • テストエンジニア
  • テスト運用
  • human human
マスター制作
  • ゲームプランナー
  • ゲームバランス調整
  • human human

  • ゲームプログラマー
  • 不具合修正
  • human human human human human human human human

  • ゲームCGデザイナー
  • 最終調整、販促素材の提供
  • human human

  • テストエンジニア
  • 大規模テスト
  • human human human

human の数は関与する人数の規模を表しています。

ゲーム業界のことをもっと知りたい

ゲームの仕事はどんな種類がある?

企画、開発、グラフィック、サウンド、テストまで、ゲーム制作に必要なプロフェッショナルを紹介。

ゲームのジャンルってどのくらい?

ゲームシステムの違いによる、さまざまな種類のゲーム紹介とプラットフォームについて解説します。

ゲームクリエイターの仕事に興味があるなら

ゲームクリエイター科四年制・ゲームクリエイター科へ

日本工学院ゲームクリエイター科四年制、ゲームクリエイター科(2年制)では、ゲームプログラマーコースやゲームプランナーコースなど4つの専門コースを設置し、企画職、開発職、グラフィック職、テスト職などのスペシャリストを育成しています。

ゲームクリエイター科(2年制)

ゲームクリエイター科をもっと知る

  • ゲームクリエイター科四年制
  • ゲームクリエイター科

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

日本工学院ブログ

ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科

イベント情報

体験入学スペシャルメニュー

【コヤ所長スペシャル】 ゲーム業界の秘密と、ヒットプロダクツ創造計画「Vision Craft」に迫る!

開催日: 8/4(日)  

開催校: 八王子校

元バンダイナムコグループで有名ゲームクリエイターのコヤ所長(小山順一朗先生)による特別講座を開催!ゲーム業界をめざすみなさんに「ゲーム会社のリアル」をお伝えし、またヒットプロダクツを学生の手で生み出すプロジェクト「Vision Craft」について熱く楽しくご紹介します。本校だけの「超体験」を目撃せよ! ※1日体験コース参加の方は、午後はゲームプログラム体験も受講可能です。 >Vision Craft(https://www.neec.ac.jp/vision_craft/)

  • 一日体験コース
  • 午前コース
  • 午後コース

【コヤ所長スペシャル】 ゲーム業界の秘密と、ヒットプロダクツ創造計画「Vision Craft」に迫る!

  • 開催日
    • 8/4(日)
  • 開催校
  • 八王子校
  • 元バンダイナムコグループで有名ゲームクリエイターのコヤ所長(小山順一朗先生)による特別講座を開催!ゲーム業界をめざすみなさんに「ゲーム会社のリアル」をお伝えし、またヒットプロダクツを学生の手で生み出すプロジェクト「Vision Craft」について熱く楽しくご紹介します。本校だけの「超体験」を目撃せよ!

    ※1日体験コース参加の方は、午後はゲームプログラム体験も受講可能です。

    >Vision Craft(https://www.neec.ac.jp/vision_craft/)

    対象学科

    ゲームクリエイター科四年制 / ゲームクリエイター科

    お申し込みフォームへ

講師

小山順一朗 先生

ナムコ(現:バンダイナムコグループ)入社後、『アイドルマスター』、『湾岸ミッドナイトMAXIMUM TUNE』、『マリオカートアーケードグランプリ』、『機動戦士ガンダム戦場の絆』、『新太鼓の達人』、『釣りスピリッツ』など100種類以上ゲームタイトルを開発。VRアクティビティ27種を開発し、多くのVRでの知見を得る。現在は日本工学院専門学校にて教育革新プロジェクト「Vision Craft」のエグゼクティブプロデューサーを務める。

日本工学院 Youtube

日本工学院をムービーでご紹介

  • 前へ
  • 次へ

ここがポイント!

日本工学院 ゲームクリエイター科四年制/ゲームクリエイター科の実習やイベントの様子などをムービーで紹介します。

すべてを見る