日本工学院 日本工学院

Menu

AIシステム科の就職サポート

IT業界はもちろん、AIを利用する幅広い業界で活躍できます。

AIシステム科の就職サポートAIシステム科の就職サポート

プロデュース能力を持つAIエンジニアとして、さまざまな業界へ就職が可能

今、AIを活用することができるエンジニアは、IT系企業を中心に、食品、飲料、医療など、さまざまな業界の企業から需要があります。また、AIエンジニアは、フリーランスでの活躍も可能です。学科の教員と担任、そして学生一人ひとりの就職をサポートする専門機関・キャリアサポートセンターとの連携が、大手企業をはじめとする望みの進路への就職を可能にします。

■主な職種

先端IT系企業

AIエンジニア/データアナリスト/IoTエンジニア など

コンサルタント系企業

ITコンサルタント/データマーケター/データコンサルタント など

システム開発系企業

システムエンジニア/プログラマ など

進学

大学編入/ITスペシャリスト科へ編入 など

■活躍可能な主な業界

機械学習活用企業

ロボット開発/ソフトウェア・ハードウェア/機械学習サービス/システム開発/プラットフォーム・インフラ/ソフトウェア開発/コンサルティング・データ活用支援

ディープラーニング活用企業

機械学習サービス/システム開発/コンサルティング・データ活用支援/ロボット開発/ソフトウェア・ハードウェア/プラットフォーム・インフラ

AIビジネス企業

IoT制御/OCR /画像認識/感情解析/広告/インフラ/ウェブメディア/オペレーター/言語処理/創薬/人工知能開発/フィンテック/物体認識/翻訳/対話型bot/データ解析/ゲーム/ファッション/不動産/レコメンドエンジン/ビッグデータ/ロボット

より高度なAI研究も可能に!4年制編入、大学編入をサポート

AIシステム科で学んだ学生は、卒業後に併設校である東京工科大学の3年次・2年次へ入学金免除で編入が可能。AIシステム科で習得したスキルを元に、AIのさらなる研究を進めることができます。これまでにITカレッジの多くの学生が大学編入、4年制学科編入を果たしています。東京工科大学のコンピュータサイエンス学部は、2016年に「先進的AI研究プロジェクト」をスタートさせ、2020年4月には人工知能専攻を新設。さらに高度な学習・研究環境に進み、AI分野を専門的に追究したい方は、ぜひチャレンジを!

東京工科大学

企業での就業体験「インターンシップ」で、就職へ一歩リード!

AIシステム科では、一定期間その会社での就業を経験し、体験しながら学ぶ制度・インターンシップを実施。学生は職業体験を通じて、IT業界の実際を知り、就職・進路を考える大きなきっかけとなるほか、就職にも大きな力となります。ITカレッジでは50社以上のIT企業とインターンシップの実績があります。また、グローバルな視点からAI業界を知るため、シリコンバレーなど、海外でのインターンシップも実施予定です。
  • ■短期インターンシップ(1週間程度)

    オープンオフィス(職場体験)により実際の現場を体感し、主に社会人としてのマナーや心構えなどを身につけます。

  • ■中期インターンシップ(2週間~1ヶ月間)

    ケーススタディ(事例研究)を行います。まとまった仕事や課題を与えられ、実際に問題解決力などを養います。

授業だけでは学べない、AI業界の最新技術動向を校外研修で実体験

AI業界の現状を知るため、AIシステム科では授業時間を活用して積極的に各種イベントの見学を行う予定です。学校の授業や実習では触れることのできない最新技術や情報、機器などの製品などに触れられるチャンスです。研修で得た知識・経験は就職活動にも大いに役立ちます。また、海外研修では、現地大学生と一つのプロジェクトを行うなど、グローバルな視点でAI技術を学ぶことのできるチャンスも用意しています。

クラス担任制で就職も個々にサポート!

日本工学院ではクラス担任制を採用。学生の入学から卒業までを1 人の専任教員が担当を努め、学習・就職・学生生活などあらゆる面で親身なサポートを行っています。就職も、ホームルームの時間や放課後などを利用して、履歴書の添削、適性試験、模擬面接などを行うほか、模擬面接では、IT業界との太いパイプを通じて得た有用な情報(採用のポイントなど)をもとに実践的に指導。内定が決まるまで、じっくり丁寧にサポートします。

大崎 夏都子

大学よりはるかに充実したサポートで大企業への就職を実現

富士通内定
AIシステム科
大崎 夏都子
女子美術大学出身

AIについての研究・開発が進んでいること、多くの業界でICTサービスシェアNo.1であることなどが、富士通を第一志望に選んだ理由です。就職活動では、特にキャリアサポートセンターでは求人情報の紹介だけでなく、模擬面接や履歴書添削、プレゼン資料の添削などをしていただき大変役に立ちました。私は日本工学院入学前は大学に在籍していましたが、就職サポートは大学よりも充実していると思います。入学当初は、こんな大きな企業に自分が就職できるとは思っていませんでしたが、就職活動を終えた今、思い切ってチャレンジして良かったと心から感じています。将来は、AIを活用したサービスや製品の開発など、AIとIoTを融合させたものづくりに携わることが目標です。夢に向かってがんばっていきたいです!

大崎 夏都子

AIの力でさまざまな環境問題、社会問題を解決したい

Avintonジャパン内定
AIシステム科
前谷 岳歩
愛媛県立三島高校出身

私は高校生の頃に行っていたボランティア活動で、海岸のゴミや森林破壊といった環境問題、地域の過疎による病院、介護施設などの人手不足といった社会問題を見てきました。そしてAIの技術がこういった問題・課題を解決できるのではないかと考え、AIエンジニアをめざし日本工学院に入学しました。AIシステム科では、AIを中心にさまざまな技術を実践中心で学び、アイディア力を養うことにも注力しているカリキュラムで自由に開発できる環境がとてもよかったです。内定企業は、私の研究テーマでもある「SDGs」に積極的に取り組んでいる企業だということを知り、この会社を選びました。初心の通り、これからは環境問題などを、AIの力で解決していくことが目標です。

大崎 夏都子

充実のカリキュラム、資格、就職サポートで夢を実現

ラック内定
AIシステム科
小川 達也
神奈川県・私立聖光学院高校出身

AIシステム科の授業は、プログラミングだけでなくプレゼンテーション実習や発想法、マーケティングなど、社会に出ることを見据えたカリキュラムが数多くあり、実践的なスキルが習得できます。また資格も基本情報技術者をはじめ、G検定、IoT検定など幅広い重要資格を多数取得することができ、就活の際にスキルの証明になるとともに、学主意欲の可視化にも役に立ちました。就職活動をする際には、模擬面接を繰り返し行っていただくなど、万全のサポート体制が心強かったです。内定企業に決めたのは担任の先生の推薦です。自分にマッチしたとても良い企業を薦めていただいて良かったです。これからはさらに経験やスキルを延ばし、自分を成長させてプロのセキュリティエンジニアとして活躍したいです!

AIシステム科をもっと知る

AIシステム科 NEWS & TOPICS

すべてを見る

まずはオープンキャンパス+体験入学にご参加ください。

開催日

5/29()
6/5() 12() 19() 26()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。

AIシステム科では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。

進学系イベント

もっと見る