日本工学院 日本工学院

Menu

自動車整備科 講師紹介

自動車整備科 講師紹介自動車整備科 講師紹介

現場をよく知るプロの整備士を講師に、整備のノウハウ、プロのスキルを学ぶ

  • 基礎から最新の技術まで、自動車の知識がなくてもゼロから学べます

    圷 裕光先生

    自動車整備科

    国家一級自動車整備士
    自動車工学、エンジン整備実習など担当

    現在、自動車業界は「100年に1度の大変革期」を迎えているといわれており、今後、自動運転技術やAI技術が日々進歩する中で、自動車整備業界では常に新しい知識が必要となってきます。自動車整備科では、そのような最新技術を習得するために、教員が熱意のある工夫した授業を行い、さらに各企業との連携の中で最新技術を知る特別授業なども実施しています。また、自動車整備の知識や技術はもちろんの事、卒業後に社会に出てからスムーズに活躍ができるよう、ビジネスマナーなどの「社会人基礎力」も育みます。自動車の知識がなくてもゼロから学べるのが本校の特徴です、私と一緒に自動車を学びましょう。

  • 自動車整備の「楽しさ」「素晴らしさ」「社会的価値」をみなさんに伝えます!

    須藤 竜二先生

    自動車整備科

    国家一級小型整備士、トヨタ一級整備士、自動車検査員
    自動車工学、シャシ整備実習など担当

    トヨタの整備士として培った経験をもとに、自動車整備の魅力を余すことなく授業に盛り込み、自動車に興味を持って学べる授業を心がけています。現在、自動車業界では「CASE」をキーワードに大きく変わろうとしており、自動車整備科では、総合学園である日本工学院の6つのカレッジ、34の学科と学科間のコラボレーションを行い、このキーワードをわかりやすく学生のみなさんへお伝えします。 自動車業界の今を学び、新しい時代の自動車整備士を志すみなさん、日本工学院八王子専門学校でお待ちしています。

  • 自動車整備技術にプラスαのスキルを持つ、さらに上の自動車整備士をめざそう

    西野 佑吾先生

    自動車整備科

    国家二級自動車整備士、アウディシニアマイスター
    電装実習、電子制御実習担当

    自動車メーカーのエンジニア、輸入車の整備士としての経験を活かし、既存システムの解説から、今求められているスキル、そしてこれから求められる最新知識・技術までをていねいに解説・指導します。めざすのは、産業界から求められている自動車整備士としてのベースに、プラスαのスキルを持つプロフェッショナルの育成。電気関係に苦手意識を持つ学生が多いですが、これからの自動車整備士に求められるものは、電気やPC、ITのスキルです。苦手意識を克服し得意分野になってもらえるように、わかりやすく噛み砕いた内容から授業をスタートしています。故障診断のプロになって活躍したい、そんな夢の原動力となります!

  • どんな自動車にも対応できる「クルマを選ばない整備士」を育成します

    和田 浩先生

    自動車整備科

    国家二級自動車整備士、BMWシニアテクニシャン
    測定・工作実習、総合整備実習など担当

    自動車の基礎知識からスタートし、電気自動車や自動運転などの最新自動車技術までを実践的に学習。「クルマを選ばない整備士」を育成するため、軽自動車から輸入車まで、たくさんの車種を実習教材車として揃え、実際に見て、触れる授業を行っています。単科の自動車整備学校と違い、総合学園である日本工学院の特色を生かし、他学科との連携をとることで、AIや自動運転技術についても専門的に学ぶことが可能です。また、BMWテクニシャンやアドバイザーの現場での経験を元に、常に安全で効率的な整備計画を考え、そして学生が就職して即戦力となれるよう、社会人として最も必要な「社会人基礎力」も同時にスキルアップできる実習を心掛けています。

開催日

8/22() 23() 29() 30()
9/13() 20() 27()

日本工学院では、1年を通じてオープンキャンパス+体験入学を随時開催しています。
事前申し込み制。